通知

@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

広告掲載に適したコンテンツのガイドライン

クリエイターの収益向上を図るため、動画の前後に表示される広告フォーマットの選択を簡素化し、個別の広告フォーマット(プレロール広告、ポストロール広告、スキップ可能な広告、スキップ不可の広告)を選択するオプションを廃止しました。新しい長尺動画で広告を有効にすると、プレロール広告、ポストロール広告、スキップ可能な広告、またはスキップ不可の広告が適宜視聴者に表示されます。この変更により、YouTube の推奨する「すべての広告フォーマットを有効にする」というベスト プラクティスが、すべてのユーザーにとっての標準となります。ミッドロール広告に関する選択に変更はありません。また、既存の長尺動画については、収益化設定を変更しない限り、広告に関する以前の選択が保持されます。
YouTube パートナー プログラムに参加しているクリエイターは、広告からの収益の分配を受けることができます。この記事では、チャンネル内のどの動画やショート動画が広告掲載に適しているかを判断する方法を紹介します。クリエイターはこの記事を参照して、プラットフォームの自己診断アンケートや、広告を掲載できるコンテンツ、広告が制限されるコンテンツ、広告が掲載されないコンテンツ、収益化を無効にしなければならないコンテンツに関する具体的なルールを把握できます。YouTube のポリシーは、コンテンツのすべての要素(動画、ショート動画、またはライブ配信、サムネイル、タイトル、説明、タグ)に適用されます。詳しくはヒントをご覧ください

システムの判断が必ずしも正しいとは限りません。自動システムの決定について人間による審査をリクエストできます。

2024 年 4 月 23 日: 不適切な表現に関するガイドラインで、「広告収入を得られない」と判断される極めて冒とく的な表現や中傷の例を更新しました。なお、更新後の文言によりポリシーが変更になるわけではありません。この更新は既存のポリシーをより明確にすることを目的としており、動画の審査方法は変更されません。
2022 年 3 月 23 日: ウクライナでの戦争を受け、この戦争を利用するコンテンツ、この戦争の存在を否定するコンテンツ、またはこの戦争を容認するコンテンツは、別途通知があるまで収益化の対象外となります。今回の更新は、この戦争に関するガイダンスを明確化し、場合によっては拡張することを目的としています。
注: YouTube にアップロードするコンテンツはすべて、YouTube のコミュニティ ガイドラインおよび Google サイト運営者 / パブリッシャー向け AdSense ポリシーを遵守している必要があります。コミュニティ ガイドラインに違反しているコンテンツは YouTube から削除される場合があります。違反しているコンテンツを見つけた場合はご報告ください

この記事の内容

広告掲載に適さないコンテンツと、その結果として収益化ステータスが「広告表示なし / 制限あり」になる例を紹介します。

広告掲載に適さない主なトピックは、次のとおりです。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

コンテキストが非常に重要であることにご留意ください。ミュージック ビデオなどの芸術的なコンテンツでは、不適切な表現、ソフトドラッグの使用に関する言及、露骨ではない性的なテーマなどの要素が含まれるものの、広告掲載に適している場合があります。

ポリシーの詳細をすべて同時に開くと、このページで特定の語句を検索する場合に便利です。すべてのガイドを開くには、こちらをクリックしてください。

不適切な表現

動画の冒頭または全体にわたって冒とく的または下品な表現を使用しているコンテンツは広告掲載に適していません。ミュージック ビデオ、伴奏、オープニングおよびエンディングの音楽、バックグラウンド ミュージックなどで冒とく的な表現がたまに使われる程度であれば、広告掲載に不適切になるとは限りません。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項

広告収入を得ることができる

省略表記されているか自主規制されている冒とくな表現、または「くそ」、「ちくしょう」などの言葉がタイトル、サムネイル、動画で使用されている。「あばずれ」、「大バカ者」、「間抜け」、「くそ」などの、度を越さない程度の冒とく的な表現が動画内で頻繁に使用されている。ほとんどの冒とく的な表現が音楽内やスタンドアップ コメディ動画のコンテンツ内で使用されている。

定義:
  • 「自主規制された冒とく的な表現」とは、該当する語句に自主規制音(ピー音)をかぶせたりミュートしたりする、または文字が表示されている部分を黒い帯、記号、テキストで覆うなどの処理が撮影後に施されているもの。
  • 「省略表記されている冒とく的な表現」とは、WTF(「what the f*ck」)などの略語で、元の言葉が頭字語で表記されているもの。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

動画の最初の 7 秒間で非常に冒とく的な表現(放送禁止用語など)が使用されている、またはタイトルやサムネイルで度を超さない程度の冒とく的な表現(「くそ」など)が使用されている。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:
  • 動画全体にわたっての冒とく的な表現の頻繁な使用(ほとんどの発言で冒とく的な表現が使用されている場合など)。
  • 音楽のタイトルやサムネイル、またはスタンドアップ コメディーのコンテンツでの冒とく的な表現の使用。
広告収入を得られない

サムネイルやタイトルで非常に冒とく的な表現(放送禁止用語など)が使用されている。動画、サムネイル、タイトルに、「クロンボ」や「馬鹿チョン」などの差別的な言葉や中傷を含む極めて冒とく的な表現が使用されている。

差別的な言葉や中傷についての詳細は、ヘルプセンターの差別的または中傷的なコンテンツに関するガイドラインをご確認ください。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

暴力

背景となるコンテキストが特になく、血、暴力、けがのみが中心となっているコンテンツは、広告掲載に適していません。暴力的コンテンツが含まれるニュース、教育、芸術、ドキュメンタリーでは、背景となるコンテキストが重要になります。たとえば、報道のコンテキストで暴力的な出来事に関する信頼性の高いニュース報道を提供している動画は、収益化の対象となる可能性があります。未編集のゲームプレイ動画に含まれる暴力表現は広告掲載の対象として通常許容されますが、暴力シーンばかりいたずらに集めたモンタージュは許容されません。すべてのゲーム(リアルさは関係なく)にこのポリシーが適用されます。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

通常業務を含む法の執行の行為(強制逮捕、群衆警備、警察官との争い、強行突入など)。最初の 15 秒以降に描写される未編集のゲームプレイの暴力シーン。出血を最小限に抑えた軽度の暴力。十分な自主規制やぼかし処理が施された死体、あるいは埋葬の準備が整った死体、教育目的の動画で、戦争などの歴史上の出来事のワンシーンとして描写されている死体。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な暴力行為

  • 生々しくない暴力や生々しい暴力を描写するドラマ化されたコンテンツ。
    • 長い物語の途中で、暴力を伴うアクション シーンの一部として、物理的な危害(銃による傷など)を含む短時間のシーンを表示するもの。
    • アクション映画から抜粋された戦闘シーン(脚本が用意されたコンテンツなど)で、けががほとんど識別できないもの。
    • 脚本が用意されたコンテンツで、死を悼む人々。
  • 生々しくないけがの描写。
    • 転んでひざをすりむいたが、血がまったく見られない、またはほんの少量しか見られないシーン。
    • 誤って(もしくは脚本やスポーツの一部として意図的に)丘から転落する、壁に衝突する。
ゲーム
  • 次を含む、ゲーム内の暴力:
    • 動画の冒頭 15 秒以外の生々しいシーン(人への残虐な攻撃など)。
    • 非現実的で遊び心があり、一般的にすべての年齢層に受け入れられる暴力表現(モンスターから逃げるシーンを描いたファミリー向けビデオゲームなど)。
    • 自主規制、ぼかし、その他の方法で隠されている暴力表現(斬首シーンがぼかされている場合など)。
訃報、惨事
  • 以下のような部分がある、教育または歴史的事実の伝達を目的とするコンテンツ:
    • 生々しくない死体が描写されている。
      • 生々しくない死体を描写して、故人を顕彰するもの。
    • 十分な自主規制が施された(ぼかしなど)、生々しい死体。
  • 暴力行為またはその結果の描写が制限されるかまったくない、1 人以上の死者を出した惨事の報道(銃乱射事件やテロ攻撃などのデリケートな事象を除く)。
    • 犠牲者を生々しく描写していない、身近な場所で起きた殺人事件のレポート。
  • 次を含む、教育的動画、ドラマ化された動画、ニュース報道動画、またはミュージック ビデオ:
    • 死亡または重傷の瞬間を暗示するもの
    • 人が死亡するか重傷を負った可能性が高いと考えられる深刻な物的損害(爆撃、火災、建物の倒壊など)。
    • 棺が開いた状態で行われる公開の葬儀における、処理が施されていない死体の描写。
狩猟
  • 狩猟のコンテンツで、動物の生々しいけがや、長時間苦しむ姿の描写が含まれないもの。
    • 殺害または負傷の瞬間が見えない狩猟の動画で、仕留めた動物を記念 / 食事目的で処理する様子が中心の映像を含まないもの。
動物の格闘
  • 自然界での動物による暴力で、描写が生々しくないもの。
    • 生々しい詳細(獲物の血塗れの部位や獲物を捕獲する生々しい瞬間に焦点を当てるなど)が含まれない、獲物を追いかける捕食者の描写。血がわずかに映っても、それがコンテンツの主題ではないもの。
動物虐待
  • 動物種に適した訓練、医療処置、生息地の移転の最中に苦しんでいる動物。
  • 動物虐待に関する報道や議論で、実際の虐待の映像が含まれないもの。
スポーツ試合での身体的な攻撃またはけが
  • 武器を使用する格闘技(フェンシングなど)での攻撃シーン(防具の着用を推奨する表示や安全に関する注意事項の表示の有無を問わない)。
  • スポーツ中の生々しくないけが、またはスポーツ映像の一部としての出血を伴う生々しいけが。
    • 専門的な環境(フィットネス センターや競技場など)で行うボクシングなどの格闘技。
  • スポーツの試合で映る生々しくないけが(足首の捻挫など)。
殴打や蹴りなど(格闘技を除く)
  • 教育的な文脈でのけんかの描写で、目に見えるけがや昏倒のないもの。
    • チュートリアルとして紹介される自己防衛の技。
  • けんかをしている人々の短時間の描写で、目に見えるけがのないもの。
法執行機関と暴行
  • 法執行機関との間での、非闘争的なやりとり、または見る人を不快にさせないやりとり。
    • 警察との通常のやりとり(道を尋ねる、駐車違反切符を受け取るなど)。
  • 警察との口論で身体に危害が及ばないもの、警察による財産の押収や所有地への強制侵入、および警察による追跡。
  • 教育的な文脈またはニュース報道での、法執行機関との間での暴力的、闘争的、または見る人を不快にさせるやりとり。
    • 市民による暴力的な抗議行動に関するニュースの抜粋映像(一般市民を殴る、地面に押し付けるなど)を使用した解説。
    • 暴動で一般人に放水している警察についての報道。
戦争と紛争
  • 戦争や紛争に関する、教育的な生々しくない報道または議論。
    • 目に見えないターゲットに向けた発砲で、苦痛の映像や描写のないもの。
未成年者への暴力
  • 未成年者間のプロレスごっこや乱暴な悪ふざけを題材にした動画で、けがや苦痛を伴わないもの。
  • 未成年者間の暴力に関する音楽コンテンツで、そのような争いごとの映像がないか、短時間しか映らないもの。
用語の定義:
  • 「軽度の暴力」とは、現実的なコンテンツでの小競り合いや、パンチのような短時間の暴力行為を指します。
  • 「生々しくない暴力」とは、他人への攻撃的な身体的行動(怒鳴りながら指で指すなど)や、人には向けられていない暴力行為(壁に瓶を投げるなど)の描写を指します。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

