レポート

ユーザーに関する指標について

ユーザーに関する指標カードでは、選択中のアプリにおけるユーザー行動を、統計データの形で理解することができます。推定収益のデータは、複数の情報源から得られたものです。各指標の横には折れ線グラフが表示され、値の推移を視覚的に把握できます。

このカードに含まれる指標

  • セッション/ユーザー: 指定期間中の合計セッション数を、アクティブ ユーザー数で割った値です。
  • 平均セッション継続時間: 選択した期間に行われた操作の合計回数を、セッション数で割った値です。
  • アクティブ ユーザー: 選択中のアプリについて、指定期間中のアクティブ ユーザー数を示した値です。
  • ユーザーあたりの平均収益額: ユーザーあたりの平均収益額(ARPU)です。ユーザーあたりの平均収益額は、AdMob ネットワークでの推定収益額、ecommerce_purchase イベントの値、および in_app_purchase イベントの値を合計したものです。 

    : ecommerce_purchase を送信するには、Google アナリティクス向けの Firebase SDK をインストールしてください。

    Android の in_app_purchase イベントの場合は、アプリを Firebase にリンクし、次にアプリを Google Play にリンクします。iOS ユーザーの場合、in_app_purchase イベントは自動的に送信されます。

  • 有料ユーザーあたりの平均収益額: 有料ユーザーあたりの平均収益額(ARPPU)です。有料ユーザーあたりの平均収益額は、ecommerce_purchase イベントの値と in_app_purchase イベントの値の見積もり額を合計したものです。

    : ecommerce_purchase を送信するには、Google アナリティクス向けの Firebase SDK をインストールしてください。

    Android の in_app_purchase イベントの場合は、アプリを Firebase にリンクし、次にアプリを Google Play にリンクします。iOS ユーザーの場合、in_app_purchase イベントは自動的に送信されます。

  • 定着率: 指定期間の前半にアプリをインストールして、後半にアプリに再度アクセスしたユーザーの割合です。

ユーザーに関する指標のトラブルシューティング

ユーザーに関する指標カードのデータがすべてゼロになっている場合:

  • 最新バージョンの Google Mobile Ads SDK を使用していることを確認しましょう。
  • Google アナリティクス向けの Firebase SDK(AndroidiOS)を使用している場合は、アプリを Firebase にリンクしましょう。
  • ユーザーに関する指標を有効にしてから、カードにデータが表示されるようになるまで、最大で 48 時間ほどかかります。時間を置いてもう一度確認しましょう。
  • アプリの実装が Google Developers スタートガイド(AndroidiOS)の手順に沿って正しく行われていることを確認しましょう。
  • 既存のプロジェクトにリンクして新しいアプリを作成するオプションを選択すると、そのアプリのユーザーに関する指標の履歴データが失われます。詳細をご確認ください。

Firebase を現在ご利用の場合

Google アナリティクス向けの Firebase SDK をアプリに導入している場合、AdMob アカウントでユーザーに関する指標を表示するには AdMob アプリを Firebase にリンクする必要があります。

この手順は、Firebase SDK がアプリ向けに分析データを収集し、Google Mobile Ads SDK の分析データのコレクションに優先することから必要になります。AdMob アプリを Firebase にリンクすると、AdMob が分析データにアクセスして、アカウントのユーザーに関する指標をレポートできるようになります。

または、アプリから Google アナリティクス向けの Firebase SDK を削除して、アカウントのユーザーに関する指標を表示することもできます。この操作は、Firebase Remote Config、Firebase Cloud Messaging など、Firebase の他のサービスの使用に影響することがありますのでご注意ください。

AdMob でユーザーに関する指標のレポートを引き続き表示し、Firebase の使用を停止する場合は、次の手順に従います。

  1. Google アナリティクス向けの Firebase SDK をアプリから削除します。
  2. アプリで最新の Google Mobile Ads SDK を使用していることをご確認ください(Android の場合は 18.1.0 以降、iOS の場合は 7.44 以降)。
  3. 収集した分析データの処理を AdMob で開始し、ユーザーに関する指標カードに表示されるように、AdMob アカウントでユーザーに関する指標を再有効化します。
  4. アプリを再公開します。ユーザーに関する指標カードにデータが再表示されるまで、最大で 48 時間ほどかかります。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。