G Suite ユーザーが視聴できる YouTube コンテンツを制限する

G Suite 管理者はネットワークや管理対象の端末を設定して、組織内の従業員や学生が視聴できる YouTube 動画を制限することができます。

これらの設定は、組織内の従業員や学生が使用するネットワークにのみ適用してください。ISP のお客様が使用するネットワークでは、この設定はおすすめしません

コンテンツを制限する選択肢には「高」と「中」の 2 つがあります。制限付きモードで視聴可能なコンテンツについては、こちらの詳細をご覧ください。

方法 1: DNS

ここでご紹介するのは、G Suite 管理者向けの設定手順です。G Suite 管理者アカウントでログインすると、設定手順をご覧いただけます。

方法 2: HTTP ヘッダー

ここでご紹介するのは、G Suite 管理者向けの設定手順です。G Suite 管理者アカウントでログインすると、設定手順をご覧いただけます。

方法 3: Chromebooks

YouTube の制限付きモードを有効にする方法については、セーフサーチと制限付きモードをご覧ください。

ネットワークに対して特定のコンテンツを承認する

G Suite 管理者は、YouTube 動画の承認者を追加するYouTube への無制限のアクセス権を付与することで、組織のアカウントにログイン済みのユーザーが追加の動画を視聴できるように設定できます。このような YouTube の設定は、G Suite の組織の管理コンソールで行うことができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。