Google 認証システムのインストール

2 段階認証プロセスを設定済みの場合は、Google 認証システム アプリを使用すると、インターネット接続や携帯電話のデータ通信サービスを利用できない場合であってもコードを受け取ることができます。

要件

注: 職場、学校、またはその他のグループのアカウントをご利用の場合、組織によって 2 段階認証プロセスが許可されていない場合があります。詳しくは、管理者にご確認ください。

Android 端末で Google 認証システムを使用するには、次の条件を満たす必要があります。

アプリをダウンロードする

Google 認証システムをインストールする

アプリを設定する

  1. Android 搭載のスマートフォンまたはタブレットで、端末の設定アプリ 設定アプリ 次へ [Google] 次へ [Google アカウント] の順に開きます。
  2. 上部の [セキュリティ] をタップします。
  3. [Google へのログイン] の下で [2 段階認証プロセス] をタップします。ログインが必要となる場合があります。
  4. [予備手順の 2 番目を設定] で [認証システム アプリ] を見つけ、[設定] をタップします。
  5. 画面上の手順に沿って操作します。
  6. 正常に動作することを確認するには、認証システム アプリからコードを取得し、設定に入力します。

コードが正しければ、確認が表示されます。

コードが正しくない場合は、もう一度入力してください。それでも問題が解決しない場合は、端末の時刻が正しいかどうかをご確認ください。また、よくある問題についての説明もご覧ください。

複数の Google アカウントで 2 段階認証プロセスを設定する

Google 認証システムは、1 つのモバイル端末から複数のアカウント用にコードを生成できます。

Google アカウントごとに異なるシークレット キーが必要となります。追加のアカウントを設定するには、各アカウントの 2 段階認証プロセスを有効にし、同じ Google 認証システム アプリを使用します。

Google 認証システムを複数の端末で設定する

複数の端末で確認コードを生成できるように Google 認証システムを設定できます。

  1. 使用するすべての端末に Google 認証システムをダウンロードしていることを確認してください。
  2. Google アカウントで [2 段階認証プロセス] に移動します。
  3. すでにアカウントに Google 認証システムを設定している場合は、Google 認証システムからそのアカウントを削除します。
  4. 画面に表示される手順に沿って、認証システム アプリの 2 段階認証プロセスを設定します。すべての端末で同じ QR コードまたはシークレット キーを使用してください。
  5. 各端末に表示される確認コードが同じであれば、Google 認証システムは正常に動作しています。

Google 認証システムではアプリ パスワードを生成することはできません。2 段階認証プロセスを有効にした後、新しいアプリ パスワードの入力を求めるメッセージが表示された場合は、アプリ パスワードを使用してログインしてください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。