けがをしていることが明らかにわかるような、法的処置の生々しい描写。教育やドキュメンタリー(歴史学習チャンネルなど)の文脈での、けがや損傷が明白な死体の描写。サムネイルやコンテンツの早い段階で、暴力を生々しく描写しているゲームのコンテンツ。武力衝突の様子を撮影した未加工の映像で、けがの様子が映っていないもの。惨事に関する生々しい詳細説明。ひどく衝撃的なけがの様子を描写する、演出されたコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な暴力行為

  • ドラマ化された暴力で、結果的に被害者が重傷を負い、その被害の様子や状況が映っているもの。
    • 明らかに骨折を伴う流血シーンや残虐な場面。
    • 過度に生々しい暴力シーン(大量虐殺など)を短時間含む、ドラマ化された長編コンテンツや、そうした生々しいシーンの動画コンピレーション。
    • 惨事に関する非常に具体的な説明(音声または動画)。
    • 窒息に苦しんでいる人々、または激しい苦痛を感じている人々(咳が止まらないなど)。
    • 極度の精神的苦痛など、人々への目に見える危害やその結果として生じる苦痛を伴う大惨事の映像。
  • 惨事の結果破壊された建物の残骸(台風の後の学校の残骸など)や、軽傷(足首の捻挫や指に包帯が巻かれているなど)の人々の未加工の映像。

ゲーム

  • サムネイル、または動画の冒頭 8~15 秒に、ゲーム内の刺激の強い暴力表現がある。 
    • 「ゲーム内の刺激の強い暴力表現」とは、残酷な殺害や深刻な損傷が含まれ、体液や身体の部位(斬首や身体切断など)に焦点を当てているものです。

訃報、惨事

  • 複数の犠牲者を伴う惨事の報告で、生々しさや陰惨な詳細を含むもの。
    • 最近起きた殺人事件を題材にしたドキュメンタリーで、死の状況を言葉により描写しているもの。

殴打や蹴りなど(格闘技を除く)

  • 目に見えるけがや昏倒を伴う路上でのけんかを教育的な文脈で取り上げたもの。
    • けがや精神的苦痛を題材にしたシーン(叫び声など)を含む生々しい路上でのけんか。

法執行機関と暴行

  • 法執行機関との間の極めて激しい論争で、通常は法執行機関による、または法執行機関に対する残虐行為が含まれる。
    • 警棒を使って強く一般人を殴打し、一般人が負傷している
    • 警官に唾を吐く

スポーツ試合での身体的な攻撃またはけが

  • 動画全体の一部として文脈上不自然ではない、スポーツ中の生々しいけが。
    • 生々しいけがの映像が含まれるが、それだけに焦点を当てたものではない動画集やハイライト。

動物の格闘

  • 人間または人間が訓練した動物によって引き起こされたものではない、自然界での動物の格闘(鹿を狩る野生のライオンなどは該当しますが、ウサギを捕まえる訓練された犬などは該当しません)。
    • 生々しい動物のけが(血や骨など)に焦点を当てた長時間にわたる映像が動画の主眼である場合。

狩猟

  • コンテンツ内で損傷を負った動物または苦しむ動物(血塗れの身体的部位など)を映すなど、生々しい画像を短時間取り上げる、狩猟に関するコンテンツ。

戦争と紛争

  • 武力紛争(戦争など)に関する本物だが生々しくない未加工の映像で、教育的なコンテキストを含まず、かつ残虐なシーンや露骨なけがの描写がないもの。
広告収入を得られない

教育目的ではない動画に含まれる死体の生々しい映像。禁止されているテーマ(性的暴行など)を描写しているゲームプレイ動画。過度に生々しい暴力的な行為(法的措置によるものも含む)やけがの描写。暴力を扇動または美化するもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な暴力行為

  • 人間や動物の血液、内臓、流血、体液に焦点を当てたもの、ほとんど、あるいはまったく文脈のない犯罪シーンや事故の写真。
  • 以下のような、極めて衝撃的な画像を含む、暴力行為の直後の状況を生々しく描写したもの。
    • 大量の血液または流血(下肢の切断や重度の火傷で開いた傷口など)
    • 極度の苦痛(開いた傷口による極度の痛みから泣き叫んだり失神したりする人など)
  • 衝撃的、生々しい、暴力的な画像を含むコンテンツ、または暴力を扇動または美化するシーンを含むコンテンツ。

ゲーム

  • 衝撃的な効果を狙って制作されたゲームプレイに焦点を当てているもの。次に例を示します: 
    • 大量殺人のためにプレイ不能状態のキャラクターを集める。
  • サムネイル、または動画の冒頭 7 秒間に、ゲーム内の刺激の強い暴力表現がある。
    • 「ゲーム内の刺激の強い暴力表現」。体液や身体の部位に対する長期的なまたは深刻な苦痛に焦点を当てた深刻な損傷(斬首や身体切断など)が含まれます。
  • 性的暴力の表現があるゲームプレイ動画。
  • 保護対象グループに対するヘイトや暴力を動機とした、暴力の表現があるゲームプレイ動画。
  • 刺激の強い拷問の表現があるゲームプレイ動画。
  • 未成年に向けた生々しい暴力の表現があるゲームプレイ動画。
  • 実名の人物に向けた生々しい暴力の表現があるゲームプレイ動画。

訃報、惨事

  • 葬儀のための処理が施されていない死体、もしくはきわめて生々しい損傷を負った死体の描写。
  • 教育的ではない文脈での、処理が施されていない死体の描写。
  • 文脈を問わず、1 人以上の個人が死ぬ瞬間の映像による描写。
    • 窒息死。
    • 橋から落ちる車(乗っている人が見えるもの)。
  • 死亡または重傷の瞬間を暗示するもの。
    • 人が死亡するか重傷を負った可能性が高いと考えられる深刻な物的損害(爆撃、火災、建物の倒壊など)。
  • 教育的ではない文脈で映される、自主規制(ぼかしなど)が施された生々しい死体。

殴打や蹴りなど(格闘技を除く)

  • 教育的ではない文脈で、けががなくても、路上でのけんかに焦点を当てているか長時間にわたり描写しているもの。

狩猟

  • 負傷した動物または苦しんでいる動物(血塗れの身体的部位など)を映すなど、生々しい画像に焦点を当てている狩猟に関するコンテンツ。

動物虐待

  • 動物虐待(身体的または精神的なものの両方)や動物への残虐行為(蹴るなど)の描写。
  • 生々しい画像を含むかどうかにかかわらず、人間が制御する環境下での動物の格闘(闘鶏や闘犬など)を助長または美化するもの。
  • 人間の行為(有害な方法、負担をかける姿勢、またはその他のストレス過多または不自然とみなされる危険な状況に動物を意図的に追い込むこと)に起因する苦痛に満ちた動物の映像。

法執行機関と暴行

  • 教育的でない文脈での警察による残虐行為に焦点を当てている描写。

スポーツ試合での身体的な攻撃またはけが

  • 生々しいけがの描写が動画の主題であるスポーツ動画。

戦争と紛争

  • 発砲、爆発、処刑、爆撃の画像または描写。
  • 文脈を問わず、けが、死、苦しみを生々しく描写した戦争の映像。

未成年者への暴力

  • 文脈を問わず未成年者間の暴力に焦点を当てて描写したコンテンツ、または参加者へのけがや苦痛を題材にしたコンテンツ。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

アダルト コンテンツ

タイトルやサムネイルで性的なものを強く連想させるコンテンツや、性的表現が非常に強い内容を取り上げたコンテンツは広告掲載に適していません。生々しい描写の含まれない性教育に関する動画やミュージック ビデオについては、例外があります。このポリシーには、実際の映像およびコンピュータで生成した映像の両方が含まれます。おもしろさを意図したものでも、性的なものを強く連想させるコンテンツは広告掲載に適していません。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

恋愛やキス。性交に言及しない恋愛関係や性に関する議論。視聴者を興奮させる意図がない完全に自主規制がほどこされたヌード。子どもが登場している授乳中のヌード。生々しくない描写の性教育。性的な身体部位のリズミカルな動きを伴い、魅惑的にみせようとはしているが性的に生々しくはないダンス。振り付けされたダンスやミュージック ビデオなど、性的に生々しい動きを伴うが専門的な場所で撮影されたダンス。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

性的満足を意図したコンテンツ

  • 性的満足を意図していないロマンチックなシーン(アニメーション、日常生活、またはドラマでのキスや抱擁のシーンなど)。
    • 露骨な性行為の描写を含まないキャラクター同士の性的な高ぶりを含むシーン。
    • 恋愛自体に焦点を当てた、性的満足を意図していない長い物語の中でのキスシーン。
    • 性器は見えていないが、揺れるベッド、喘ぎ声、または服を着たまま性器をこすりつけるなどによる、短時間の性行為の暗示。
  • 性的満足を意図していない場合や、コメディーの文脈での性に関する議論。
    • 愛情、欲望、性欲をほのめかす歌詞やセリフ。
    • 性教育。
    • 性感染症とその感染の仕組み。
    • 性行為が人に与える影響に焦点を当てた性的な体験(性交後の痛みの処理など)で、性行為の上達方法を説明していないもの。
    • 精子提供。
    • 図や模造品を使用した、生殖器の解剖に関する科学的な描写。
    • 性的指向や恋愛関係の中で発達する性同一性。
    • 性的なジョークやほのめかしを使っている(ユーモラスな方法での性行為の模倣など)が、下品な言葉やわいせつな言葉(性的な高ぶりをほのめかす歌詞など)を使っていないもの。
    • 性的ではないフェティッシュに言及したコンテンツ(「好きな食べ物や、食べ物に関するフェティッシュはありますか」など)。

ダンス

  • 臀部や腰を回転させるなど、セクシーなダンスの動き。
  • トゥワーク、グラインド。
  • ごく短時間、露出の多い服装になるダンス。
  • 体の性的な部位をごく短時間なでる動作のあるダンス。
  • 2 人組のダンサーたちの身体が密着しているダンス。たとえば、下半身が密着している場合など。
  • 専門的な環境(ダンススタジオなど)で行われる、性行為を模倣または再現したダンスの動き(骨盤を突き出す動きや、官能的なラップダンスなど)。
  • 身体の性的な部位を繰り返し集中的に映しているミュージック ビデオ。

