通知

改善された [マイ AdMob ページ] で、パーソナライズされた最適化のヒントを入手し、アカウントの健全性を把握して、設定の完了状況を確認しましょう。

メディエーション

AdMob のメディエーション ページの変更について

広告ソースの設定と広告ユニットのマッピングを効率化するため、AdMob アカウントの [メディエーション] セクションに変更を加えました。これにより、広告ソースの管理と広告ユニットのマッピングに加え、複数のメディエーション グループでの広告ユニットの再利用、メディエーションの設定の最適化がより簡単になります。

変更内容

広告ユニットを 1 回マッピングするだけで、複数のメディエーション グループに使用できるようになりました。これまでは、メディエーション グループに広告ソースを追加するたびにマッピングの詳細を入力する必要がありましたが、これからは [入札ソース] タブまたは [ウォーターフォール ソース] タブで広告ユニットのマッピングの詳細を入力して広告ソースを設定できます。広告ユニットごとに追加のマッピングを設定することも可能です。

新しい広告ソースを設定するには、[入札ソース] タブまたは [ウォーターフォール ソース] タブで [広告ソースを設定] をクリックします。ここでは、広告ユニットのマッピングなど、広告ソースに関する詳細を確認、管理できます。最も重要な広告ソースの詳細をすべて 1 か所で確認できるので、AdMob のメディエーションをより簡単に管理、最適化することが可能です。

スタートガイド

広告ソースのページを表示するには:

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. 入札広告ソースのページを表示するには、[入札ソース] タブをクリックします。ウォーターフォールの広告ソースのページを表示するには、[ウォーターフォール ソース] タブをクリックします。

既存の広告ソースに広告ユニットのマッピングを追加するには:

  1. 「入札」ページまたは「ウォーターフォールの広告ソース」ページで広告ソースを選択し、[広告ユニットのマッピング] をクリックします。
  2. マッピングする広告ユニットの横にある 下矢印 をクリックします。
  3. [編集] をクリックして既存のマッピングの詳細を変更するか、新たにマッピングを追加します。マッピングを設定していない場合は、[マッピングを追加] をクリックします。 
  4. マッピングの一意の名前など、第三者の広告ユニットのマッピングの詳細を入力します。マッピング名は内部専用であり、メディエーション グループの設定時に使用するマッピングを決定するのに役立ちます。
    : すべての入札ソースで広告ユニットのマッピングが必要になるわけではありません。必要なマッピングの詳細については、入札ソースウォーターフォール ソースの要件をご確認ください。
  5. [保存] をクリックします。

詳細

新しいマッピングを使って新しい広告ソースを設定する場合は、以下をご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
Show your support to promote DEI in Gaming by turning intentions into action!

Check out the newly launched Diversity in Gaming website, where you can find video stories and written pledges from global gaming developers. This campaign centers on 3 pillars: diverse teams, diverse games and diverse audiences showing how diversity is not just good for gamers, but for business as well. Show your support by taking the pledge to promote DEI in Gaming and share it on social!

Learn More

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー