ハッキングされた YouTube アカウントを復旧する

次のいずれかの問題が発生している場合は、お使いの Google アカウントがハッキングされたか、不正使用された可能性があります。

  • 変更した覚えがないのに、変更された項目がある: プロフィール写真、自己紹介、メール設定、送信済みのメッセージなどが変更されている場合。
  • 自分の動画ではない動画がアップロードされている: 他の誰かが、あなたの Google アカウントを使って動画を投稿した可能性があります。これらの動画について、場合によっては不適切なコンテンツに対する罰則や違反警告に関連した通知メールが届くことがあります。

Google アカウントにログインできる場合

手順に従って、Google アカウントを保護します。

Google アカウントにログインできない

Google アカウントを取り戻す手順を行ってください。

  1. こちらの手順に従ってアカウントを復元します。
  2. メッセージが表示されたら、パスワードを再設定します。このアカウントで使用したことがなく、かつ安全性の高いパスワードを選択してください。安全なパスワードを作成する方法をご確認ください

アカウントを保護する

アカウントのセキュリティを強化するための手順は、次のとおりです。

  1. Google アカウントに移動します。
  2. 左のナビゲーション パネルで、[セキュリティ] をクリックします。
  3. [Google へのログイン] パネルで、今後アカウントにアクセスできなくなった場合に簡単にアクセスを回復するための再設定用オプションを追加します。再設定用オプションの設定方法をご覧ください
    1. 2 段階認証プロセスを有効にして、アカウントの安全性を強化します。2 段階認証プロセスを有効にする方法をご覧ください
    2. Gmail を使用している場合は、メールの自動振り分け設定や転送設定を調べます。自分では設定していないメールアドレスにメールが転送されていないことを確認します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。