ヌード

  • 登場人物の乳首、臀部、性器が見えないヌードシーンなど、自主規制されたヌードが含まれるが、ヌードに焦点を当てていないもの(モザイクやぼかしで完全に隠されている場合など)。
    • 教育的な文脈における、歴史上の人物のぼかしが入った部分的なヌード。
    • 性的な目的で扱われておらず(医療処置など)、十分な自主規制が施された、識別できない生殖器。
  • 性的満足を意図しない場面での部分的なヌードの描写(プールでのビキニ姿など)。
    • 衣類の下にある身体の部位(胸など)に焦点を当て続けるのでなく、形状や機能性に焦点を当てている衣類のレビュー。
    • ヌードの彫刻、スケッチ、CG を含む芸術表現(例: 古典美術の人物、腰巻きを着用した先住民の写真)。
    • 適切な環境の中で半透明または薄い布で覆われた女性の胸や谷間、臀部、男性の胴体(ファッション ショーのランウェイ、健康診断、海水浴場など)。
    • スポーツで部分的に露出しているヌード(ボクシングなど、そのような衣装が必要とされるもの)。
    • 性的満足を意図しておらず、動画の焦点にもなっていない、薄い布または最小限の布で覆われた胸部や臀部(水着を着ている場合など)。
  • 身体の性器の重量や外観を模倣するために使用される器具(性的満足を目的とするものを除く)。
    • 乳房を切除した人、またはトランスジェンダーやノンバイナリーの人々が使用する人工乳房。
    • トランスジェンダーやノンバイナリーの人々が使用する器具(例: 立ち小便器、人工陰茎など)

授乳中のヌード

  • 乳首を隠していない、または乳首が見える状態で授乳している女性。
  • 場面に子供が写っていて、乳首が見える状態における、手の動かし方や授乳ポンプの使い方の実演。

定義:

  • 「性的満足」とは、視聴者を性的に興奮させる意図を指します。
  • 「性的なほのめかし」とは、性的なものについて示唆する、または冗談を言うために使われるフレーズを指します。
  • 「性的な示唆」とは、視聴者を性的に興奮させる意図を暗示する視覚、聴覚、または書き言葉に含まれる意味合いを指します。
  • 「生々しさ」とは、視聴者を興奮させる目的で性的行為やヌードがどれくらい露骨に描写されているかを指します。
  • 「授乳中のヌード」とは、授乳の文脈で露出した乳房や乳首を指します。母乳育児や授乳を間近に控えた子供など、母乳育児に関するコンテキストに即した言及がされている必要があります。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

性交を描画しているとわかる古典芸術作品(性的行為の絵画など)や生殖器に焦点を当てた古典芸術作品のサムネイル。性行為のアニメーションを含む性的興奮を引き起こさない性教育のコンテンツ。性的なテーマを含むいたずら。露出の高い衣装に焦点を置いたダンス。性的な部位に意図的に触れる、または性的な部位を長々と映し続けるダンス。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

性的満足を意図したコンテンツ

  • 性的なテーマを含むタイトルやサムネイル(誤解を招く表現を含む)。
    • 性的なテーマを含むタイトルやサムネイルがあるミュージック ビデオ(誤解を招く表現を含む)。
    • 性的行為に関する説明や暗示的な言及(絵文字や画像を使用して性的な部位について暗に触れるなど)。
    • サムネイルで性的行為を暗示するものを円形で切り取る、もしくはその他の方法で注意を向けさせる。
    • 性労働者が登場するもの。
    • 性的行為(性的行為を暗示する行為も含む)。
    • 性的なほのめかし(喘ぎ声や耳をかむなど)。
    • 成人向け玩具や器具をコンテンツ内で扱っているもの(実際の使用シーンがない場合も含む)。
  • 教育的コンテンツ、ドキュメンタリー コンテンツ、または劇的に表現されたコンテンツにおける、性的興奮を引き起こす性的行為の描写。
    • 医学的なトピックが含まれるなど、教育的な目的で解説された性的行為やその歴史。
  • 性に関するコンテンツ(性産業についてのドキュメンタリーなど)。
  • 以下を含む、教育およびドキュメンタリーを目的とするコンテンツ:
    • 個人的な性体験に関する議論。性労働者としての経験に基づく助言や、濃密な会話の一部として猥せつな言葉を使用しているものなど。
  • 古典美術に含まれるアダルト コンテンツを扱ったタイトルやサムネイル。

ダンス

  • トゥワークやグラインドで、ダンサーの露出の多い衣装に焦点を当てているコンテンツ。
  • 一方のダンサーがもう一方のダンサーの乳房やお尻をつかむダンス、または一方のダンサーがもう一方のダンサーの衣服の下に手をいれるダンス。
  • ダンスの最中、身体の性的な部位に意図的にズームインするコンテンツ。

ヌード

  • 完全なヌードを含む教育的コンテンツまたはドキュメンタリー コンテンツ。
    • 性行為やヌードに関する歴史や産業の概要(全身のボディ ペインティングを扱うものなど)。
  • 性器がはっきりと見える古典美術。

定義:

  • 「自主規制されたヌード」とは、黒い帯やモザイクなどでぼかしたり隠したりしているヌードを指します。
  • 「性的行為の暗示」とは、服を着たまま性器をこすりつけるなどの、性交をまねる行為を指します。
広告収入を得られない

露出した、または露出度の高い身体の性的な部位や全身のヌード。子どもがいない状況で授乳するヌード。性的行為(ぼかしや暗示も含む)。性的テーマに関する議論(フェティッシュ、ヒント、体験など)。性的なコンテンツが含まれる動画のサムネイル(テキストやリンクも含む)。性的興奮を刺激するシーンやジェスチャー。成人向け玩具や器具の映り込み。性産業とその従事者に関連するコンテンツ。動物の性器や性交を描写する動物の性に関するシーン。性的な動きや行為を真似る動作が含まれるダンス。視聴者を性的に興奮させる意図が明らかな官能的なダンス。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

性的満足を意図したコンテンツ

  • 性的なテーマを含むタイトルやサムネイル(誤解を招く表現を含む)。
    • 性的行為に関する説明や暗示的な言及(絵文字や画像を使用して性的な部位について暗に触れるなど)。
    • サムネイルで性的行為を暗示するものを円形で切り取る、もしくはその他の方法で注意を向けさせる。
    • 性的なコンテンツが含まれていないにもかかわらず、含まれていることを期待させるような動画のタイトル(「ポルノ鑑賞」というタイトルの料理の動画など)。
    • コンピュータで作成された医療の文脈でのヌード。
  • 暗示的な性行為または行動を焦点とした描写。
    • 動画のメインの被写体が性行為の最中であることを示唆する(揺れる物体や喘ぎ声など)。
  • 成人向け玩具や器具、性行為での使用を目的としたその他の商品の描写(使用シーンがない場合も含む)。
    • 性的なトピックと無関係な動画内での、意図的ではない性的な器具の描写(背景に写っている場合など)。
    • 議論の中で取り上げられる、性器に似た医療用の器具。
  • 視聴者の性的興奮を引き起こすことを目的とした生々しいダンス、痴漢行為、ペッティングなどを含むシーン。
    • ストーリー全体の一部としての、性的行為(性的行為を暗示する行為も含む)に関する短いシーン。
    • 主な目的が性的な高ぶりを示すことにある場面。
  • 本来性的な満足を与えることを意図しない事物を使用した性的なほのめかし。
    • 性器を写実的に再現した部分がついた人形など、性器に酷似した物体。
    • 性器に見立てて視聴者の性的興奮を引き起こすことを目的とした、日用品(ナスなど)や絵文字の使用。
  • 露骨な性表現を含む音声、テキスト、会話:
    • ポルノやその他の性的サービスなど、性に関するエンターテイメント(アダルト コンテンツの有料サブスクリプション プラットフォームへのリンクを含む)。
    • 性的興奮を促すことを目的とした、露骨な性行為やシミュレーションの動画。
    • 性的嗜好についての描写(ガイドやチュートリアルなど)。
    • セックス スキャンダルや、肉体関係についてのプライベートな事柄に焦点を当てたもの。
    • 性行為の真似(ポルノメディアなど)。
    • 報酬を見返りとした、性行為の宣伝。
    • 成人向け玩具(または性行為での使用を目的としたその他の商品)の実際の使用。
    • 誤解を招く性行動またはヌード関連のコンテンツ。
      • 視聴者に誤解を与える目的で普通の物やシーンを性的に描写したサムネイル(多くの場合、実際の動画のテーマとは無関係)。
    • 性的に興奮させることを意図して編集されたシーン。
      • ペッティングや性交など、性的に満足させる行為のコンピレーション。
      • 性的満足に結びつくタイトル(「欲情してイチャつくカップル」など)。
    • 動物の性の場合:
      • 性器に焦点を当てて交尾を映した動画。
      • 性的満足を意図して動物の性器や交尾を描写したもの。
  • 個人的な性体験(マスターベーション、オーガズム、性交、その他の性行為など)の話題。性的なほのめかし、性的に露骨またはわいせつな文章や音声(性行為に関する具体的な会話など)も含まれる場合があります。
    • 性行為に関するヒントやセックスの仕方についての露骨な議論。
    • 性行為に関する音声やサウンドのコンピレーションで、性行為の画像や視覚的なシーンを含まないもの(耳をなめる、かむ音など)。
    • 視聴者の性的興奮を引き起こすことを目的とした性的行為の説明。
    • 性的嗜好に関する言及(具体的に説明していない場合も含む)。
    • 教育やドキュメンタリーではない文脈で、アダルト コンテンツであること示すタイトルやサムネイル(「18 歳以上」「21 歳以上」「成人指定」「ポルノ」など)。
    • 身体の性的な部位または性的行為を表現し、視聴者を満足させることを目的とした絵文字のテキスト内での使用。
  • 視聴者を満足させることを目的とした性的なビデオゲーム(成人を対象としている、またはキャラクターを性的に扱うもの)。

ダンス

  • パートナーが自分の性器で相手の性器を激しく突く動き(ダガリング)。
  • 性行為をしているかのように相手に跨ったり、両脚をパートナーに向けて広げたりする動き。
  • ラップダンスやストリップのティーザー動画(振り付けダンス、ミュージック ビデオなど、専門的な環境で撮影されているものを除く)。

ヌード

  • モザイクまたは自主規制が施されているものの、性的な部位が認識できる状態のヌード。
    • 裸体にぼかしや星による修正が加えられているものの、シルエットから裸体が識別できるシーン。
  • 短時間ではないヌードの描写(アニメーション、日常生活、ドラマ)。
    • 胸部や生殖器部を扱っている(焦点を当てているか、繰り返し映している)コンテンツ(下着や水着からの生殖器部の「膨らみ」を扱っているコンテンツなど)。
  • 性的な部位の描写(視聴者の性的興奮を引き起こすことを目的に胸の谷間や膨らみを繰り返しまたは集中的に撮影するなど)。
    • 視覚的に認識できる膨らんだ性器の輪郭のコンピレーション。
    • 最小限に隠した(ひも状の下着のみなど)身体の性的な部位(胸、谷間、臀部など)が頻繁に映るコンテンツ。
  • 実写のヌードまたはアニメーションのヌード(身体の性的な部位の完全な露出や性行為)。
  • 子どものヌード
    • おむつの交換時や全裸の赤ちゃんの遊泳時など、性器が映るコンテンツ。

