視聴に関するポリシー

サードパーティのサービスを通じた YouTube の視聴回数の購入

視聴回数は、優れたコンテンツを見分け、注目させるための方法として機能します。このように視聴回数はとても重要であるため、YouTube の視聴回数、高評価、チャンネル登録者を人為的に獲得するビジネスのエコシステムが育ったのも驚きではありません。しかし、そのような企業に金銭を支払って視聴回数を獲得することは、当サービスの利用規約に違反する場合があります。この利用規約の一部の条項は、すべての YouTube 動画の視聴回数が本物のユーザーからのものであることを意図するために設けられています。

一部のサードパーティの企業やサービスによって生成された視聴回数はカウントされず、YouTube に反映されません。また、そのような再生は、動画の削除やアカウントの停止など、お客様のアカウントに対する懲戒処分につながる可能性があります。

正当な視聴とは何か

2018 年 1 月 30 日
YouTube 全体の視聴回数を検証するシステムの精度を改善するためのアップデートを開始いたします。そのため、2018 年 1 月 29 日以降は一部の視聴が無効と判断されることによって、表示される視聴回数が変動する可能性があります。

視聴とは、その動画を見ることを第一の目的とした、意図的な動画の再生のことです。これは、動画を見たいと望む人が実際に自分の見たい動画を選択し、その選択に基づいて行動することを意味します。

視聴回数は、どれだけの人数が誤って、または知らずのうちに動画を視聴したかを示す指標ではなく、本物の関心を示す指標であるべきです。

YouTube の視聴回数の獲得において許容されない方法

自動的な手段、または動画の視聴を強制したりユーザーをだまして視聴させたりする試みによって YouTube の視聴回数を獲得するサービスは許容されません。これには、次のような行為やサービスが含まれる場合があります。

  • サードパーティのウェブサイトからの視聴回数の購入(視聴回数 1 万回につき 1,000 円を支払うなど)
  • サードパーティのウェブサイトで視聴者をだまし、ページ上の無関係な要素をクリックさせて動画を再生させる行為
  • 現在のウィンドウの下に別の新しいウィンドウを表示させるポップアンダーの表示
  • クリックの際に URL を変更してユーザーを別のページに移動させるリダイレクト

コンテンツのプロモーション契約を結ぶ場合は、ご自身のチャンネル、そして YouTube でのビジネスの命運をその相手に委ねることになりますので、絶対に信頼できる相手を選ぶべきです。契約相手がどのようにコンテンツを宣伝するかを確認し、適性であるかどうかを見極めてください。

視聴回数の不正操作が原因で動画が削除された場合は、ヘルプセンターのこちらのページで詳細をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。