チャンネルの認証バッジ

YouTube の認証バッジに関する要件を更新しました。この変更により、視聴者はクリエイターや有名人、ブランドの公式チャンネルを区別しやすくなります。また、今後数週間のうちに、認証済みチャンネルのデザインも一新されます。詳細はこちらをご覧ください。
 
この変更に伴い、すでに認証バッジを獲得しているチャンネルでも、認証に必要な要件を満たせなくなる場合があります。該当のチャンネルには、詳細を記載したメールでお知らせしています。
 

YouTube チャンネル名の横に認証のチェックマーク( または )が表示されている場合、そのチャンネルは YouTube によって認証されていることを示しています。

認証済みチャンネルについて

チャンネルが認証されている場合、それはクリエイターやアーティスト、企業、有名人の公式 YouTube チャンネルであることを表します。認証済みチャンネルにより、視聴者は YouTube で公式チャンネルと、類似した名前の別のチャンネルを区別しやすくなります。

チャンネルが認証されても、YouTube の追加機能を利用できるようになるわけではありません。また、YouTube による表彰プログラム、マイルストーン、推奨を表すものでもありません。表彰プログラムについて詳しくは、YouTube クリエイター表彰プログラムをご覧ください。

認証済みチャンネルの要件

チャンネルの認証は、公式チャンネルとして区別できるようにするため、YouTube が独自にクリエイターやアーティスト、企業、有名人に対して提供するものです。チャンネルの認証を申請するための手続きはありません。

認証済みチャンネルとなるための基本的な要件は以下のとおりです。

  • YouTube 上で多数の視聴者を獲得し、大きなコミュニティを築いている。
  • YouTube 以外でも高い知名度があり、オンラインで大きな存在感を示している。
  • または、混同しやすい名前を持つ YouTube チャンネルが他に存在する。

チャンネルが認証されると、ユーザーがチャンネル名を変更しない限り、認証が維持されます。チャンネル名を変更した場合、変更後の名前でチャンネル認証を維持することはできません。

YouTube は、チャンネルがコミュニティ ガイドラインまたは YouTube 利用規約に違反した場合に、認証を取り消したり、チャンネルを終了したりする権利を有しています。

認証なしでチャンネルを区別させる

チャンネルが認証されていない場合でも、以下のようなさまざまな方法で別の類似チャンネルと区別させることができます。

アカウントやチャンネルがなりすましの被害に遭っている場合は、YouTube に報告してください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。