Google 認証システムのインストール

SMS テキスト メッセージまたは音声通話を使用して 2 段階認証プロセスを設定済みの場合に、Android、iPhone、Blackberry でもコードを生成できるようにするには、Google 認証システム アプリを使用してください。このアプリでは、インターネット接続や携帯電話サービスを利用できないときでもコードを受け取ることができます。

このように設定するには、最初に SMS / 音声通話の設定を完了する必要があります。その後で、次に示す端末の種類別の手順を行ってください。

Android 搭載端末

要件

Google 認証システムを Android 搭載端末で使用するには、Android バージョン 2.1 以降が必要です。

アプリをダウンロードする

  1. Google Play にアクセスします。
  2. Google 認証システムを検索します。
  3. アプリをダウンロードしてインストールします。

アプリを設定する

  1. まだ設定していない場合は、SMS / 音声通話の設定を完了し、電話番号を使用してアカウントを 2 段階認証プロセスに登録します。
  2. パソコンで 2 段階認証プロセスの設定ページにアクセスし、[Android] をクリックします。
  3. モバイル端末で Google 認証システム アプリを開きます。
  4. 認証システム アプリを使用するのが初めての場合は、[設定を開始] を選択します。新しいアカウントを追加する場合は、アプリのメニューから [アカウントを設定] を選択します。
  5. モバイル端末をアカウントに関連付けるには:
    • QR コードを使用する: [バーコードをスキャン] を選択します。認証システム アプリによりモバイル端末上のバーコード スキャナ アプリが検出されない場合、スキャナ アプリをダウンロードしてインストールすることを要求するメッセージが表示されることがあります。設定プロセスを完了できるようにバーコード スキャナ アプリをインストールするには、[インストール] を選択し、インストール プロセスを実行します。アプリがインストールされたら、Google 認証システムをもう一度開き、パソコンの画面に表示された QR コードにカメラを向けます。
    • シークレット キーを使用する: [提供されたキーを入力] を選択してから、[アカウント名を入力] ボックスに Google アカウントのメールアドレスを入力します。次に、パソコンの画面に表示されたシークレット キーを [キーを入力] ボックスに入力します。キーの種類として [時間ベース] を選択したことを確認して、[追加] を選択します。
  6. アプリが機能していることをテストするには、モバイル端末に表示されている確認コードをパソコン画面の [コード] に入力し、[確認] をクリックします。
  7. コードが正しければ確認メッセージが表示されます。[保存] をクリックして設定プロセスを続行します。コードが正しくない場合は、モバイル端末で新しい確認コードを生成してからパソコンに入力してみてください。それでも問題が発生する場合は、端末の時刻が正しいことを確認するか、一般的な問題のページをご覧ください。
iPhone、iPod touch、または iPad

要件

Google 認証システムを iPhone、iPod touch、または iPad で使用するには、iOS 5.0 以降が必要です。また、QR コードを使って iPhone でアプリを設定するには、3G モデル以降が必要です。

アプリをダウンロードする

  1. App Store にアクセスします。
  2. Google 認証システムを検索します。
  3. アプリをダウンロードしてインストールします。

アプリを設定する

  1. まだ設定していない場合は、SMS / 音声通話の設定を完了し、電話番号を使用してアカウントを 2 段階認証プロセスに登録します。Google 認証システム アプリを追加できるのは、電話番号を使用して登録した後のみです。
  2. パソコンで 2 段階認証プロセスの設定ページにアクセスし、[iPhone] をクリックします。
  3. モバイル端末で Google 認証システム アプリを開きます。
  4. [+] アイコンをタップします。
  5. [時間ベース] をタップします。
  6. モバイル端末をアカウントに関連付けるには:
    • バーコードを使用する: [バーコードをスキャン] をタップし、パソコンの画面にある QR コードにカメラを向けます。
    • [手動で入力] を使用する: [手動で入力] をタップし、Google アカウントのメールアドレスを入力します。次に、パソコンの画面に表示されたシークレット キーを [キー] ボックスに入力し、[完了] をタップします。
  7. アプリが機能していることをテストするには、モバイル端末に表示されている確認コードをパソコン画面の [コード] に入力し、[確認] をクリックします。モバイル端末の時計アイコンには、確認コードの有効期限が切れて新しいコードが生成されるまでの残り時間が表示されます。
  8. コードが正しければ確認メッセージが表示されます。[保存] をクリックして確認します。コードが正しくない場合は、モバイル端末で新しい確認コードを生成してからパソコンに入力してみてください。それでも問題が発生する場合は、端末の時刻が正しいことを確認するか、一般的な問題のページをご覧ください。
BlackBerry 端末

