アド マネージャー レポートの基本

過去のデータレポートの主要なディメンションと指標を使用する

この記事は、アド マネージャーの過去のデータレポートにのみ適用されます

主要なディメンションと指標は、多くの場合に互換性があります。また、相互に互換性があるディメンションと指標はわかりやすくなっています。主要なディメンションと指標とアド マネージャーの過去のデータレポートで併せて使用する場合、通常は次のルールで互換性があります。

  • すべての主要なディメンションは、すべての主要な指標と互換性がある。
  • すべての主要なディメンションは、主要な指標だけでなく、すべての指標と互換性がある。
  • すべての主要なディメンションとそれ以外の 1 つのディメンションは、すべての主要な指標と互換性がある。
どのルールにも該当しないディメンションもあります。例外を表示

 

この記事の内容:

 


主要なディメンション

アド マネージャーの過去のデータレポートで使用できる主要なディメンションは次のとおりです。

名前と説明 カテゴリ

データの日単位の内訳です。アド マネージャーでは、データが長い形式(例: 「2016 年 1 月 18 日(月曜)」)で表示されます。エクスポートされる形式は短いものとなります(例: M/D/YY)。
ラベル  単位時間

1 週間の期間です。「M/D/YY - M/D/YY」の形式で表されます。
ラベル  単位時間
曜日 » 曜日です(例: 月曜、火曜)。 ラベル  単位時間
月と年
関連する月と年(例: 2019 年 10 月)。
ラベル  単位時間
広告ユニット
広告ユニットの名前。

広告ユニットコードを表示するには、ディメンション属性を選択します。

ラベル  広告枠
プレースメント
インプレッションまたはクリックが記録されたときに、広告ユニットが含まれていたプレースメントの名前。
ラベル  広告枠
広告申込情報
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブに関連付けられている広告申込情報です。ディメンション属性を使用すると、レポートでより詳細な情報を取得できます。
ラベル  配信
広告申込情報タイプ
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブに関連付けられている広告申込情報の種類です。
ラベル  配信
オーダー
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブに関連付けられている広告申込情報に関連付けられているオーダーです。ディメンション属性を使用すると、レポートでより詳細な情報を取得できます。
ラベル  配信
広告主 » オーダーに関連付けられた広告主です。ディメンション属性を使用すると、レポートでより詳細な情報を取得できます。 ラベル  配信

広告スロット リクエストから IP アドレスに関連付けられる国です。
ラベル  地域

デマンド チャネル
購入者がどの方法で広告枠にアクセスしたかを表示します。ネットワーク全体にわたるレポートを作成するときに役立ちます。

  • AdSense
  • Ad Exchange(優先交渉権を含む)
  • エクスチェンジ入札
  • メディエーション
  • 純広告(直接販売の広告申込情報)
ラベル  配信
デバイス カテゴリ » ユーザーの端末タイプをターゲットとする広告申込情報です。デバイス カテゴリには、パソコン、フィーチャー フォン、スマートフォン、タブレットがあります。 ラベル  プラットフォーム
プログラマティック チャネル
取引のチャネルです。優先取引、プログラマティック保証型取引、プライベート オークション、公開オークションが含まれます。優先交渉権の取引は、公開オークションの取引に含まれます。
ラベル  配信

リクエスト タイプ (ベータ版) 
広告のリクエストに使用されたテクノロジー別に掲載結果を表示します。配信インプレッション数とダウンロード インプレッション数の差異について調べるなど、問題を詳しく把握するために役立ちます。値は以下のとおりです。

  • AMP 広告タグ
    インプレッションは <amp-ad> タグのリクエストに関連付けられます。このタグを使うと、スタンダード広告や他のタグタイプの広告よりも早く AMP 広告を読み込むことができます。この値が「AMP 広告タグ」以外(「Google サイト運営者タグ」、「その他」など)の場合は、カスタム ドメインから広告を掲載していることが考えられます。その場合、<amp-ad> タグに置き換えると、AMP 広告がより迅速に読み込まれるようになります。詳細
  • Google サイト運営者タグ
    インプレッションは動的に作成されたリクエストに関連付けられます。
  • GPT シンプル URL
    インプレッションはシンプル URL タグのリクエストに関連付けられます。このタグを使うと、JavaScript がサポートされていない環境でも広告を表示できるようになります。
  • 動画タグ
    インプレッションは動画プレーヤーのリクエストに関連付けられます。
  • Mobile Ads SDK
    インプレッションは広告がアプリで表示されるよう Google Mobile Ads SDK で作成されたリクエストに関連付けられます。
  • その他
    上記ほど一般的ではない、動画コンパニオン広告タグや Google アド マネージャー タグなどのリクエストを示します。
ラベル  プラットフォーム
クリエイティブ
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブです。ディメンション属性を使用すると、レポートでより詳細な情報を取得できます。
ラベル  配信