授乳中のヌード

  • 子どもはいないが、乳首が見えている状態で、乳児用ポンプの使用方法を解説する教育コンテンツ。
  • 子どもはいないが、乳首が見えている状態で、手の動きを解説するチュートリアル。
  • 子どもがいない状態で、カップに搾乳をしている女性を映しているコンテンツ。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

衝撃的なコンテンツ

視聴者に動揺、不快感、衝撃を与える可能性のあるコンテンツは広告掲載に適していません。自主規制されていない衝撃的な要素が含まれているからと言って必ずしも広告掲載に不適切になるとは限りませんが、そのコンテキストは重視されます。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

軽度または中程度に衝撃的なコンテンツで、自主規制されているか、教育やドキュメンタリーの文脈または他の目的で描写されているもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

身体部位、体液、排泄物

  • 体の一部、体液、排泄物が写されているが、それが子ども向けであるか、教育、科学、ドキュメンタリー、芸術の文脈の中で描写されていて、ショックを与えることを意図していない。
  • 体の一部、体液、排泄物がドラマ化されていて、ショックを与えることを意図しているが、主としてエンターテイメントを目的としていて(手品のトリックなど)、理にかなった文脈が示されている。

医療処置、美容施術

  • 医療上または美容上の処置であるが、教育的な内容であり、体の一部、体液、排泄物ではなく処置そのものに焦点を当てている。
    • タトゥー、ピアス、ボトックスの施術で、出血が極めて少ないもの。
  • 医療処置または美容施術中に、体の一部、体液、排泄物を映しているが、自主規制されているか、短時間しか映っていないもの。
  • 人間または動物の出産を扱った動画であるが、教育的な内容であり、体の一部、体液、排泄物に重点を置いていない。

事故とけが

  • 露出したけがが写っていない事故のシーン(内部組織や出血を伴うけがが写っていない)。
  • 中程度の衝撃のみが視認でき、強い動揺を与えない事故のシーン(例: オートバイからの転落)。
  • 事故の結果、被害者が苦痛を受けていないもの(泣いたり叫んだりしていない)。
  • 長期の医療措置の必要が生じない事故。
  • ニュース、ドキュメンタリー、芸術の文脈の中で描写されている事故またはけがのシーン(映画やミュージック ビデオなど)。

動物の解体や動物を食べる行為

  • 動物の部位が映っているが扱いがセンセーショナルでないもの。
    • 料理や下準備の方法を実演する場面などでの、生または調理中の肉や魚の描写。
  • 動物の部位の形をとどめていない動物性食品のセンセーショナルな食事または調理のシーン。
    • レストランで、生きているか、まだ明らかに動いている甲殻類を食べるシーン。
    • 「モクバン」や ASMR パフォーマンスの一環として、調理済み食品(エビなど)を食べるシーン。
  • 露骨な顔の特徴を持つ動物の部位が短時間映る(局所的に描写することが認められている魚、軟体動物、甲殻類を除く)。

定義

  • 「ショックを与えることを意図する」とは、動画の目的がショックを与えることであるものを指します。その焦点だけでなく、どのような文脈が示されているかによって判断されます。
  • 「事故」とは、不幸な出来事で、通常は損害やけがなどが発生するものを指します。けが自体が明確に視認できない場合も含まれます(自動車事故など)。
  • 「露出した」とは、体の一部、体液、排泄物が映ることを指します(体の組織または血液など)。
  • 「動揺」とは、視認できる、または合理的に推測できる有害な衝撃またはけがから生じる、不安または驚きの感情を指します。
  • 「苦痛」とは、痛みの結果として生じる、目に見える、耳に聞こえる、または知覚できる苦しみの現れ、あるいは痛みの結果として生じる無意識状態を指します。この場合は、事故に巻き込まれた個人、医療上または美容上の処置(出産も含まれる)を行っている個人、またはそれを受けている個人に関連するものです。
  • (露出した動物の部位、または動物や昆虫を食べるという状況下で使われる場合)「センセーショナルでない」とは、動物に対する好奇心を喚起することを意図せず、食品の使用に焦点を当てた方法で描写されるものを指します。動物やその消費については、衝撃を与えることを意図しておらず、生々しく誇張された細部の表現が含まれないものです。
  • 「不適切な扱い」とは、動物が残虐または野蛮な方法で調理されている、または食べられていることを指します。たとえば、投げられる、落とされる、弄ばれる、突かれる、首をはねられるといったことです。不適切な扱いは、必ずしも動物が生きている場合に限りません。また、道具、調理器具、素手でなされることもあります。
  • 「プロフェッショナルな文脈」とは、食肉処理や魚の解体を専門とする従事者と、死んだ動物の解体と処理の文脈を指します。
  • 「露骨な顔の特徴」とは、その動物が生きていたか、またはまだ生きているかを視聴者が確認できる顔の特徴を指します。特徴には、鼻、耳、口、目などが含まれます。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

人や動物の身体部位の生々しい画像など、自主規制されていない、またはショックを与えることを意図した衝撃的なコンテンツであるが、一般的なコンテキストが提供されているもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

身体部位、体液、排泄物

  • ショックを与えることを意図して、実際の体の一部、体液、排泄物に焦点を当てたもの。
  • 生々しい箇所、または流血を伴う箇所に焦点を当てた、体の一部、体液、排泄物のドラマ化された表現。
    • 脚本が用意されたコンテンツの手術シーンで、大量の出血を伴うもの。

医療処置、美容施術

  • 医療上または美容上の処置を題材にした教育的コンテンツまたは芸術的コンテンツで、体の一部、体液、排泄物を自主規制することなく詳細に見せることに重点を置いているが、これらの自主規制していない要素が中心ではないもの。
    • 手術に焦点を当てており自主規制することなく臓器が映るが、必ずしも動画の唯一の主題ではないもの。
    • 医療専門家が状態を説明して、耳あかを除去する、またはニキビをつぶす処置を行うシーン。

事故とけが

  • 瞬間的にインパクトの強い映像が含まれており、動揺を引き起こす可能性が高い事故。
  • 露出していないけが(衣服の下からの出血や自動車からの流血など)が映るが、被害者の苦痛が認められない事故。
  • インパクトの強い自動車事故で、被害者の苦しむ姿が映っていないもの。

動物の解体や動物を食べる行為

  • 動物を食べるセンセーショナルな「モクバン」または ASMR コンテンツで、調理されていない動物の部位を映したり、野蛮または誇張された方法で食べたりするもの。
  • 識別可能で露骨な生体機能に焦点を当てているもの(料理中に動物の目に焦点を合わせるなど)。
  • 動物の皮を剥がした部分に陰惨で流血を伴う要素はあるが、不適切な扱いは見られない(例: 調理中の動物の部位で、出血している肉や腱に焦点を当てたもの)。
広告収入を得られない

視聴者にショックを与えることを全体的な目的とした、非常に衝撃的なコンテンツ。一般的に、実際のコンテキストは提供されていないが、陰惨で残虐な要素、苦痛、または不適切な扱いが明らかなもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

身体部位、体液、排泄物

  • 文脈がほとんどないか、まったくなく、不快、陰惨、または流血を伴う、体の一部、体液、排泄物の描写。
    • 教育的な文脈であっても、動画のほとんどを体の一部、体液、排泄物に焦点を当て、処置について明確に説明しないまま耳あかを除去したりニキビをつぶしたりするシーン。
  • 文脈がほとんどなく、ショックを与えることを唯一の目的として、ショッキングな要素をドラマ化して描写するもの。

医療処置、美容施術

  • 自主規制していない体の一部、体液、排泄物が動画の大部分を占めており、文脈が提供されてはいるが陰惨で出血を伴うもの。
    • 医療専門家が特定の手術を行う方法を説明するシーン。
  • 動画のほとんどに陰惨で出血を伴う体の一部、体液、排泄物が映っており、まったく文脈がないか誤解を与える文脈で描写される処置。

事故とけが

  • 動揺させるような形で事故または大きなけがを描写していて、体の一部分が露出していることが視認できるか、または大きなけがが合理的に推測できるもの。
    • 出血や露出した組織の描写。
  • 文脈のない重大な衝突事故。

動物の解体や動物を食べる行為

  • 生きている動物を映したり、解体したり、食べたりして、視聴者にショックを与えることだけを意図しており、多くは陰惨で出血を伴う方法で行われるもの。
  • 文脈なしに、露骨な顔の特徴、または明らかな動物の不適切な扱いに強い重点が置かれているもの。
  • 目に見えて苦しんでいる動物を解体する(皮を剥ぐ)、または殺すといった残酷な描写や生々しい描写。
  • 明らかに苦しんでいる生きた動物を食べるために解体する様子の、教育目的でない描写。
  • 露骨な顔の特徴に焦点を当てた動物を食べるシーンの、教育目的でない描写。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

有害な行為や信頼できないコンテンツ

身体的、感情的、心理的に重大な傷を与えるような、有害または危険な行為を助長するコンテンツは広告掲載に適していません。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

若干の危険性はあるものの、専門的かつ重傷を負うことのないよう管理された環境で行われたスタントなどの行為。危険な団体について簡単に言及している教育的コンテンツや脚本が用意されたコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な有害または危険な行為

  • 危険を伴う活動で、けがの映像を含まないもの。例:
    • プロによるスタント、ウィングスーツ フライングのようなエクストリーム スポーツ。
    • ウィリーをする人の映像、または地上でのパルクールの映像。
    • 車両の高速走行やドリフトの映像で、危険な行為(スタンディング ウィリー、手離し走行など)、または他車の走行の妨げとなる行為(車両間をすり抜けるような走行など)を含まないもの。

失敗のコンピレーション

  • 生々しいけがに焦点を当てていない失敗のコンピレーション動画(ガラス戸にぶつかるなど)。

いたずらとチャレンジ

  • いたずらやチャレンジで、仕掛けられた人に困惑、混乱、戸惑いが見られるものの、危険や長期間の危害は含まれていないもの(アイスバケツ チャレンジなど)。
  • 有害ないたずら動画やチャレンジに関する議論または報告で、有害な瞬間の映像や音声が含まれないもの(ファイヤー チャレンジに関する報告で、問題の部分の詳細な描写がないものなど)。
  • いたずらやチャレンジを見せている教育、ドキュメンタリー、ニュースに関するコンテンツで、極度の精神的苦痛を生じさせるもの(殴り合い、いたずらで行う解雇宣告などの罵詈雑言、侮辱など)。

