カレンダーの相互運用を設定する

ユーザー エイリアス ドメインを使用するかどうかを決定する

設定に Google Workspace ユーザー エイリアス ドメインが必要かどうかを検討してください。必要な場合は、カレンダーの相互運用でユーザー エイリアス ドメインスを使用するために、追加の手順を行う必要があります。

ユーザー エイリアス ドメインの使用が必要な場合とは

Microsoft Exchange ユーザーと Google Workspace ユーザーのメールアドレスのドメイン名が重複している場合(たとえば、Google Workspace ユーザーと Exchange ユーザーの両方が @altostrat.com というメールドメインを使用している場合)、ユーザー エイリアス ドメインを使用する必要があります。Exchange では、ドメイン名に基づいて空き情報のリクエストの送信先を決定します。Exchange で Google Workspace ユーザー用に使用されるドメイン名が、Exchange ユーザーによって使用されるドメインと同じである場合、競合が発生します。

Google Workspace には別のユーザー エイリアス ドメインを使用することをおすすめします(例: プライマリ ドメインが altostrat.com の場合は googleworkspace.altostrat.com)。Exchange で、Google Workspace ユーザーのプライマリ ドメインではなくこのユーザー エイリアス ドメインを参照するように、可用性アドレス スペースを設定します。

次の手順に進みます。

  • ユーザー エイリアス ドメインを使用する必要がある場合は、下記の設定手順を行います。
  • ユーザー エイリアス ドメインを使用しない場合は、次の手順に進みます。

カレンダーの相互運用でユーザー エイリアス ドメインを使用する

  1. ユーザー エイリアス ドメインを設定します。Exchange ユーザーが使用しているメールドメインとは一致していないユーザー エイリアス ドメイン名を選択してください。詳しくは、ユーザー エイリアス ドメインまたはセカンダリ ドメインを追加するをご覧ください。
  2. DNS 設定で、ユーザー エイリアス ドメインの MX レコードを設定します。詳しくは、Google Workspace で Gmail を有効にするをご覧ください。
  3. 次の手順に進む前に、以下の場合はユーザー エイリアス ドメインを使用するようにしてください。
    1. Exchange で Google Workspace ユーザーのメール連絡先を設定する場合 - 連絡先のメインのメールアドレス(Exchange で太字で表示されるアドレス)はユーザー エイリアス ドメインを参照している必要があります(jsmith@googleworkspace.altostrat.com など)。また、そのプライマリ ドメインのメールアドレス(jsmith@altostrat.com など)が、予備のメールアドレスとして登録されている必要があります。詳しくは、Google Workspace ユーザーを設定するをご覧ください。

      : 連絡先で元々使われていた Exchange のメールアドレスを、その連絡先の SMTP アドレスとして追加することができます。

    2. Exchange で新しい可用性スペースを追加する場合 - 設定ツールでドメインを求められたら、ユーザー エイリアス ドメインを使用します。詳しくは、Exchange に可用性アドレス スペースを追加するをご覧ください。
  4. メール ルーティングを確認するには、Exchange サーバーから Google Workspace ユーザーに、プライマリ ドメインのメールアドレス(jsmith@altostrat.com など)とユーザー エイリアス ドメインのメールアドレス(jsmith@googleworkspace.altostrat.com など)の両方を使用してテスト メールを送信します。

次のステップ

カレンダーのユーザーに Exchange の空き情報の参照を許可する


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false