通知

改善された [マイ AdMob ページ] で、パーソナライズされた最適化のヒントを入手し、アカウントの健全性を把握して、設定の完了状況を確認しましょう。

メディエーション

アカウントで入札のパートナーシップを設定する

一部の入札広告ソースとのパートナーシップを AdMob アカウントで直接設定できるようになりました。

入札広告ソースに広告リクエストを送信するには、その広告ソースと有効なパートナー契約を締結している必要があります。パートナー契約を締結していない場合は、広告ソースをメディエーション グループに追加する際に以下の入札広告ソースとのパートナー契約に署名できます。

  • Ad Generation
  • ENGINE Media Exchange(EMX)
  • Equativ(旧 Smart Adserver)
  • Fluct
  • Index Exchange
  • Media.net
  • Meta Audience Network
  • OneTag Exchange
  • OpenX
  • PubMatic
  • Rubicon(Magnite)
  • Sharethrough
  • Smaato
  • Sonobi
  • UnrulyX
  • Verve Group
  • Yieldmo
  • YieldOne

: パートナー契約への署名が必要となるのは、広告ソースごとに一度だけです。

この他にも、入札に対応する広告ソースがあります。詳しくは、すべての入札広告ソースと、これらの広告ソースとパートナーシップを締結する方法に関する記事をご覧ください。

入札広告ソースを設定し、パートナー契約に署名する

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. [入札ソース] タブをクリックします。
  4. [広告ソースを設定] をクリックします。
  5. 表示されるリストから、設定する広告ソースを選択します。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. この広告ソースでセキュア シグナルの共有が必要な場合は、広告データ処理規約に同意するよう求められます。[利用規約に同意] をクリックします。別の広告ソースですでに利用規約に同意している場合、再度同意を求められることはありません。
  8. [新しいパートナー契約に署名する] をクリックすると、別の確認用ポップアップが開きます。
  9. [表示して署名する] をクリックします。この契約に署名すると、パブリッシャー ID を広告ソースと共有することに同意したことになります。
  10. 新しいタブが自動的に開き、広告ソースのウェブサイトのパートナー契約が表示されます。広告ソースのウェブサイトでフォームが正しく読み込まれるよう、広告ブロッカーを無効にすることをおすすめします。
    1. 契約に署名したら、AdMob アカウントのタブに戻ります。AdMob アカウントのタブを閉じていた場合は、手順 1~4 を繰り返してください。それから、[手順 2 に進む] をクリックします。
    2. 広告ソースとパートナー契約を締結済みの場合:
      1. [手順 2 に進む] をクリックします。
  11. [確認して同意する] をクリックして、入札の利用規約に同意します。これにより、入札の広告ソースがメディエーション グループに追加されます。
  12. パートナーシップのリクエストが承認されると、app-ads.txt ファイルを更新する際に使用する販売者情報が広告ソースからメールで届きます。

入札の広告ソースがアカウントからの広告リクエストを受け付けるには、あらかじめパートナーシップのリクエストを承認する必要があります。広告ソースがパートナーシップのリクエストを審査している間、パートナーシップの状態は「保留中」と表示されます。この審査は通常 2 営業日かかります。

承認されると、パートナーシップの状態は「有効」に変わります。パートナーシップの状態は、AdMob アカウントの [メディエーション] セクションで確認できます。

詳しくは、入札のパートナーシップの状態をご確認ください。

よくある質問

以下に、よくある質問への回答をまとめましたので、ご覧ください。

すべて開く  すべて閉じる
広告ソースによって、AdMob のログイン時にパートナー契約を利用できないのはなぜですか?
現在、この機能を利用いただけない広告ソースもあります。このオプションは、対応している広告ソースでのみご利用いただけます。詳しくは、使用可能な広告ソースをご覧ください。
パートナーシップの状態が「保留中」になっているのはなぜですか?

パートナー契約に署名した後、広告ソースがリクエストを審査している間は、パートナーシップの状態が「保留中」となります。この審査は通常 2 営業日かかります。

2 営業日が経過しても連絡がない場合は、広告ソースに直接お問い合わせください。

パートナーシップのリクエストが拒否されたのはなぜですか?

この決定は広告ソースの判断によるもので、Google では、お客様のパートナーシップのリクエストが拒否された理由を把握しておりません。詳しくは、広告ソースに直接お問い合わせください。

なお、広告ソースが後日承認する可能性があります。AdMob アカウントからパートナーシップのリクエストを再送信できます。

サードパーティの広告ソースのパートナー契約について質問があります。
パートナー契約についてご不明な点がある場合は、広告ソースに直接お問い合わせください。
広告ソースとのパートナー契約の締結を完了しましたが、「パートナーシップの状態」が更新されないのはなぜですか?
広告ソースのウェブサイトでパートナー契約の締結を完了したら、AdMob アカウントで入札の利用規約を確認して同意する必要があります。[確認して同意する] をクリックした後で、広告ソースがリクエストを審査している間は、状態が「保留」になります。
広告ソースとパートナー契約を締結済みの場合は、次の手順を行います。
  1.  https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. 広告ソースを追加するメディエーション グループの名前をクリックします。
  4. 入札の広告ソースの表で [広告ソースを追加] をクリックします。
  5. 表示された一覧から、目的の広告ソースを探します(検索ボックスに名前の一部を入力すると、該当候補が表示されます)。追加する広告ソースの横にある [選択] をクリックします。
  6. [手順 2 に進む] をクリックします(この広告ソースとのパートナー契約を締結済みの場合のみ、[手順 2 に進む] をクリックします)。
  7. [確認して同意する] をクリックして、入札の利用規約に同意します。これにより、入札の広告ソースがメディエーション グループに追加されます。
  8. パートナーシップのリクエストが承認されると、app-ads.txt ファイルを更新する際に使用する販売者情報が広告ソースからメールで届きます。
広告ソースから承認を受けて、メディエーション グループに広告ソースを追加しましたが、入札額が表示されないのはなぜですか?

まず、app-ads.txt にその広告ソースについての必要情報が追加されていることを確認してください。この情報は、リクエストが承認される時に、広告ソースからメールで届きます。

広告ソースが対応しているか、対応しようとしていると思われるものの、入札額が表示されない場合は、広告ソースのサポートに直接お問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
Show your support to promote DEI in Gaming by turning intentions into action!

Check out the newly launched Diversity in Gaming website, where you can find video stories and written pledges from global gaming developers. This campaign centers on 3 pillars: diverse teams, diverse games and diverse audiences showing how diversity is not just good for gamers, but for business as well. Show your support by taking the pledge to promote DEI in Gaming and share it on social!

Learn More

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー