通知

@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

この動画の音楽

これらの機能をご利用いただけるのは、YouTube Studio コンテンツ マネージャーを使用しているパートナーに限られます。アクセス権を取得するには、YouTube パートナー マネージャーにお問い合わせください。

楽曲が含まれる動画を視聴しているときに、動画の説明欄に [音楽] というセクションが表示されることがあります。このセクションには、動画内で使用されている楽曲に関する情報(曲名やアーティスト名など)が表示されます。

この情報は、次の場合に一部の YouTube 動画に自動的に追加されます。

[音楽] セクションにはミュージック ビデオやその他の公式コンテンツへのリンクが表示されることがあります。これにより、これまでに聴いたことがなかった曲やアーティストを発見できます。

よくある質問

[音楽] セクションの情報が表示されないのはなぜですか?

[音楽] セクションの情報が不足している場合やエラーがある場合は、レーベルまたは音楽配信会社にお問い合わせください。正しい情報を含むメタデータの更新情報を Google にお送りいただけます。

YouTube は今後も音楽業界のパートナーと連携し、さらに多くのデータの追加、既存の情報の質や正確性の向上に取り組んでいきます。

動画に多くの曲が使用されている場合、[音楽] セクションに最初の 10 曲に関する情報が表示されます。

自分の曲が動画で使用されているのに [音楽] 情報が表示されない場合

[音楽] セクションは、次のようなさまざまな理由で表示されない場合があります。

  • YouTube が著作権者から十分なデータを得ていない。
  • 楽曲がまだ特定されていない。
  • 動画に申し立てが行われたのが最近であるため、情報がまだ取得されていない。
  • 動画が「子ども向け」としてマークされた。
著作権を管理するレコード レーベル、音楽出版社、著作権管理団体に管理を委託している場合は、それらの団体にお問い合わせいただき、YouTube に送信された情報をご確認ください。この情報には、ISRC、ISWC、UPC、ISNI などの識別子が含まれます。

自分の曲が表示されているのに、曲のクレジットやアルバムアートが間違っている場合はどうすればよいですか?

アーティストまたはソングライターであり、楽曲に関して誤った情報や不完全な情報を見つけた場合は、ご自身と楽曲が ISNI 認証機関に登録されていることをご確認ください。登録は、ご自身と楽曲に関する最適なデータがあることを YouTube が確認するのに役立ちます。

著作権を管理するレコード レーベル、音楽出版社、著作権管理団体に管理を委託している場合は、それらの団体にお問い合わせいただき、YouTube に送信された情報をご確認ください。この情報には、ISRC、ISWC、UPC、ISNI などの識別子が含まれます。音楽レーベルや音楽配信会社は、アートワークのメディア ファイルを更新されたメタデータとともに Google に送信できます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー