ユーザーの管理対象デバイスを表示する

組織の管理対象となっている個人のモバイル デバイスのリスト(ユーザー別)を使用して、デバイスで企業データが最後に同期された時期など、デバイスに関する情報を確認できます。

ヒント: 組織で使用されているすべてのデバイス(会社所有デバイスを含む)のリストを表示するには、モバイル デバイスを表示、管理するをご覧ください。

始める前に

組織で管理されている個人のデバイスのみがリストに表示されます。デバイスを管理するには、モバイル管理をオンにする必要があります。詳しくは、モバイル デバイス管理機能を設定するをご覧ください。

管理対象となっている個人のデバイスを表示する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. [ユーザー] リストで目的のユーザーを探します。詳しくは、ユーザー アカウントの検索をご覧ください。
  4. ユーザーの名前をクリックし、そのユーザーのアカウント ページを開きます。
  5. ユーザーの詳細ページで、[管理対象デバイス] をクリックしてデバイスのリストを表示します。

    管理対象端末のリンクにカーソルを合わせる
     
  6. (省略可)ユーザーのアカウント ページに戻るには、右上の上矢印アイコン 上矢印 をクリックします。

デバイスを並べ替える

デバイスリストの上部にある各見出しをクリックすると、デバイスを並べ替えることができます。

  • シリアル番号 - ユーザーのデバイスに関連付けられた一意の識別番号
  • 機種 - デバイスモデル(Nexus 9 など)
  • OS - デバイスのオペレーティング システム(Android 7.1.1 など)
  • 最終同期 - Google モバイル管理と最後に同期した日付

デバイスリストをダウンロードする

ユーザーのデバイスリストをカンマ区切り(CSV)形式のファイルとしてダウンロードできます。

  1. デバイスリストの右上にある [すべてダウンロード] をクリックします。
    注: [すべてダウンロード] が表示されない場合は、デバイスが選択されていないことを確認してください。
  2. [ダウンロード] をクリックします。
  3. タスクリストにダウンロードが追加されます。リストが自動的に表示されない場合は、上部の検索バーの横にある ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。

    ここで ToDo リストをクリック
     
  4. (省略可)ユーザーが複数のデバイスを所有している場合は、ファイルのダウンロードに時間がかかることがあります。タスクリストを閉じたり、もう一度表示したりするには、ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。ダウンロードが完了するまで、進捗状況をモニタリングできます。詳しくは、大規模なタスクのステータスを確認するを参照してください。
  5. [ToDo リスト] の [継続的] で [CSV 形式でダウンロード] をクリックします。
  6. Google スプレッドシートなどのスプレッドシート アプリケーションで CSV ファイルを開きます。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。