医療分野、科学分野の誤った情報

  • ウイルス、感染症、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する中立的なコンテンツで、恐怖をあおることを意図しないもの(ウイルスと細菌との違いについての子ども向け動画など)。

有害な誤情報

  • 有害な誤情報を広めるグループが支持を集めて有名になり、誤情報を拡散する過程の説明を試みた教育的コンテンツまたはドキュメンタリーのコンテンツ。
  • 有害な誤情報(Pizzagate、QAnon、StopTheSteal など)が虚偽であることを実証することに重点を置いた教育的またはドキュメンタリーのコンテンツ。
  • 気候変動に関する誤った情報を暴くことを目的とした教育的コンテンツまたはドキュメンタリーのコンテンツ。

電子タバコとタバコ

  • 公共機関による規制や対策についてのお知らせ。
  • 使用に焦点を当てたドラマ化されたコンテンツ。
  • 教育またはドキュメンタリーを目的として電子タバコまたはタバコに関する産業を紹介するコンテンツ。

アルコール

  • コンテンツ内でのアルコールまたは大人による飲酒の描写で、無責任な飲酒をすすめたり美化したりしていないもの。

外国のテロ組織(FTO)

  • テロ攻撃を中心的なテーマとして議論している、教育的動画、ニュース報道、ミュージック ビデオ。
  • これらのグループを全般的なテーマとして取り上げているものの、テロ攻撃の映像を含まない、教育的またはドラマ化されたコンテンツ。
  • 外国のテロ組織やテロを題材にしたコメディタッチのニュース報道。
  • 教育的な動画、ドラマ化された動画、ニュース報道、またはミュージック ビデオで、外国のテロ組織の画像を使用しているが、コンテンツの主要トピックとしては言及されていないもの。

薬物取引組織(DTO)

  • 教育的な動画、ドラマ化された動画、ニュース報道、またはミュージック ビデオで、国際的な麻薬取引全般に焦点を当てているもの。
  • 教育的な動画、ドラマ化された動画、ニュース報道、またはミュージック ビデオで、薬物取引組織と、それに関連する画像(スローガンなど)を描写しているもの。
  • 薬物取引組織や国際的な麻薬取引を題材としたコメディー タッチのコンテンツを含む動画。
  • 薬物に関連する団体に関する公共広告で、ニュース報道の中で取り上げられているもの。
  • 薬物取引組織による人質や尋問などの暴力的な状況や行為のシーンを含むニュース報道

定義:

  • 「重症」とは、適切な医療処置が必要である、または家庭では処置できないけがを指します(骨折、明らかな脱臼、大量出血など)。
  • 身体改造には、タトゥー、ピアス、外科手術などが該当します。
  • 「ドラマ化」とは、映画やフィクションの設定などのように、脚本が用意されたコンテンツを指します。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

専門家によって管理されていない環境で行われた行為も含め、身体的危害または苦痛が表現されているが、それが目的ではないコンテンツ。危険な組織のリーダーに関するトピックや、関連する公共広告。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な有害または危険な行為

  • 危険性の高い行為(高層ビルで行うパルクール、スケート中に転倒して重傷を負う映像など)。
  • 以下の事象に関する教育、ドキュメンタリー、ニュースのレポート:
    • 生々しいけがの描写を含む有害または危険な行為。
    • ギャンブルに参加する子供、または成人用に設計された自動車を運転している子供。
  • 車両の高速走行やドリフトの映像で、危険な行為(例: スタンディング ウィリー、手離し走行)、または他車の走行の妨げとなる行為(例: 車両間をすり抜けるような走行)を含むもの。
  • 教育的動画、ドラマ化された動画またはミュージック ビデオのコンテンツで、未成年が参加者や被害者として関与している、危険な行為を映しているもの。

失敗のコンピレーション

  • 死亡や危篤状態に至らない程度の生々しいけがの瞬間に焦点を当てた描写(例: ロードバイクが衝突するシーンの動画コンピレーション)。

いたずらとチャレンジ

  • いたずらやチャレンジに関して次の内容を含む教育、ドキュメンタリー、ニュースのレポート:
    • 脅迫、または自分自身もしくは他者に対する肉体的または精神的な危害(線路の間に横たわる行為など)、またはそうした行為を推奨するもの。
    • 漂白剤を飲むチャレンジなどの絶対に真似してはならず、健康への深刻な危害が直ちに生じる可能性がある行為。
  • いたずらやチャレンジで、極度の精神的苦痛を生み出すもの(殴り合い、罵詈雑言、侮辱など)。一時解雇に見せかけるいたずらなど、個人の生活状況を脅かすものや、関係性の文脈で他者を感情的にかき立てたり、脅かしたりする行為(例: 人が感情的に不安定になるような破局のいたずら、身内に対する逮捕のいたずら)も含まれます。
  • 尋常ではない量の体液や生々しい暴力を伴ういたずら。
  • 無害だが食用ではないもの(スティックのり、ペットフードなど)を飲食するなどのチャレンジ。食用だが大量に摂取すると有害なもの(唐辛子など)を飲食するコンテンツ、または軽度の身体的反応の描写を含むコンテンツ。

電子タバコとタバコ

  • タバコ関連商品を比較する商品レビュー(例: 電子タバコリキッドの比較動画)。
  • 依存症関連サービスについての、教育またはドキュメンタリーの観点での言及。

アルコール

  • 未成年の飲酒や飲酒関連商品の消費に関する教育、ドキュメンタリー、ドラマを目的とするコンテンツ。

外国のテロ組織(FTO)

  • コメディ動画で、外国のテロ組織やテロについて言及しているもの。
  • 教育的動画、ドキュメンタリー動画またはミュージック ビデオで、外国のテロ組織にコメディタッチで言及しているもの。
  • 外国のテロ組織に関連する画像が共有されているが、コンテンツの主なトピックやテーマではないもの。

薬物取引組織(DTO)

  • 関連グループに関する公共広告で、文脈を示さず共有されているもの。
  • 薬物取引組織に関する教育的コンテンツ、ドキュメンタリー コンテンツ、公共広告。
    • 特定の薬物取引組織やその幹部に焦点を当てた教育的コンテンツ。
    • 攻撃やその後の惨状、人質の状況などについての生々しくない描写が含まれる場合があります。
    • 関連グループに関する公共広告。
    • 薬物取引組織による人質や尋問などの、暴力的な状況や行為。

定義:

  • 「軽度の身体的反応」とは、吐きそうになる、咳込んで嘔吐するなどの状態を指します。
広告収入を得られない

健康上のリスクを伴う事故、自警活動、いたずら、実験やスタントなどの危険な行為(食用以外のものを飲食するなど)を見せることを主な目的とするコンテンツ。このような種類のコンテンツを含む急上昇動画を話題にしているコンテンツ。危険な組織を称賛、勧誘したり、生々しい暴力を描画しているもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

一般的な有害または危険な行為

  • 有害な行為、危険な行為、または危険だと認識されている行為を美化するもの。
    • 衝撃的なシーンやけがの描写を含む、車両の映像(例: 衝突の瞬間、トラックにひかれて道路上で意識不明になっている人の映像)。
  • ギャンブルに参加する子供、または成人用に設計された自動車を運転している子供。
  • 未成年者が参加者または被害者として関与している危険な行為。

失敗のコンピレーション

  • 死亡や重篤な損傷(完治不能な損傷、またはこん睡、発作、麻痺状態などを引き起こした損傷)につながった行為が含まれる失敗のコンピレーション。

いたずらとチャレンジ

  • いたずらやチャレンジで、真似してはいけないもの(塩素を飲むチャレンジなど)、または健康への深刻な危害が直ちに生じる可能性があるもの。
  • 以下に関連するいたずら、またはチャレンジ:
    • 自殺、死、テロリズム(偽の爆弾で怖がらせるいたずらなど)、凶器を使った脅迫。
    • 性的に望ましくない行為(強制的なキス、痴漢行為、性的虐待、更衣室の盗撮など)。
    • 身体的危害または苦痛(それが動画の主な目的ではない場合も含む)。
    • 未成年の長時間にわたる精神的苦痛(子どもが恐怖を感じたり、動揺したりしてしまうほど長時間続くいたずらなど)。これには、子どもに両親が死んだと信じさせるいたずらなどが含まれます。
    • 脅迫、または自分自身もしくは他者に対する肉体的または精神的な危害(線路の間に横たわる行為など)、またはそうした行為を推奨するもの。
    • COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関連して、わざとウイルスに接触しようとするなどの危険な行為を煽動したり、パニックを引き起こしたりするもの(例: 反検疫運動、公共の場で自分は陽性だと騙る行為)。
    • 他者に危害を加えるための武器の使用を助長するもの。
    • 強烈な身体的反応を引き起こすような量の摂取を映したもの(唐辛子を食べた後に吐く映像など)。
    • 真似をすると重大な危害が及ぶ可能性のあるチャレンジ(ファイヤー チャレンジ、バードボックス チャレンジなど)。
    • 詐欺行為や不正行為の扇動(例: 不法侵入)。

医療分野、科学分野の誤った情報

  • 以下に示すような、健康 / 医学に関する有害な主張や行為の宣伝:
    • 存在が確定している疾患(HIV など)の存在を否定すること。
    • 健康状態に対して科学的に実証されていない治療法(がんを食事療法により治療するなど)を推奨したり、その方法を説明したりする動画。
    • 確定されている医学的、科学的事実を否定する誤情報を拡散すること(反ワクチンの宣伝など)。
    • 同性愛者への転向療法のプログラムやサービスを宣伝または容認するコンテンツ。
  • COVID-19 に関する有害な誤情報を宣伝または支持すること:
    • COVID-19 ワクチンの接種を思いとどまらせるコンテンツ。
    • ワクチンの効果や分配に関する誤った、または誤解を招く主張。たとえば、以下のような主張です。
      • ワクチンは不妊症を引き起こすという主張。
      • ワクチンにはマイクロチップが含まれているという主張。
      • ワクチンは人口の一部を安楽死させるために使用されるという主張。
    • マスクを着用したり社会的距離を確保したりしても、COVID-19 の感染や拡大が最小限になることはないという主張。
    • COVID-19 の感染拡大に対して、確定されている医学的、科学的事実に基づかない主張(COVID-19 は 5G ワイヤレス信号を介して感染する、など)。
    • COVID-19 に対して科学的に実証されていない治療法(ヒドロキシクロロキンの投与など)を奨励したり、その方法を説明したりする動画。

有害な誤情報

  • 選挙または民主的プロセスへの参加や信頼を著しく損なう可能性のある、明らかに誤った主張をすること。
    • 住民投票の手順、年齢や出生地に基づく選挙候補者の適格性、選挙結果、国勢調査への参加に関する、政府の公式な情報と矛盾する明らかに誤った情報。
  • 有害な誤情報(Pizzagate、QAnon、StopTheSteal など)を広めること
  • 誤った情報を広めるグループを支持する。
  • 気候変動の存在とその背後にある原因に関する、権威のある科学的コンセンサスと相反する主張。

