検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

検索履歴の表示または削除

以前に検索したことがある動画を探すときには、検索履歴が役立ちます。YouTube の検索履歴では、YouTube で以前使用した検索語句を確認できます。また、YouTube と Google の検索履歴はホーム画面に表示されるおすすめの動画にも影響します。

YouTube Help チャンネルに登録して、動画作成のおすすめの方法、テクニック、ハウツーをご覧ください。
注: YouTube アプリでは、下記の手順で検索履歴を表示できます。[YouTube で検索した動画] を有効にすると、Google アカウントにも検索履歴が保存されます。保存したアクティビティを確認して管理するには、[マイ アクティビティ] にアクセスします。

検索履歴全体をクリアしたり候補から検索内容を個別に削除したりできるほか、検索履歴を記録しないように設定して履歴を管理することができます。

  • 削除した検索内容は、おすすめされる内容に影響しなくなります。
  • 検索履歴を削除すると、検索ボックスに過去の検索が候補として表示されなくなります。
  • 検索履歴の記録を停止しているときに入力した検索語句は、検索履歴に保存されません。

アカウントにログインした状態で検索すると、その検索履歴は同じアカウントにログインしたすべての端末で表示されます。

注: YouTube で以前に再生した内容を表示したり削除したりするには、再生履歴を確認します。

YouTube アプリまたはモバイルサイト用の下記の手順に沿って操作します。

YouTube アプリ

検索履歴を一時停止する

アカウントの検索履歴の記録を一時停止するには、[メニュー] > [設定] > [プライバシー] に移動し、[検索履歴を一時停止] をオンにします。

検索内容を個別に削除する

検索履歴から検索内容を個別に削除するには、アカウントにログインし、次の手順に沿って操作します。

  1. 検索アイコンをタップします。
  2. 履歴アイコン の横にある検索内容を押し続けます。
  3. 検索履歴からこの内容を削除するかどうかを尋ねるポップアップで [削除] をタップします。

すべての検索履歴を削除する

アカウントの検索履歴を削除するには、[メニュー > [設定] > [プライバシー] に移動し、[検索履歴をクリア] をタップします。

モバイルサイト

検索履歴を一時停止する

アカウントの検索履歴の記録を一時停止するには、[アカウント] > [履歴] > [検索履歴] に移動し、[一時停止] をタップします。

検索内容を個別に削除する

検索履歴から検索内容を個別に削除するには、アカウントにログインし、次の手順に沿って操作します。

  1. [アカウント] > [履歴] > [検索履歴] に移動します。
  2. 検索語句の右にあるメニュー  を選択し、[[検索履歴] から削除] を選択します。

検索履歴を削除する

アカウントの検索履歴を削除するには、[アカウント] > [履歴] > [検索履歴] に移動し、[すべて消去] をタップします。

テレビ、ゲーム機、メディア ストリーミング ボックス

  1. 検索アイコンを選択します。
  2. [検索履歴をクリア] を選択します。
注: ログアウトすると、検索履歴の一部の機能が利用できなくなります。すべての検索履歴を表示するには、アカウントにログインしてください。

再生履歴おすすめのコンテンツの削除、おすすめの精度を向上させる方法について詳しくは、YouTube ヘルプの別の記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。