TalkBack をオンまたはオフにする

TalkBack スクリーン リーダーで音声フィードバックと通知をご利用いただけます。

TalkBack をオンまたはオフにする

方法 1: 両方の音量ボタンを押す

音量ボタンのショートカットを使用して、TalkBack のオンとオフを切り替えることができます。初めてデバイスの電源を入れてセットアップするときや、デバイスのセットアップ後にショートカットを使用できます。お使いの Android のバージョンをご確認ください

  1. デバイスの側面で音量大と音量小の両方のボタンを探します。
  2. 音量大と音量小の両方のボタンを 3 秒ほど長押しします。
  3. TalkBack をオンまたはオフにすることを確認するには、音量大と音量小の両方のボタンをもう一度 3 秒ほど長押しします。

ヒント: デフォルトでは、TalkBack はパスワードの文字を読み上げます。この設定を変更し、ヘッドフォンを接続していない限り、スマートフォンが保護された欄内の文字を読み上げないようにすることができます。詳しくは、パスワードの読み上げについての説明をご覧ください。

詳しくは、TalkBack のショートカットの変更方法についての説明をご覧ください。

方法 2: Google アシスタントを使用する

  1. 「OK Google」と話しかけます。
  2. 「TalkBack をオフにして」または「TalkBack をオンにして」と言います。

方法 3: デバイスの設定を使用する

視力の弱い方、または目の不自由な人を補助している方は、設定を使って TalkBack のオンとオフを切り替えることができます。

重要: TalkBack がオンになっている場合、有効にするには、シングルタップではなくダブルタップを使用します。

  1. デバイスで設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザー補助] 次の操作 [TalkBack] を選択します。
  3. [TalkBack を使用] をオンまたはオフにします。
  4. [OK] を選択します。

ヒント: 音量ボタンのショートカットをオフにできます。詳しくは、ユーザー補助機能のショートカットに関する記事をご覧ください。

TalkBack について詳しくは、Google Disability Support チームにお問い合わせください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
717068
false