要件

Google 認証システムを BlackBerry 端末で使用するには、OS 4.5~7.0 が必要です。また、BlackBerry 端末が米国英語を使用するように設定されているかどうか確認してください。端末が別の言語で機能している場合は、Google 認証システムをダウンロードできない場合があります。

アプリをダウンロードする

Google 認証システムをダウンロードするには BlackBerry でインターネットにアクセスできる必要があります。

  1. BlackBerry でウェブブラウザを開きます。
  2. m.google.com/authenticator にアクセスします。
  3. アプリをダウンロードしてインストールします。

アプリを設定する

  1. まだ設定していない場合は、SMS / 音声通話の設定を完了し、電話番号を使用してアカウントを 2 段階認証プロセスに登録します。Google 認証システム アプリを追加できるのは、電話番号を使用して登録した後のみです。
  2. パソコンで 2 段階認証プロセスの設定ページにアクセスし、[Blackberry] をクリックします。
  3. モバイル端末をアカウントに関連付けるには、Google 認証システム アプリのメニューを開き、[手動でキーを入力] を選択します。
  4. [アカウント名を入力] の下に Google アカウントのメールアドレスを入力します。
  5. パソコンの画面に表示されたシークレット キーを [キーを入力] の横に入力し、プルダウン メニューから [時間ベース] を選択し、[保存] をクリックします。
  6. アプリが機能していることをテストするには、モバイル端末に表示されている確認コードをパソコン画面の [コード] に入力し、[確認] をクリックします。
  7. コードが正しければ確認メッセージが表示されます。[保存] をクリックして設定プロセスを続行します。コードが正しくない場合は、モバイル端末で新しい確認コードを生成してからパソコンに入力してみてください。それでも問題が発生する場合は、端末の時刻が正しいことを確認するか、一般的な問題のページをご覧ください。
複数の Google アカウントで 2 段階認証プロセスを設定する

Google 認証システムは、同じモバイル端末から複数のアカウント用にコードを発行できます。ただし、Google アカウントごとに異なるシークレット キーを、設定プロセス中に取得する必要があります。同じ Google 認証システム アプリを使用して、それぞれのアカウントについて設定プロセスを繰り返してください。

Google 認証システムを複数の端末で設定する

複数の端末で確認コードを生成できるように Google 認証システムを設定できます。

  1. 使用するすべての端末に Google 認証システムをダウンロードしていることを確認してください。
  2. 2 段階認証プロセス ページにアクセスします。
  3. 既にアカウントに Google 認証システムを設定している場合は、まったく新しい状態から開始できるように Google 認証システムからそのアカウントを削除します。Google 認証システムをまだ設定していない場合は次の手順に進みます。
  4. 通常の手順を実行して、設定するすべての端末で、生成された QR コードをスキャンするか、生成されたシークレット キーを入力してモバイルアプリ用の 2 段階認証プロセスを設定します。
  5. 各端末の確認コードを入力し、[確認] をクリックして、すべての端末が正常に機能していることを確認します。[保存] をクリックします。
Google 認証システムではアプリ パスワードを生成することはできません。2 段階認証プロセスを有効にした後、アプリで新しいパスワードを要求する画面が表示される場合は、アプリ パスワードを使用してログインする必要があります。

: iOS 8.3 を搭載する端末をお使いの場合は、2 段階認証プロセスを利用する際にアプリ パスワードを使用する必要がなくなりました。

hc_author_ashley

このヘルプページを作成したアカウントのエキスパートに、記事の改善に関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?