電子タバコとタバコ

  • タバコやタバコ関連商品、およびそれらの使用の宣伝。
  • 未成年者が電子タバコやタバコ関連商品を利用する映像。
  • 電子タバコやタバコ関連製品の販売を促進する。
  • メーカーが意図しない方法での電子タバコやタバコ関連製品の使用(例: 電子タバコのリキッドを飲む)。

アルコール

  • 未成年の飲酒の描写(それが動画の主なテーマであるかどうかを問わない)。
  • 未成年に飲酒をすすめるもの。

外国のテロ組織(FTO)

  • 以下のような、外国のテロ組織またはテロを主題とした教育目的ではない動画: 
    • 主なテーマとしてテロ攻撃を扱っている議論。
    • テロ組織のグループやリーダーに関する映像または名前。コンテンツ内の場所を問わない(サムネイルなども含む)。
  • 衝撃的、生々しい、暴力的な画像を含むコンテンツ、または暴力を扇動または美化するシーンを含むコンテンツ。
  • テロリスト グループによって制作された、またはテロリスト グループを支援するために制作されたコンテンツ。
  • テロ攻撃を賛美する、またはテロ攻撃の存在を否定するコンテンツ。

薬物取引組織(DTO)

  • 特定の薬物取引組織やその幹部、国際麻薬取引に焦点を当てた教育目的でない動画。
    • 動画でこのトピックについて成り行きで、あるいは当初は意図せずに議論することは、動画の意図がそのトピックを説明することであるという明確な告知がないため、「非教育的」であると見なされます。
  • 薬物取引組織に関する画像(旗、スローガン、バナーなど)の、教育的でない描写。
  • 構成員の募集。
  • 「ナルココリード」(麻薬組織を称える歌)に関連する音楽など、薬物取引組織を美化または称賛するもの。
  • 薬物取引組織による人質や尋問などの、暴力的な状況や行為。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

差別的または中傷的なコンテンツ

個人または集団に対する憎悪をあおる、差別を助長する、あるいは誹謗中傷するコンテンツは広告掲載に適していません。風刺やコメディーはその限りではありませんが、おもしろさを意図していると言うだけでは不十分で、広告掲載に適さないとみなされることもあります。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

保護対象グループに言及しているコンテンツ、または個人の言動を批判しているコンテンツで、中傷的でないもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 保護対象グループを描写する、またはそのようなグループが直面する差別について、悪意のない方法で報道するニュース コンテンツ(ホモフォビアについてのニュース レポートなど)。
  • 保護対象グループを非難する、または保護対象グループに対する嘲笑や侮辱、保護対象グループを見下すような見解を暗に示すコメディー コンテンツ。
  • 保護対象グループについての公開討論で、グループに対する憎悪をあおったり、暴力的対立を扇動したりしないもの。
  • 悪意のない方法でデリケートな用語または記号が使われている芸術的コンテンツ(ポップ ミュージック ビデオなど)。
  • 教育またはドキュメンタリーを目的とするコンテンツ:
    • 特定の人種を誹謗中傷する用語が自主規制された形で含まれているが、視聴者の教育を意図しているもの(例: 特定の人種に対する、一部伏せ字にされた不適切な発言)。
    • ヘイトに焦点を当てた画像を含むもの。
  • 個人またはグループの意見、見解、行為に対する批判で、扇動や侮辱を意図しないもの。

定義:

「保護対象グループ」とは、以下の特性を持つグループを指します。個人または集団を対象に、以下の特性に基づいて憎悪をあおる、差別する、誹謗中傷するコンテンツは、広告掲載に適さないと見なされます。

  • 人種
  • 民族や出自
  • 国籍
  • 宗教
  • 障がい
  • 年齢
  • 従軍経験
  • 性的指向
  • 性同一性
  • 構造的な差別や疎外に結び付くその他の特性
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

個人や集団の感情を害する可能性があるものの、教育、ニュース、ドキュメンタリーの目的で使用されているコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 政治的な対話または討論で、不適切な表現が含まれている可能性があるが、啓蒙を目的としているもの(トランスの人々の権利についての政治討論など)。
  • 教育的コンテンツ:
    • 特定の人種を誹謗中傷する用語が自主規制されていない形で含まれているが、視聴者の教育を意図しているもの(例: 特定の人種に対する、伏せ字なしの不適切な発言)。
    • 以下の行為が行われている未加工の映像が含まれているが、その行為をあからさまに宣伝、賞賛していないもの:
      • 個人または集団を辱めたり、侮辱したりすることに焦点を当てる。
      • 特定の人物を取り上げて嫌がらせやハラスメントを行う。
      • 実際に起こった不幸な出来事を否定したり、隠ぺいしたりする。
      • 個人を狙った悪質な攻撃や名誉棄損。
広告収入を得られない

個人や集団に対する悪意や嫌がらせ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 保護対象グループに対する誹謗を目的とする発言、または保護対象グループが劣っていると暗示 / 言及する発言(「この国の人は全員最低だ」など)。
  • 特定の人種を誹謗中傷する用語を含む非教育的コンテンツ。
  • 他者に対する暴力を助長、美化、容認するもの。
    • 「この国のすべての障害者を憎むべきだ」と言明するなど、保護対象グループに対する差別をあおるもの。
  • ヘイトグループ、ヘイトシンボル、ヘイトグループ関連のアイテムを宣伝するもの。
  • 個人または集団を悪意を持って名誉を毀損したり、侮辱したりするもの。
  • 特定の個人または集団を取り上げて嫌がらせやハラスメントを行うもの。
  • 実際に起こった不幸な出来事を否定したり美化したりして、事件について犠牲者や生存者の自作自演だと決めつけるもの。
  • 個人を狙った悪意のある攻撃、中傷、名誉毀損。
  • イデオロギーや信条を一般化あるいはけなすことにより、悪意を持って表現するもの。
    • 「すべてのフェミニズムは病気だ」と言明するなど、個人、集団、イデオロギー、信条を否定的に特徴づけるもの。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

危険ドラッグや薬物に関連するコンテンツ

違法薬物、規制対象の合法薬物や物質、その他の危険な商品の販売、使用、乱用を取りあげるか、または助長するコンテンツは広告掲載に適していません。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

教育、ユーモア、音楽のコンテキストで危険ドラッグや麻薬関連器具に言及しているが、違法薬物の使用を助長あるいは美化する意図のないもの。ゲーム コンテンツでの薬物取引の描写。薬物の使用を演出して描写したドキュメンタリーやジャーナリズムのレポート。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 薬物使用の影響に関する科学的説明や麻薬密売の歴史など、薬物または麻薬関連器具に関する教育的コンテンツ。
  • 麻薬中毒からの回復に関する個人的な報告。
  • 薬物に関する短時間の描写を含むミュージック ビデオ。
  • 薬物取引を描写しているゲーム コンテンツ。
  • 薬物の購入、製造、使用、流通に関するドキュメンタリーまたはニュース報道(麻薬の押収についての話など)。
  • 薬物の摂取や使用(注射など)のゲームシーンが含まれる、ドラマ化された、ドキュメンタリーまたはニュース報道。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

教育や情報提供を目的とせずに違法薬物の摂取(注射も含む)または製造に焦点を当てたコンテンツで、違法薬物の使用を助長または賛美する意図のないもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 快楽を得るための薬物使用の場面があるドラマ化されたコンテンツ(音楽やビデオゲームを含む)。
    • 脚本が用意されたコンテンツで、快楽を得るために薬物を注射するシーン。
広告収入を得られない

快楽を得るための使用を奨励することを目的に、違法薬物または麻薬関連器具の購入、製造、販売、発見に関する方法を提供するなど、薬物使用を助長または賛美するコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 薬物に関するレビューや薬物に関する見識を共有するもの。
    • 大麻栽培など、快楽を目的とした薬物の使用や製造に関するヒントや推奨事項を示したもの。
    • 大麻を提供するコーヒー ショップ、麻薬用品販売店、薬物ディーラー、マリファナ薬局のツアーなどのレビュー。
    • オンラインまたはオフラインでの薬物の販売や購入に関するもの。
      • 薬物購入サイトへのリンクや薬物購入場所の住所を共有するもの。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

銃器に関連するコンテンツ

銃器(本物、偽物を問わず)の販売、組み立て、乱用、悪用が中心のコンテンツは、広告掲載に適していません。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

射撃場や空き地など、他者または他者の所有物を危険にさらすことのない安全な場所での非自動、半自動、未改造の銃の使用。修理やメンテナンスを目的とした、銃器やペイントボール ガンの組み立てと分解。エアソフトガンまたは BB 銃の責任ある使用。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 銃に関する法律または銃規制問題についての議論。
  • 銃のレビューと実演。
  • 光学スコープやサイレンサーを取り上げたコンテンツ。
  • プロップガン(人や所有物に危害を加える目的で使用されない場合)。

定義:

  • 「安全な環境」とは、射撃場、または射撃練習をするための閉鎖された区域のような場所を指します。
  • 「改造」とは、製品の内部動作を改変、強化、または変更するものや、ヘアトリガー、バンプストック、爆発物、焼夷弾、その他のアタッチメント(サーマル照準器、赤外線照準器、装弾数の多い弾倉など)を指します。
  • 「プロップガン」とは、設計上機能しない銃器です。この定義には、「空包」しか撃てないように設計された銃(空砲銃)も含まれます。 
     
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

管理された環境外での銃の使用、防護服を着用しない人に向けてのエアソフトガンまたは BB 銃の使用。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 準備された環境または管理された環境以外で銃を使用している映像(例: 屋外の公道、通行人や他人の所有物を危険にさらすような場所)。
広告収入を得られない

銃の製造や改造に関するコンテンツ(組立てと分解を含む)、銃の製造業者や販売者を宣伝するコンテンツ、銃の販売促進を目的としたコンテンツ、大人の監督外での未成年による銃の使用を含むコンテンツ。バンプストック、ヘアトリガー、サーマル暗視装置、赤外線照準器を付けて改造した銃に関するコンテンツ、サーマル弾や榴弾、焼夷弾の使用が含まれるコンテンツ。銃に取り付けられたあるいは銃から外されている、装弾数の多い(30 以上)弾倉に関するコンテンツ。フルオートの自動小銃に関するコンテンツ、または引き金を 1 回引くだけで連続して弾丸を発射するよう改造した銃に関するコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 銃器にバンプストックを取り付ける方法についてのガイド。
  • 銃器の販売を行っている製造業者や取扱会社のおすすめ情報(例: 「おすすめの銃専門店ベスト 15」)。
  • 銃の販売に協力しているサイトに視聴者を直接誘導するもの。
  • 銃器または銃器部品の販売の宣伝。以下に例を示しますが、これらに限定されません。
    • 次を含む銃器の機能に不可欠な、またはその機能性を高めるための、銃器関連の部品またはコンポーネントの販売:
    • 80% 完成している銃の部品
    • 弾薬
    • 挿弾子
    • サイレンサー
    • 銃弾ベルト
    • 銃床
    • 改造キット
    • 銃把
    • スコープ
    • 照準器
  • 銃器店向けコンテンツを宣伝する動画。
  • 銃製造業者や銃器店の割引コードを宣伝する動画。
  • 銃器製作の手順(複製可能な銃の組み立てと分解、銃改造の手順など)、銃や銃の部品を 3D 印刷するためのガイド、ソフトウェア、機器が含まれる動画。
  • 改造を目的とした銃器の組み立てと分解。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