クリエイティブのサイズ
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブのサイズです。これは配信クリエイティブの実際のサイズではなく、そのクリエイティブの「ターゲットに設定されていた広告ユニットのサイズ」を表します。クリエイティブのサイズは埋められたインプレッションにのみ関連付けられるため、埋められなかったインプレッションの指標とこのディメンションを組み合わせることはできません。

「クリエイティブのサイズ」ディメンションをレポートに含めた場合は、コンパニオン クリエイティブの配信回数が表示されます(それ以外の場合、コンパニオン クリエイティブの配信回数はマスター クリエイティブの配信回数にまとめられます)。そのため、合計値が想定よりも大きくなる可能性があります。

ラベル  配信
クリエイティブ タイプ
広告スロット リクエストに配信されたクリエイティブの種類です。
ラベル  配信
広告枠タイプ(ベータ版)

広告枠の一般的なグループごとに掲載結果を表示します。値は以下のとおりです。

  • ウェブ: ユーザーがデスクトップ パソコンやノートパソコン、またはスマートフォンやタブレットのブラウザからコンテンツを表示したケースです。
  • アプリ: ユーザーがスマートフォンやタブレットのモバイルアプリでコンテンツを表示したケースです。アド マネージャーでは SDK を使ってモバイルアプリを識別します。簡易 URL タグを使用してアプリのリクエストを送信している場合、一貫性のない結果が返される可能性があります。
  • AMP: ユーザーが Accelerated Mobile Page(モバイルウェブ コンテンツの読み込みを高速化する技術を実装したページ)で広告を表示したケースです。
  • その他: ユーザーがどこでコンテンツを表示したかをアド マネージャーで特定できなかったケースです。
ラベル  プラットフォーム

クリエイティブ サイズ(配信済み) (ベータ版) 
アド マネージャーまたは Ad Exchange から配信されたクリエイティブのサイズです。この値は、Ad Exchange のレポートに表示されるクリエイティブ サイズとは異なる場合があります。次の値があります。

  • ネイティブ: カスタム レンダリングされたネイティブ広告
  • 動画 / オーバーレイ: 動画広告
  • Fluid: Google でレンダリングされたネイティブ広告と Fluid 広告
  • インタースティシャル: インタースティシャル広告
  • [幅]x[高さ]: 固定サイズの広告

注: これ以外の値は、レポートでは「不明」、データ転送では「[空白]」と表示されます。

ラベル  配信
カスタム ディメンション
ネットワークで定義されている Key-Value から作成されたディメンションを表示します。詳細
ラベル  広告枠

主要な指標

アド マネージャーの過去のデータレポートで使用できる主要な指標は次のとおりです。

名前と説明 カテゴリ

合計インプレッション
Google アド マネージャー サーバー、AdSense、Ad Exchange、収益グループ パートナーの合計インプレッション数。詳しくは、アド マネージャーでのインプレッションのカウント方法をご覧ください。

「合計インプレッション」指標では、コンパニオン広告により配信されたインプレッションはカウントされません。コンパニオンにより配信されたインプレッション数をレポートに含めるには、「マスター / コンパニオン クリエイティブ」ディメンションを追加します。

ラベル  合計

広告サーバーのインプレッション数
広告がユーザーの端末にダウンロードされた後にカウントされたインプレッションです。広告のコンテンツが完全に読み込まれなかった場合もカウントされます。この合計数には、Ad Exchange と AdSense からのインプレッションは含められません。通常、新しいインプレッションが記録されてからこの合計数に反映されるまでには 30 分ほどかかります。

