Google Workspace Marketplace のおすすめアプリ

Google は Google Workspace Marketplace に登録されたアプリを審査し、そのいくつかを「Google Workspace におすすめ」や「エディターのおすすめ」などの推奨アプリ用カテゴリに掲載しています。

Google Workspace におすすめ

Google Workspace におすすめ」のラベルを見つけることで、特に安全性と信頼性が高く、Google Workspace サービスと高度に統合された Google Workspace Marketplace アプリかどうかを判断できます。

「Google Workspace におすすめ」のアプリは、Google および独立した第三者監査機関の審査を経たもので、Google の統合要件とセキュリティ要件を満たしていることが確認されています。継続的な信頼性を確保するため、Google は 12 か月ごとにアプリを審査しています。

: Google は一部のアプリ プロバイダと提携している場合があります。

統合要件の評価

Google は「Google Workspace におすすめ」のアプリを評価して、アプリが Google Workspace API のベスト プラクティスに沿っていることを確認しています。評価項目は以下のとおりです(その他の項目も評価する場合があります)。

Google Workspace との統合性

アプリ プロバイダの条件:

  • Google API の日々の割り当て消費量をモニタリングしている。
  • HTTP 4xx エラーと 5xx エラーに対するバックオフ リトライを実装している。
  • Google OAuth、OpenID、Google API、SSO のベスト プラクティスに沿っている。
  • アプリを Google App Engine と Compute Engine 上にデプロイしている場合、Google Cloud のベスト プラクティスに沿っている。

アプリケーションのデプロイ

アプリ プロバイダの条件:

  • さまざまな地域におけるデプロイに対応している。
  • さまざまなブラウザとデバイスへのデプロイに対応している。
  • 主要なあらゆるデプロイについてロールバック プランを構築している。
  • テストとデバッグのためのステージング環境を整備している。
  • 現在のユーザー数が 10 倍に増えても対応できるデプロイ戦略を実装している。
  • デプロイ、サービスエラー、障害、サービス停止が発生した際にお客様に対応できるよう、エンジニアの待機体制を整備している。

Google Workspace API のベスト プラクティスについて詳しくは、Google デベロッパー サイトをご覧ください。

セキュリティ要件の評価

Google はセキュリティ侵入テストを行う第三者機関と連携して、「Google Workspace におすすめ」に含まれる各アプリの正式な情報セキュリティ評価を実施しています。また、各アプリのセキュリティ ポリシーおよびセキュリティ コンプライアンスに基づいた審査も行っています。

セキュリティ ポリシー

アプリ プロバイダの条件:

  • 情報セキュリティ ポリシーを実装し、そのポリシーをプロバイダの上級管理者が定期的に審査、承認し、すべての従業員に通知している。
  • インシデント対応とリスク管理のポリシーを実装し、そのポリシーをプロバイダの上級管理者が定期的に審査、承認し、すべての従業員に通知している。
  • 脆弱性の情報開示プログラムを実装している。

セキュリティ コンプライアンス

アプリ プロバイダの条件:

  • 内部ネットワークとアプリへの侵入テストを頻繁に実施している。
  • 正式な認可を受けた第三者機関と連携して、内部のセキュリティ管理を定期的に監査している。

Google は第三者機関と連携して、「Google Workspace におすすめ」の各アプリについて、OWASP Top 10 Program に記載された脆弱性の確認を中心としたセキュリティ評価を実施しています。

アプリ審査の頻度は年一度であるため、アプリの更新前には、アプリ プロバイダとお客様に内部ネットワーク、外部ネットワーク、ウェブ アプリケーションの脆弱性スキャンを実施していただく必要があります。

エディターのおすすめ

エディターのおすすめ」は、Google が厳選したアプリのコレクションであり、アプリの機能に基づいてカテゴリ分けされます。

「エディターのおすすめ」のカテゴリに分類されるためには、アプリが次の条件を満たしている必要があります。

  • Google Workspace アドオンである。
  • 個人がインストールできるように一般公開されているアプリである。
  • インストール数が 100,000 件以上である(過去 6 か月に公開されたアプリの場合、インストール数が 10,000 件以上である)。
  • 無料またはフリーミアムであるか、無料試用が用意されている。
  • すべての公開審査基準を満たしている。

どこでも利用可能な仕事用アプリ

「どこでも利用可能な仕事用アプリ」は、組織の生産性向上に役立ちます。このカテゴリには、コミュニケーションとコラボレーションのためのアプリ、リモートチームと連携するためのアプリ、時間管理アプリ、Digital Wellbeing アプリが掲載されています。

ビジネスの基本アプリ

「ビジネスの基本アプリ」は、ワークフローの生産性向上に役立ちます。このカテゴリには、CRM、請求ソリューション、プロダクト管理、コミュニケーション、マーケティング用のアプリが掲載されています。

便利なアプリ

「便利なアプリ」のカテゴリには、斬新で革新性に富んだアプリが掲載されています。 
 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false