通知

Duet AI は Gemini for Google Workspace になりました。詳細

Gemini for Google Workspace の追加

1. 無料試用を開始する

Gemini for Google Workspace を追加して、ユーザーが使用できるようにする方法は次のとおりです。

Gemini for Google Workspace の設定手順

次の 3 ページのガイドを参照してください。

  1. 要件を確認して無料試用を開始する(このページ)
  2. ユーザーにライセンスを割り当てる
  3. Gemini for Google Workspace の使用を開始する 

このアドオンの対象ユーザー

重要: 現時点では、Gemini for Google Workspace は英語のプロンプトにのみ対応しています。すべての回答は英語(米国)で提供されます。対応言語は今後拡大する予定です。

新規および既存のお客様は Gemini for Google Workspace をご注文いただけます。お客様は、次のいずれかの Google Workspace エディションに登録している必要があります。

Gemini for Google Workspace をサポートするエディション
  • Frontline Starter
  • Frontline Standard
  • Business Starter 1
  • Business Standard
  • Business Plus
  • Enterprise Essentials
  • Enterprise Essentials Plus
  • Enterprise Standard
  • Enterprise Plus
  • Education Fundamentals 2
  • Education Standard 2
  • Education Teaching and Learning Upgrade 2
  • Education Plus 2
  • Nonprofits

1. Business Starter は Gemini Business のみをサポートしています。
2. Google for Education は、Gemini Enterprise のみをサポートしています。

Gemini for Google Workspace の無料試用を開始する

ご利用のエディションがサポート対象である場合は、青いボタンをクリックして、今すぐ Gemini for Google Workspace の無料試用を開始してください。

現在ご利用中のお客様: トライアルを開始

試用期間の開始後ユーザーに Gemini ライセンスを割り当てる必要があります。

ご利用のエディションがサポート対象外の場合

その他の Google Workspace エディションをご利用のお客様は、上記のサポート対象エディションに切り替えて、アドオンを注文してください。Google Workspace のエディションを変更するをご覧ください。

Google Workspace を利用されていないお客様の場合

Google Workspace をご利用でない場合は、サポート対象のエディションがある Google Workspace の無料試用を開始して、アドオンを注文してください。

Google Workspace の無料試用を開始する |  無料試用の仕組み

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
14099784281546167621
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73010