ラベル  広告サーバー
AdSense のインプレッション数
AdSense により配信されたインプレッション数の合計。
ラベル  AdSense
Ad Exchange のインプレッション数
Ad Exchange により配信されたインプレッションの総数。
ラベル  Ad Exchange
広告サーバーのインプレッションの割合(%)
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信されたインプレッションの、合計インプレッション数に対する割合(%)。
ラベル  広告サーバー
AdSense のインプレッションの割合(%)
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて AdSense により配信されたインプレッションの、合計インプレッション数に対する割合(%)。
ラベル  AdSense
Ad Exchange のインプレッションの割合(%)
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange により配信されたインプレッションの、合計インプレッション数に対する割合(%)。
ラベル  Ad Exchange
合計クリック数
Google アド マネージャー サーバー、AdSense、Ad Exchange により配信されたクリック数の合計。
ラベル  合計
広告サーバーのクリック数
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信されたクリック数の合計。通常、新しいクリックが記録されてレポートの合計数に反映されるまでには 30 分ほどかかります。
ラベル  広告サーバー
AdSense のクリック数
AdSense により配信されたクリック数の合計。
ラベル  AdSense
Ad Exchange のクリック数
Ad Exchange により配信されたクリック数の合計。
ラベル  Ad Exchange
広告サーバーのクリックの割合(%)
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信されたクリックの、合計クリック数に対する割合(%)。
ラベル  広告サーバー
AdSense のクリックの割合(%)
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて AdSense により配信されたクリックの、合計クリック数に対する割合(%)。
ラベル  AdSense
Ad Exchange のクリックの割合(%)
配信されたクリックの総数のうち、広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange により配信されたクリックが占める割合。
ラベル  Ad Exchange
合計 CPM / CPC 収益
Google アド マネージャー サーバー、AdSense、Ad Exchange、第三者のメディエーション ネットワークにより配信されたユニット数に基づく、CPM と CPC の収益の合計。
ラベル  合計

広告サーバーの CPM、CPC 収益
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信された広告から得られた CPM と CPC 収益。ネットワークの通貨で計算されます。予約されたすべての収益の合計です。

ラベル  広告サーバー
AdSense の収益
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて AdSense から発生した収益。ネットワークの通貨とタイムゾーンで計算されます。
ラベル  AdSense
Ad Exchange の収益
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange から発生した収益。ネットワークの通貨とタイムゾーンで計算されます。
ラベル  Ad Exchange
広告サーバーの収益の割合(%)
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより発生した収益の、総収益に対する割合(%)。
ラベル  広告サーバー
AdSense の収益の割合(%)
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange から発生した収益の、総収益に対する割合(%)。
ラベル  AdSense
Ad Exchange の収益の割合(%)
合計収益のうち、広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange から発生した収益が占める割合。
ラベル  Ad Exchange
合計平均 eCPM
Google アド マネージャー サーバー、AdSense、Ad Exchange、第三者のメディエーション ネットワークのすべてにわたる平均 eCPM。
ラベル  合計

広告サーバーの平均 eCPM
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信された広告で得られた有効 CPM(インプレッション 1,000 回あたりの有効単価)の平均です。次のように計算されます。[(広告サーバーの CPM + CPC + CPD + vCPM 収益)÷広告サーバーのインプレッション数]×1,000

「広告サーバー」指標グループの「広告サーバーの CPD 収益」指標が無効になっている場合、CPD 値は平均 eCPM の計算に使用されません。たとえば、Key-Value ディメンションを指定した場合、「広告サーバーの CPD 収益」は指定できなくなるため、CPD 値はレポートから除外されます。

ラベル  広告サーバー
AdSense の平均 eCPM
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて AdSense により配信された広告から得た有効 CPM(インプレッション 1,000 回あたりの有効単価)の平均。
ラベル  AdSense
Ad Exchange の平均 eCPM
広告申込情報のダイナミック アロケーションを通じて Ad Exchange により配信された広告から得た有効 CPM(インプレッション 1,000 回あたりの有効単価)の平均。
ラベル  Ad Exchange

合計クリック率
表示された広告がクリックされた頻度を示す割合です。クリック率(CTR)は、合計クリック数を合計インプレッション数で割り、100 を掛けた値です。合計クリック率は夜間に更新され、アド マネージャー、AdSense、Ad Exchange のすべてのインプレッション数とクリック数が考慮されます。

