オーディオ ライブラリから音楽を入手する

YouTube オーディオ ライブラリでは、動画で利用できる無料の音楽や効果音を入手できます。

動画で音声を使って視聴者の心を動かす方法の詳細については、こちらをご覧ください。
: YouTube Studio ベータ版を使用している場合は、左側のメニューにある [従来のクリエイター ツール] を選択してから以下の手順を行ってください。

著作権使用料無料でご利用いただける 320 kbps の高音質の音声トラックや効果音は次の手順でダウンロードできます。

  1. [クリエイター ツール] 次に [作成] 次に [オーディオ ライブラリ] に移動します。
  2. ページの上部にあるタブを使用して、「無料の音楽」または「効果音」を選択します。
  3. 気に入ったトラックが見つかったら、矢印をクリックしてダウンロードします。

無料の音楽の帰属と収益化

  • 動画に帰属を表示する: トラックの横に帰属表示が必要なことを示すアイコン が表示されている場合は、必ず動画の説明欄にそのアーティストのクレジットを表示してください。帰属について詳しくは、クリエイティブ・コモンズのウェブサイトをご覧ください。
  • 動画の収益化: 無料の音楽は Content ID による申し立てを受けないため、それらの音楽を使用した動画は収益化できます。音楽の商用利用が認められていることを表示するように求められた場合は、音楽の正確なタイトルと、YouTube オーディオ ライブラリからダウンロードしたことを表明する必要があります。詳しくは、権利の申し立てを目的とした追加文書の提出についての記事をご覧ください。
 

注: このサービスの外部で起こる可能性のある問題や法的責任に関して、YouTube が情報を提供することはできません。音楽の利用に関してご不明な点がある場合は、資格を持つ弁護士に相談することをおすすめします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。