物議を醸す問題

「物議を醸す問題」は視聴者が不安を感じる可能性のあるトピックであり、多くの場合、人類の悲劇というべき惨事を扱います。このポリシーは、純粋に解説を提供するコンテンツや生々しい画像が含まれていないコンテンツにも適用されます。

物議を醸す問題には、児童虐待、成人の性的虐待、セクシャル ハラスメント、自傷行為、自殺、摂食障害、家庭内暴力、妊娠中絶、安楽死などがあります。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

物議を醸す問題の防止に関連するコンテンツ。物議を醸す問題が動画内で短時間言及されていて、それが露骨でも描写的でもないコンテンツ。家庭内暴力、自傷行為、成人の性的虐待、中絶、セクシャル ハラスメントに関連する、露骨でも描写的でもないコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 物議を醸す問題を主題とした、生々しくなく描写的でもないニュース報道。
  • 生々しくない妊娠中絶に関するコンテンツ(個人的な見解、いろいろな意見、医療処置に関するコンテンツなど)。
  • 中絶に関する歴史的または法的な事実を扱うコンテンツ。
  • 自殺 / 自傷行為、成人の性的虐待、家庭内暴力、セクシャル ハラスメント、安楽死に関連する生々しくなく描写的でもないコンテンツに関する、ジャーナリズムの立場からのトピックのレポート。
  • 物議を醸す問題をドラマ化した描写または芸術として表現した描写であるが、過激すぎる描写は含まれていないもの。
    • 橋から飛び降りる姿を映した映画であるが、生々しい死体は映っていないもの。
  • 摂食障害にまつわる一般的な言及で、きっかけとなったり、模倣されかねない表現を含まないもの。  

タイトルとサムネイル:

  • 物議を醸す問題に関する、生々しい表現を伴わない言及。
    • カミソリのテキスト表現や画像表現。

定義:

  • 「短時間の言及」とは、コンテンツの焦点とはなっていない言及で、物議を醸すトピックまたはデリケートなトピックに記載されている要素への一時的な言及などが該当します。たとえば、物議を醸すまたはデリケートなトピックについて簡潔に言及することは、「焦点」ではなく「短時間」の言及であるとみなされます。 
    • 「来週の動画では自殺率の減少について議論します」と言及することなど。
  • きっかけとなったり、模倣されかねない表現:
    • 最低の BMI または体重。
    • 過度にやせ細った体を見せること。
    • 体重や身体に基づいた侮辱やいじめ。
    • 過食行為、食べ物を隠すまたはため込むことへの言及。
    • カロリー不足になるまで運動すること。
    • 嘔吐または下剤の乱用。
    • 体重減少の推移の確認。
    • 上記の行動のいずれかを隠すことへの言及。
広告収入が制限されるか、まったく得られない可能性がある

物議を醸す問題に関するコンテンツで、不快な映像は含まれないが言葉による描写を含むもの。物議を醸す問題を演出したものまたはドキュメンタリーにしたもの、あるいは芸術的、教育的、または科学的に表現したもの。主なトピックが児童虐待に関連し、露骨でも描写的でもないもの。成人の性的虐待、セクシャル ハラスメント、家庭内暴力に関連する、露骨ではないが言葉による描写を含むコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 児童虐待の話題を中心に扱い、詳細な説明や生々しい描写を含まないコンテンツ。
  • 摂食障害のドラマ化された描写または芸術として表現された描写で、きっかけとなったり、模倣されかねない表現を含むもの。
  • 物議を醸す問題のドラマ化された描写またはアニメーション化された描写で、生々しい描写を含まず、教育や芸術の文脈がないもの。
  • 物議を醸す問題のドラマ化された描写または芸術として表現された描写で、やや生々しい描写があるもの。 
    • 手首を切って血が映っている描写がある映画。
  • 過食症を克服するまでの過程など、摂食障害からの回復に関するストーリー。

タイトルとサムネイル:

  • 物議を醸す問題を生々しく描写したサムネイル(リアルな描写、ドラマ化された描写、芸術的な描写を含む)。
広告収入を得られない

主なトピックとして、物議を醸す問題の生々しい描写や詳細な説明がある。以下のいずれかの参照や文脈を伴う摂食障害への明示的な言及: 最低の BMI または体重、やせ細った体を見せること、体重または身体に基づく辱めまたはいじめ、過食行為、食べ物を隠すまたはため込むことへの言及、カロリー不足になるまで運動すること、嘔吐または下剤の乱用、体重減少の進捗確認、上記の行動のいずれかを隠すことへの言及。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 以下のような行為を経験したことについて語る、詳細で衝撃的な本人による話や体験者の伝記:
    • 児童虐待
    • 小児性愛
    • 自傷行為
    • 自殺
    • 家庭内暴力
    • 安楽死
  • コンテンツ、タイトル、サムネイルにおいて、物議を醸す問題について奨励や賛美を行う(例:「立派に自殺する方法」)。
  • 傷、血液、けがが見て取れる、自傷行為の生々しい描写。
  • 物議を醸す問題が発生している場面の明らかな音声。
  • 摂食障害への明示的な言及で、きっかけとなったり、模倣されかねない表現を含むもの。
  • 物議を醸す問題のやや生々しい描写で、教育や芸術の文脈がないもの。
    • 手首を切って血が映っている未加工の映像。
  • 物議を醸す問題を扇情的に描写したアニメーション。   
    • 他者をいじめる人物の描写。

定義:

「焦点」または「焦点を当てている」とは、物議を醸す問題が、動画の一部または全体で中心的に取りあげている場合、または長時間にわたって議論されている場合を意味します。物議を醸す問題への言及が短時間の場合は、その問題に「焦点」を当てているとは見なされません。たとえば、物議を醸すトピックまたはデリケートなトピックについて簡潔に知らせること(例: 来週の動画では自殺の減少率について議論します)は「焦点」とみなされませんが、動画の一部でそれらのトピックについて具体的に話すことは「焦点」とみなされます。「焦点」には、声に出して話すことだけでなく、デリケートな問題に画像や文字で触れることも含まれます。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

デリケートな事象

「デリケートな事象」とは、Google が質の高い的確な情報と実証データを提供する能力、および Google が著名な収益化対象機能から配慮に欠けたコンテンツや搾取的なコンテンツを減らす能力に対して、重要なリスクをもたらす事象や出来事です。デリケートな事象が起きている間、Google はこうしたリスクに取り組むためにさまざまなアクションを取る場合があります。

デリケートな事象の例としては、非常事態、自然災害、公衆衛生上の緊急事態、テロおよびテロ関連活動、紛争、集団暴動などが挙げられます。このポリシーは、生々しい画像が含まれていないコンテンツにも適用されます。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

人命の損失や悲劇を悪用または否定せずに論じているもの。

状況によっては、被害者に対する不適切な言動や搾取を防止するため、YouTube はデリケートな事象に関連するコンテンツの収益化を禁止する場合があります。コンテキストは重要です。たとえば、信頼できるニュース報道、ドキュメンタリー コンテンツ、デリケートな事象に関する議論を取り上げたコンテンツについては、広告収入を得ることが許可される場合があります。

広告収入を得られない

デリケートな事象から利益を得たり、デリケートな事象を悪用したりするコンテンツは、収益化することができません。

例(すべての例を網羅するものではありません):

  • ユーザーに明確な利益がない不幸な出来事から利益を得ようとしている印象を与えるもの、関連する監督機関(緊急救援組織、衛生機関、国際機関など)の基準やガイドラインに準拠していない商品やサービスの販売。
  • トラフィックの増加を図る目的で、デリケートな事象に関連するキーワードを使うこと。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

不正行為を助長する商品やサービス

不法侵入、詐欺、コンピュータ ハッキングなどの不正行為を美化または助長するコンテンツ(有償または無償を問わず)。

ポリシーの詳細
広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項
広告収入を得ることができる

教育、ユーモア、音楽のコンテキストで不正行為について言及したり意見を述べたりするもの。行動規範に対する軽犯罪に関するジャーナリズムのレポートなど、不正行為を助長しないコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

不法侵入

  • 視聴者との情報共有や教育を目的として廃墟や閉鎖された場所を探索する映像で、許可を得ている旨の説明が含まれるもの。
    • 必要な許可を得たチェルノブイリ原発の制限区域のツアー。
  • 以下を扱うニュース報道:
    • 小売店や商業施設の行動規範に違反する行為(営業時間後も居残るなど)。
    • 店主の同意を得ずに店内で小売店の従業員を装う(店員の制服を着る、顧客に商品に関するガイダンスを提供するなど)。

ハッキング

  • ペネトレーション テスト(物理的セキュリティと情報セキュリティの脆弱性をテストするために、ホワイト ハッカーが企業に販売するサービス)。
  • バグ報奨金(システムまたはプログラムのコンピュータのバグを発見した場合に提供される報酬)。
  • デジタルハック、ライフハック、ヒントとコツ(例: スマートフォンの「脱獄」、ゲームのチート、ゲームの MOD、VPN サービス)。
  • 教育、ドキュメンタリーまたはニュース報道の動画において、対戦型の e スポーツで、ハッキング ソフトウェアを使用している、または使用するよう促しているもの。

犯罪

  • 犯罪に関するドキュメンタリー。
  • 犯罪の被害者による体験談。
広告収入を得られない

悪意を持ってシステム、デバイス、施設に不正にアクセスまたは侵入したり、不正に変更したりする方法を視聴者に教えることを目的としたコンテンツ。施設の行動規範に反する行動の描写。学術論文代筆サービスや、対戦型の e スポーツで勝つためのハッキング方法など、不正行為を誘発したり手助けしたりするサービスを紹介するもの。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

不法侵入

  • セキュリティで保護された建物での夜通しのスタントなど、不法侵入を助長または賛美するもの。
  • 小売店や商業施設の行動規範に違反するもの。
  • 施設所有者の同意を得ずに、小売店の従業員を装うもの。
  • 背景となるコンテキストなしに家屋への侵入を映すもの(例: 家宅侵入の監視カメラ映像など)。

ハッキング

  • 他人やその活動を同意なしにオンラインで追跡、監視することを奨励またはその手段を説明するもの。
  • 同意なしに人の電話を盗聴する方法のヒント。
  • 対戦型の e スポーツで、ハッキング ソフトウェアを使用する、または使用するよう促すもの。

