Google モバイル管理設定ガイド

ステップ 1: 詳細管理を有効にする

従来の G Suite(無償版)をご利用の場合、この機能をご利用いただくには G Suite Basic にアップグレードしていただく必要があります。

モバイル端末詳細管理を使用するには、まずそれを有効にする必要があります。Android 搭載端末を管理する場合は Android アプリの管理を有効にし、Apple® iOS® 搭載端末を管理する場合は、Apple プッシュ証明書をインストールします。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス管理] にアクセスします。

    [デバイス管理] が表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックして表示します。

  3. 左側にある [セットアップ] をクリックします。
  4. [モバイル管理] をクリックします。
  5. (省略可)組織部門ごとに管理レベルをカスタマイズするには、左側で組織を選択します。
  6. [バイル管理の有効化] の横にある [オンにする] オンにする をクリックしてモバイル管理を有効にします。
  7. [詳細] を選択します。
  8. [保存] をクリックします。
  9. モバイル端末で同期を有効にするよう求めるメッセージが表示されたら、[モバイルでの同期に移動] をクリックします。企業データの同期を許可する端末のチェックボックスをオンにして、[保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。