検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

新しいセキュリティ診断を実施しましょう。2 分ほどで、Google アカウントのセキュリティを強化できます。

アカウントのセキュリティを強化する

Google では、アカウントのセキュリティ保護を重視しています。アカウントを保護するため、アカウントに身に覚えのない変更が加えられていることに気付いた場合は特に、定期的に以下の手順を行うことを強くおすすめします。

アカウントが不正使用されたと思われる場合は、こちらの手順に従ってアカウントを復元してください。

Google アカウントのセキュリティを強化するには、以下の手順を行います。

手順 1: ウィルスや不正なソフトウェアを確認する

信頼できるウィルス対策ソフトウェアを使用してパソコンをスキャンします。疑わしいプログラムやアプリケーションが検出された場合は、すぐに削除してください。詳しくは、Google セーフティ センターをご覧ください。

手順 2: アカウントのセキュリティ診断を実施する

[アカウント情報] ページに移動します。[セキュリティ診断] で [開始] を選択し、画面の手順に沿ってアカウントのセキュリティを確認します。

手順 3: アカウント復元オプションを更新する

アカウント復元オプションが最新の状態であることを確認します。

手順 4: 2 段階認証プロセスに登録する

2 段階認証プロセスでは、アカウントのセキュリティがより強化されます。2 段階認証プロセスでは、自分が知っている情報(パスワード)と持っている情報(スマートフォンで受け取ったコード)を使ってログインする必要があります。

手順 5: オペレーティング システムとブラウザを定期的に更新する

パソコンの自動更新が有効になっていることを確認してください。更新通知が届いたら、すぐに対応してください。

手順 6: Google アカウントのパスワードを他のウェブサイトで使用しない

パスワードを入力した外部のウェブサイトが侵害された場合、他人がそのパスワードを使用してユーザーの Google アカウントにログインしようとするおそれがあります。必ず Google アカウントのパスワードを変更してください。

手順 7: パスワードを保護する

信頼できないサイトからのメールに記載されたリンクをクリックして、パスワードを入力しないでください。必ず mail.google.com または accounts.google.com/login に直接アクセスしてください。

手順 8: 安全性の高いパスワードを使用する

パスワードをメモしたり、メールで送信したり、他人に教えたりしないでください。Google が、ユーザーのパスワードなどの機密情報をメールでお尋ねすることは一切ありません。

共用のパソコンをお使いの場合は、次の手順も行ってください。

  • 必ずアカウントからログアウトします。ページの上部にある名前、メールアドレス、またはプロフィール写真をクリックし、[ログアウト] を選択します。
  • ブラウザのフォーム、パスワード、キャッシュ、Cookie を定期的に削除します。
注: 全体的に処理が遅い、ポップアップ広告が表示されるなど、パソコンの不審な動作に気付いたら、これらの手順を頻繁に行うようにしてください。オンライン セキュリティに関するおすすめの方法については、Google セーフティ センターをご覧ください。
hc_author_accounts

このヘルプページを作成したアカウント エキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひ以下からお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。