G Suite for Education スタートガイド

この記事は、幼稚園、小中高校、高等教育機関を対象としています。ホームスクールでのご利用については、G Suite for Education スタートガイド(ホームスクール向け)をご覧ください。

G Suite for Education は、非営利の幼稚園、小中高校、高等教育機関、ホームスクールでクラウドベースの一連のツールをご利用いただけるサービスです。こうしたツールとサービスには、Gmail、Google ドライブ、カレンダー、Classroom などのコミュニケーションおよびコラボレーション用の各種アプリが含まれています。

高度な IT ニーズがある場合は、G Suite Enterprise for Education のご利用をご検討ください。高度な管理や分析などが可能なビジネス仕様の機能が追加されています。

利用資格について

G Suite for Education は、特定の基準を満たしている教育機関にのみご利用いただけます。

幼稚園、小中高校、高等教育機関の条件:

  • 非営利の教育機関であると認証されている。
  • 初等、中等、高等教育以降の各レベルで国内的または国際的に承認された認定資格を提供する、政府公認校として正式な認可を受けた機関である。

条件の詳細については、G Suite for Education の利用資格をご覧ください。

お申し込み手続き(幼稚園、小中高校、高等教育機関向け)

リクエストを送信してドメインの所有権を証明していただいた後、Google がお客様の機関にご利用資格があるかどうかを審査し、通常 14 営業日以内に結果をお知らせします。


ステップ 1: G Suite for Education の承認をリクエストする

G Suite for Education の承認をリクエストするには、新たにお申し込みいただくか、既存の Google Workspace サブスクリプションをアップグレードします。

Google Workspace サブスクリプションをアップグレードする

  1. Google Workspace 管理者アカウントにログインします。
  2. アップグレード用フォームを開きます。
  3. フォームに必要事項を入力して [送信] をクリックします。

G Suite for Education に申し込む

  1. G Suite for Education のお申し込みページにアクセスします。
  2. フォームに必要事項を入力します。
  3. 「G Suite for Education に関する学校同意書」の条項を確認し、[同意して続行] をクリックします。
  4. 「G Suite for Education 契約」と「G Suite for Nonprofits 契約」の条項を確認し、[同意してアカウントを作成] をクリックします。

    お申し込みが完了すると、自動的に Google 管理コンソールに移動します。管理コンソールでドメイン所有権の証明手続きを行い(既存のドメインをご利用の場合)、ユーザー向けのサービスを設定してください。

ステップ 2: ドメインの所有権を証明する

Google Workspace のお申し込み時にドメインを購入された場合、またはドメイン所有権の証明が済んでいる場合、この手順は省略してください。

すでに所有しているドメインで G Suite for Education を申し込まれる場合は、まずドメインの所有権を証明していただく必要があります。その後、Google がお申し込みの審査を開始します。この手続きは、お客様のドメインに所属していないユーザーが無断でサービスを使用したり、学校からのメールを装ってメールを送信したりすることを防ぐために行っていただくものです。

  1. ドメインの所有権を証明します。詳しくは、ドメインを Google Workspace に接続するをご覧ください。
  2. 承認プロセスの次の手順で必要となるドキュメントを用意します。利用資格の確認のために、以下をご提供いただく必要があります。
    • 教育機関の公式ウェブサイトの URL。
    • 貴校が公認教育機関であることを示す公的認定書のスキャンした写し。
    • 非営利団体であることを証明するもの:
      • 米国でお申し込みの場合 - Employer ID(法人番号)、Federal Tax ID Number(連邦納税者番号)、または 501(c)3 ステータスの認定を受けていることを証明するもののスキャンした写し。
      • 米国以外でお申し込みの場合 - 非営利団体であることを示す公的文書のスキャンした写し。
    • お客様の氏名、連絡先メールアドレス(Google Workspace アカウントに関連付けられていないもの)と、貴校におけるお客様の肩書き、役職、所属先。

承認を得た後: ユーザーを追加して組織を設定する

G Suite for Education の承認を得たら、ドメインへのユーザーの追加とアプリの設定ができるほか、メールの移行などの高度な機能を利用できます。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。