(合計クリック数÷合計インプレッション数)×100

ラベル  合計
広告サーバーのクリック率
Google マーケティング プラットフォーム広告サーバーにより配信されたインプレッションのうち、ユーザーが広告をクリックするに至ったインプレッションが占める割合(%)。クリック率(CTR)は毎晩更新されます。広告サーバーのクリック率は次のように計算されます。(広告サーバーのクリック数 / 広告サーバーのインプレッション数)× 100
ラベル  広告サーバー
AdSense のクリック率
AdSense により配信されたインプレッションのうち、ユーザーが広告をクリックするに至ったインプレッションが占める割合(%)。クリック率(CTR)は毎晩更新されます。AdSense のクリック率は次のように計算されます。(AdSense のクリック数 / AdSense のインプレッション数)x 100
ラベル  AdSense
Ad Exchange のクリック率
Ad Exchange により配信されたインプレッションのうち、ユーザーが広告をクリックするに至ったインプレッションが占める割合(%)。クリック率(CTR)は毎晩更新されます。Ad Exchange のクリック率は次のように計算されます。(Ad Exchange のクリック数 / Ad Exchange のインプレッション数)× 100
ラベル  Ad Exchange

例外

互換性のルールには例外がいくつかあります。

主要なディメンションの一部と互換性がある

一部のディメンションと指標は、主要なディメンションのすべてではなく、一部にのみ互換性があります。

ディメンション 互換性がある主要なディメンション
市区郡、地域 広告ユニット、国、日、曜日、デマンド チャネル、デバイス カテゴリ、広告枠タイプ、年月、プレースメント、リクエスト タイプ、週
帯域幅、ブラウザ、携帯電話会社、大都市圏、オペレーティング システム、郵便番号、ターゲティング 広告ユニット、日、曜日、デマンド チャネル、デバイス カテゴリ、広告枠タイプ、年月、プレースメント、リクエスト タイプ、週
リクエストされた広告サイズ 広告ユニット、クリエイティブ サイズ(配信済み)、日、曜日、デマンド チャネル、デバイス カテゴリ、広告枠タイプ、年月、プレースメント、リクエスト タイプ、週
ドメイン 広告主、国、日、曜日、デマンド チャネル、デバイス カテゴリ、広告枠タイプ、広告申込情報、広告申込情報タイプ、年月、オーダー、プログラマティック チャネル、リクエスト タイプ、週
広告リクエスト数の合計、全体の広告掲載率、合計応答配信数、未配信の広告リクエスト数の合計 広告ユニット、国、日、曜日、デバイス カテゴリ、年月、プレースメント、リクエスト タイプ、週

主要なディメンションの一部と互換性がない

一部のディメンションと指標は、主要なディメンションのどれにも互換性がありません。

ディメンションと指標 互換性がない理由
埋められなかったインプレッション数、埋められなかった請求対象インプレッション数、埋められなかった競合インプレッション数、収益化可能なコンテンツの視聴回数 対象となる埋められなかったイベントデータには、配信に関するディメンションがありません。例: 広告申込情報、オーダー、広告主、クリエイティブ サイズ
Ad Exchange の応答配信数、AdSense の応答配信数、広告サーバーの応答配信数、広告リクエスト数の合計、合計応答配信数、未配信の広告リクエスト数の合計、全体の広告掲載率 配信に関するディメンションと互換性がありません。例: 広告申込情報、オーダー、広告主、クリエイティブ サイズ
合計コード配信数 クリエイティブ サイズ(配信済み)のディメンションに対応していません。
収益グループのコールアウト数、収益グループの成功した入札レスポンス件数 クリエイティブ サイズ(配信済み)のディメンションに対応していません。
収益グループに関する指標、メディエーションに関する指標 一部の配信に関するディメンションに対応していません。
ターゲティングに関する指標 Key-Value ディメンションが必要ですが、一意の値が多すぎるため、互換性が制限されます。
最適化に関する指標 広告枠ユニットおよびクリエイティブ サイズとは互換性がありません(他の主要なディメンションと組み合わせて使用する場合)。

 

主要なディメンションと指標のほとんどに互換性がない

一部のディメンションは、主要なディメンションと指標のどれにも互換性がありません。

ディメンション 互換性がない理由
時間 固有の値が多すぎます。
販売に関するディメンション 主要な指標のどれにも対応していません。
連続配信広告内の位置、連続配信広告の位置、代替広告のポジション、コンテンツ、コンテンツ バンドル 固有の値が多すぎます。
パートナー管理に関するディメンション 主要な指標のどれにも対応していません。
確認済みカテゴリ 厳密な互換性のルールがあります。
アクティビティ、アクティビティ グループ コンバージョンに関する指標にのみ互換性があります。
広告ネットワーク名 Ad Exchange に関する指標にのみ互換性があります。
オーディエンス セグメント(課金対象) 予約広告に関する指標にのみ互換性があります。
カスタム イベント リッチメディアに関する指標にのみ互換性があります。
Key-Value 固有の値が多すぎます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。