倫理に反する商品やサービス

  • 学術論文代筆サービス。
  • 薬物検査を回避する行為。
  • パスポートやその他の身分証明書の偽造。

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

子どもや家族向けとして不適切なコンテンツ

「子ども向け」コンテンツが YouTube で収益化の対象となるためには、それがファミリーの視聴者にとって適したものでなければなりません。そのためには、YouTube の子どもや家族向けコンテンツの品質原則プログラム ポリシーに準拠しなければなりません。

ポリシーの詳細

否定的な行為を奨励するコンテンツ

子どもに悪影響を及ぼす可能性のある否定的な行為を助長している。

広告に関するガイダンス 自己診断の項目と詳細事項

広告収入を得ることができる

ポジティブな行動を促し、子どもに有害でないコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 好ましくない行為に関する教育的なコンテンツ
  • 子どものいじめや侮辱の悪影響に関する公共広告(PSA)または動画
  • 健康的な食習慣の表示
  • スポーツやフィットネスに関する動画
  • リスクが低く、子どもに深刻な身体的または感情的な危害を及ぼすことのない、次のような DIY、チャレンジ、いたずら
    • 焼く、料理するなどの用途で調理器具を安全かつ適切な方法で使用する DIY、デモ、またはハウツー
    • 子どもが心的外傷または身体的な危害を受けないいたずら
 
広告収入を得られない

いんちきやいじめなどの好ましくない行動を促して子供に影響を及ぼす可能性のあるコンテンツ、または子供に対して身体的または感情的に重大な危害を及ぼす可能性のあるコンテンツ。

このカテゴリに該当するコンテンツの例:

  • 子どもに好ましくない行為を奨励または助長するコンテンツ、または子どもに悪影響を及ぼす社会問題に関するコンテンツ
    • 不正行為(テストでのカンニングなど)
    • 子ども向けコンテンツ内での本物の銃や本物に似せた銃の表示
    • 糖分や脂肪を過剰に摂取する食事
    • 子どもに対するいじめ、嫌がらせ、侮辱
    • 身体をよりスリム、曲線的、または筋肉質な体型に変える方法、カロリーを制限または増量する方法などに関するコンテンツ
    • 深刻な身体的または感情的な危害を描写する、またはそうした危害を引き起こすおそれがある、次のような DIY やチャレンジ:
      • 火山 DIY コンテンツなどでの規制化学物質、爆発物、マッチ棒の使用
      • 窒息死を招くおそれのある大食いチャレンジ
      • 食用でないものの摂取を奨励するもの
 

子どもを対象とした成人向けコンテンツ

主に 13 歳以上または成人向けのテーマ(ヌード、セックス、リアルな暴力、薬物、アルコール、または動画、サムネイル、タイトル内での冒とくなど)。

カテゴリ 広告表示なし / 制限あり
子どもや家族向けに適しているように見せかけながら、成人向けのテーマを含んでいるコンテンツ。
  • 性行為や性的なほのめかし
  • 暴力的でリアルな武器
  • 中程度、重大、または極めて重大な冒とく的表現
  • 薬物とアルコール
  • 子どもや子どもに人気のキャラクターを使用しているものの、子どもや家族向けでないその他の描写

子どもを対象とした衝撃的なコンテンツ

大人には問題ないが子供にはショックや恐怖を与える可能性のあるコンテンツ(大人のホラー キャラクター、誘拐やホラー映画などの恐怖をあおるテーマ)。

カテゴリ 広告表示なし / 制限あり
子どもや家族向けのように見せかけながら、子供に恐怖や衝撃を与える内容が含まれているコンテンツ。
  • 子どもを怖がらせることを目的とするキャラクター(Momo や大人向けホラーのキャラクターなど)
  • 流血や生々しい暴力を描いたコンテンツ
  • 生々しくはないものの、誘拐、ホラーシーン、武器としての注射器の使用など、子どもを怖がらせる可能性があるコンテンツ

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

タバコに関連するコンテンツ

タバコやタバコ関連商品を宣伝するコンテンツは広告掲載に適していません。YouTube Studio の自己診断アンケートにおいて、このポリシーは「有害または危険な行為」の下にまとめられました。詳しいガイダンスについてはそちらをご確認ください。

例(すべての例を網羅するものではありません)
カテゴリ 広告表示なし / 制限あり
タバコの宣伝
  • タバコ、葉巻、噛みタバコ
タバコ関連商品の宣伝
  • タバコのパイプ、巻紙、ペン型ベイプ
タバコに類似した商品の宣伝
  • ハーブタバコ、電子タバコ、ベイプ

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

扇動的、侮辱的なコンテンツ

不当に炎上を招く、扇動する、または他者を侮辱するコンテンツは広告掲載に適していません。YouTube Studio の自己診断アンケートにおいて、このポリシーは「差別的または中傷的なコンテンツ」の下にまとめられました。詳しいガイダンスについてはそちらをご確認ください。

例(すべての例を網羅するものではありません)
カテゴリ 広告表示なし / 制限あり
扇動する、他者を侮辱するコンテンツ
  • 個人やグループを辱める、侮辱することに焦点を当てたコンテンツ
個人もしくはグループに対する嫌がらせ、威嚇、いじめに当たるコンテンツ
  • 個人を名指しで罵る、中傷するコンテンツ
  • 悲劇的な出来事が実際には起きていないと示唆したり、犠牲者やその家族は実は俳優である、または出来事の隠蔽に加担しているとほのめかしたりするコンテンツ
  • 個人に対する悪意のある攻撃、中傷、名誉毀損

これらのガイドラインで使用されている主な用語の詳細は、定義の表をご覧ください。

定義

広告掲載に適したコンテンツのガイドラインでよく使われる用語をよりよく理解していただくために、定義を表にまとめました。

定義
利用規約 定義
音楽 公式ミュージック ビデオ、アートトラック、伴奏、オープニングおよびエンディングの音楽、ミュージック ビデオへのリアクション、ダンス チュートリアルで再生される音楽、YouTube のツールから追加または入手できる音楽、バックグラウンドで再生される音楽など、音楽が含まれるあらゆる動画を指します。詩や話し言葉でのパフォーマンスには適用されません。
教育、教育的

「教育」または「教育的」とは、あるテーマについて視聴者に故意に誤解を与えることなく、情報を与えたり教えたりすることを指します。教育的コンテンツは、安全な性行為についての議論など、中立的な立場で意見を表明するものです。次の用語が文脈的に関連しています。

  • 「ドキュメンタリー」とは、原本を引用したり事実を記述したりして、歴史的な出来事(古代エジプトの歴史など)を記念し、保存することを指します。
  • 「科学的」とは、科学実験や科学理論によって探求を進めること(人間の心理に関するデータを提示するなど)を指します。
芸術、芸術的 「芸術」または「芸術的」とは、絵画、スケッチ、建築、彫刻、文学、詩、音楽、演技、脚本が用意されたコンテンツなど、人間の創造性を表現することを目的とした作品を指します。たとえば、詩の朗読会の動画などです。
演出

「演出」とは、映画やフィクションの設定(アニメーション コンテンツを含む)などのように、脚本が用意されたコンテンツを指します。

生々しい、生々しさ

「生々しい」または「生々しさ」とは、次のような露骨でリアルな描写が含まれていることを指します。

  • 暴力行為(路上でのけんかなど)による流血や開いた傷口が映っているもの。
  • 動物に対する暴力行為(蹴るなど)。
  • 性行為、身体の性的な部分、体液の映像。
リアルさ

「リアルさ」には、次の 3 つのレベルの重大度があります。

  • 「低度のリアルさ」: 現実と大きくかけ離れているもの(例: しゃべる猫)。
  • 「中度のリアルさ」: 現実とあまりかけ離れていないもの(例: ビデオゲーム内の人間やアニメ キャラクターなど、現実世界の人物を誇張して描いた画像)。
  • 「高度のリアルさ」: 人間を中心に据えて現実世界の状況を描いたもの(例: 路上でのけんか)。
露骨、露骨さ

「露骨」または「露骨さ」とは、コンテンツの中に違反対象がどれだけ存在するか、または映っているかを指します。以下にいくつか例を示します。

  • 妊娠中絶手術を描写した動画。
  • 誰かが虐待を受けている音声。
暗示的、暗示

「暗示的」または「暗示」とは、違反対象の示唆、間接的な表現、画像を指します。以下にいくつか例を示します。

  • 性行為を示唆する喘ぎ声とともに、ベッドの揺れを描写する動画。
  • 爆発する自動車を写して死の瞬間を示唆する動画。
焦点、焦点を当てている

「焦点」または「焦点を当てている」とは、動画の一部または全体が特定のトピックを中心的に取りあげている状況のほか、繰り返し言及してトピックに焦点を当てることを意味します。物議を醸すまたはデリケートなトピックについて短時間言及することは、広告が掲載されない理由になりません。たとえば、物議を醸すまたはデリケートなトピックについて簡潔に知らせること(例: 来週の動画では自殺の減少率について議論します)は「焦点」とみなされませんが、動画の一部でそれらのトピックについて具体的に話すことは「焦点」とみなされます。「焦点」には、声に出して話すことだけでなく、デリケートな問題に画像や文字で触れることも含まれます。以下にいくつか例を示します。

  • 自傷行為の方法に焦点を当てた動画。
  • 他のコンテキストや理由なく、非常に冒とく的な表現の使用にのみ焦点を当てたコンテンツ。
短時間

「短時間」とは、コンテンツの焦点とはなっていない短い時間を意味し、物議を醸すトピックまたはデリケートなトピックに記載されている要素への一時的な言及などが該当します。たとえば、物議を醸すトピックまたはデリケートなトピックについて簡潔に言及すること(例: 「来週の動画では自殺率の減少について議論します」)は、「焦点」ではなく「短時間」の言及であるとみなされます。

扇情的

好奇心または広い関心を喚起することを意図した方法で描写されるものを指します。特に、誇張された表現、刺激が強い表現、センシティブな表現を含めることを通じて描写されることがこれに当てはまります。

  • 「センセーショナルな食事」。生きている、またはまだ動いているように見える動物または動物の部位を食べることなど。
  • 「センセーショナルな調理または食事」。調理や食事が見せ物として扱われるもの(「モッパン(食事動画)」や ASMR パフォーマンスの一環など)。
  • 「物議を醸す問題のセンセーショナルな描写」。いじめなどのセンシティブなトピックで、エンターテイメントが中心的なテーマになっているもの。特に、好ましくない人物のやりとりを通じて描かれるもの。

YouTube にアップロードする動画はすべて YouTube の利用規約コミュニティ ガイドラインに準拠しなければなりません。広告で収益化できるようにするには、YouTube の収益化ポリシーとプログラム ポリシーに準拠する必要があります。

コンテンツの大部分がどの広告主にも適していない場合や、重大な違反(例: 炎上目的、侮辱的、差別的なコンテンツのアップロード)が繰り返されている場合、YouTube はチャンネル全体で広告を無効できる権利を有します。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー