Google Workspace サポートへのお問い合わせ

Google Workspace 管理者は、電話、チャット、またはメールで直接 Google に問い合わせてサポートを受けていただけます。ご利用可能なサポート オプションはサブスクリプションによって異なりますが、連絡する手段は必ず用意されています。また、以下のオンライン サポート オプションもご利用いただけます。

Google へのお問い合わせ方法

ご利用のアカウント(Google Workspace)を使ってサポート スペシャリストに問い合わせるには:

Admin Help
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 右上の をクリックします。
  3. ヘルプ ウィンドウで [サポートに問い合わせる] をクリックします。

サポート オプション

電話

上記の手順に沿って、サポート スペシャリストにお問い合わせいただくための電話番号をご確認ください。

14 か国語に対応しています。

チャット

上述の手順で、サポート スペシャリストとオンライン チャットでお話しください。

メール

上述の手順で、サポート スペシャリストにメールでお問い合わせください。

Google Workspace の無料オンライン ヘルプを利用する

ヘルプセンター

管理者向けヘルプセンター: Google Workspace のユーザーとサービスの管理に関するドキュメントを検索できます。

既知のサービス停止

Google Workspace ステータス ダッシュボード: コアサービス(Gmail、カレンダーなど)のステータスを確認できます。

カスタマー フォーラム

Google Workspace 管理者ヘルプ フォーラム: Google Workspace コミュニティでエキスパートおよび他の管理者と交流できます。

Google Cloud Connect コミュニティ

Google Cloud Connect コミュニティ: Google Workspace および Cloud Identity Premium Edition の管理者向けの公式コミュニティにご参加ください。リリース情報、サービスの更新情報、使用例など、さまざまな最新ニュースや資料をご覧いただけます。

サポート ポリシー

これらのポリシーは管理者にのみ適用されます。

問題の優先順位付け

問題の調査は、優先度と登録日時に応じて行われます。通常、1 営業日以内に折り返しご連絡いたします。

優先度と問題の種類
P1: サービスの利用に関わる重大な問題で、複数のユーザーに影響するもの。サービスを使用できず、回避策がない。 広範囲にわたってメールの遅延が発生し、大部分のメールの送受信に影響がある。
P2: サービスの利用に関わる重大な問題で、1 人のユーザーに影響するもの。または、ユーザー間のコラボレーションに影響を及ぼしている問題。サービスが意図したとおりに機能しておらず、適切な回避策がない。 ユーザーがメールにアクセスできず、500 エラーのページが表示される。
P3: サービスが意図したとおりに機能していないものの、回避策を利用できる。 グループ フォーラムの投稿を [削除] ボタンで削除できない。ただし、URL を変更することでメッセージを削除できる。
P4: 意図したとおりではないもののサービスが機能しており、回避策は必要ない。 スペルチェックの辞書に新しい単語を簡単に追加できない。

 

追加の調査

追加のテストを行うために、お客様に詳しい情報のご提供をお願いする場合があります。そのような場合には、状況に応じて次のことをお願いしています。

  • 正確な再現手順に関する情報提供
  • トラブルシューティング手順の実施
  • ログファイルやメッセージ ヘッダーなどの追加情報の収集と送信
なお、詳しい調査を専門のチームに依頼する場合があります。解決までに要する時間は、問題の複雑さや、トラブルシューティングのためのデータが揃っているかどうかによって異なります。

解決策の提示

Google では、どのような問題に対しても解決策を提示することを目指しており、問題に応じて次のように対応しています。

  • 問題を解決する、解決策を提供する、ご質問に回答する。
  • 該当機能がないために発生する問題である場合は、Google Cloud Connect で機能の提案としてご連絡いただけるようお願いする。
  • 問題を再現できない場合は、さらに詳しく調査する方法をお客様に提示する。
  • サードパーティのプロダクト チームに協力を依頼し、お客様がサポートを受けられるように手配する。
  • お問い合わせいただいた問題は解決できない、またはサポート対象外であると判断する。
  • Google Workspace ステータス ダッシュボードで確認されたサービスの停止に関する問題を解決し、お客様からのリクエストに応じてサービス クレジットまたはインシデント レポートを提供する。

問題の解決後、サポートチームの対応に関するアンケートをメールでお送りします。お客様からお寄せいただくご意見は、サポート体制やサービスの改善を行ううえで非常に重要です。

お客様のビジネスの拡大に伴って増えていくお問い合わせに対応するため、Google では信頼できるサポート サービス プロバイダと協力関係を結んでいます。多様なお客様にいつでもサポートを提供できるよう、多数の言語に対応するサービス プロバイダが戦略的に配置されています。厳しい選考を経て十分な専門知識が実証されているサービス プロバイダと、適正なセキュリティとプライバシーを維持する Google が協力し、安定したサポートを提供しています。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。