制限されている商品

下記のポリシーでは、YouTube での広告掲載が禁止されている商品の種類について説明します。

学業支援

学業を援助する広告は許可されません。これには、受験代行(替え玉受験)サービスや、卒業論文、学位論文などの論文代筆サービスが含まれます。

アダルト コンテンツ、性的コンテンツ

アダルトまたはポルノ関連のコンテンツを宣伝する広告は許可されません。この例としては、児童ポルノまたはそれを意図したもの、児童に関して性的なニュアンスを含むコンテンツ、その他の強制的な性描写などがあります(これらに限定されません)。また、10 代のポルノ写真や、未成年者のモデルを使用したポルノ写真の広告宣伝も許可されません。この例としては、「未成年者の xxx」、「10 代のポルノ」、「女子高生のポルノ」などの広告があります(これらに限定されません)。サイトがこの種の広告に関する政府規制に従っている場合でも、YouTube ではこのようなコンテンツは禁止されますのでご注意ください。

薬物検査の合格援助

薬物検査に合格することを目的とした商品を宣伝する広告は許可されません。これには、薬物洗浄剤や尿検査用添加剤などの商品が含まれます。

アナボリック ステロイド

アナボリック ステロイド、筋肉増強ステロイドの飲み合わせや摂取サイクル、筋肉増強ステロイド サプリメント、およびこれらに関連するコンテンツの広告は、合法かどうかにかかわらず許可されません。

反対表明、暴力

広告テキストでいかなる団体や個人に対しても中傷を行うことは許可されません。公職、政党、または行政の候補者に対する反論や選挙運動は、一般に容認されます。

広告とその関連ウェブサイトで、暴力を助長したり、保護の対象となるグループに対して反対であることを表明したりすることは禁止されます。保護の対象となるグループとは、次の要素によって分けられるグループです。

  • 人種または民族
  • 肌の色
  • 国籍
  • 宗教
  • 障害
  • セックス
  • 年齢
  • 従軍経験
  • 性的嗜好、性同一性

自動広告クリック

自動広告クリック製品およびサービスに関する広告は許可されていません。

バルク マーケティング

バルク マーケティング商品の広告は、次の商品の使用が明示、黙示を問わず迷惑行為に該当する場合は許可されません。

  • オプトイン方式ではないメーリング リスト
  • メールを一括送信するソフトウェア
  • メッセージの大量送信

著作権保護された著作物

著作権は重要なビジネス資産であり、著作権所有者が占有権を保有しています。著作権所有者の同意を得ていない著作物、またはコンテンツ利用のためのその他の法的権利を得ていない著作物について、YouTube を利用して複製や配布を促進することはできません。

ブランド商品の偽造

ブランド商品を無許可または違法に複製または模倣した商品の広告は許可されません。

データ入力アフィリエイト プログラム

データ入力アフィリエイト プログラムを宣伝する広告は許可されません。さらに多くの広告のデータ入力や作成を助長し、ユーザーをまた同じサイトにリンクさせるようなサイトへユーザーを導く広告も、これに含まれます。

自動ダイヤル装置

自動ダイヤル装置(ダイヤラー)とは、使用中のインターネット接続を切断して、高額料金を請求する番号に接続し直すプログラムです。ユーザーを保護し、表示する広告の品質を維持するため、Google ではダイヤラー プログラムの使用を要求または勧誘する広告やサイトは許可していません。

薬物、薬物摂取器具

薬物や薬物摂取器具を宣伝する広告は許可されません。これには、麻薬関連商品、違法な薬物、サルビアやマジック マッシュルームなどのハーブ系薬物も含まれます。

e-gold

e-gold および e-gold の関連コンテンツの広告は禁じられています。これには、e-gold の取引、投資、口座などが含まれますが、これらに限定されません。

絶滅危惧種

絶滅危惧種を使用した商品を宣伝する広告は許可されません。これには、象、鮫、虎、鯨、サイ、イルカを使用した商品の販売が含まれますが、これに限られません。

エスコート サービス、デート サービス

エスコート サービスや、各種コンパニオン サービスを宣伝するサイトの広告は許可されません。

偽造文書

偽造した ID、パスポート、社会保障番号、出入国管理関係の書類、卒業証書、称号を宣伝する広告は許可されません。

花火などの爆発物や発火装置

花火および発火装置を宣伝する広告は許可されません。

ハッキング サイト、クラッキング サイト

ハッキングやクラッキング、著作権の侵害を助長させるツールを宣伝する広告は許可されません。たとえば、下記の商品やサイトは許可されません。

  • ソフトウェア、サーバー、ウェブサイトへの不法なアクセスや改ざんを行う方法または装置を提供するサイト
  • 携帯電話やその他の通信機器、コンテンツ配信システム、コンテンツ配信機器への違法なアクセスを可能にする商品またはサイト
  • MOD チップ(著作権保護を解除する機器など)
  • ケーブル テレビの無料受信を目的にケーブル信号や衛星信号のスクランブルを解除する商品
  • ソフトウェア、CD、DVD の不正コピーやバックアップ版
  • 著作物に関するデジタル権利管理技術や技術的保護手段を回避する商品やサービス

故意に広告のクリックや表示回数を膨らませるプログラム

広告のクリックや表示回数を故意に膨らませるようなプログラムの広告は許可されません。これには、クリックや表示回数を基にユーザーに金銭を支払うプログラム、自動的に広告表示箇所のウェブページをたどるプログラム、自動的に広告をクリックするプログラム、その他トラフィック保証型のプログラムなどが該当します。

薬の過大な効能

「一晩でガンが治る」などの妙薬を宣伝する広告は許可されません。

モバイル コンテンツ サービス

モバイル コンテンツ サービスの広告は制限付きで許可されます。

モバイル コンテンツ サービスの広告は、ここに挙げられている条件を満たしている場合のみ許可されます。モバイル コンテンツ サービスには、着メロ、壁紙のダウンロード、メルマガ(占い、恋愛相談、ニュース、性格診断など)、その他のエンターテイメント サービスが含まれます(これらに限定されません)。

どのタイプのモバイル コンテンツ サービスでも、販促ウェブサイトではそのサービスの料金を明瞭かつ正確に表示する必要があります。また、下記すべてのサイト要件をウェブページの目立つ場所に配置し、ユーザーが簡単に見つけて理解できるようにしておく必要があります。

登録サービスの場合:

  • 広告テキストには、サービスの料金と請求間隔(毎週、毎月など)を含めます。
  • オプトイン チェックボックスを目立つ場所に配置するか、サービスの料金と登録についてユーザーが納得して承諾することを明確に示す何らかの仕組みを提供します。同意の確認はユーザーが個人情報を入力する最初のページで行い、ユーザーが明示的に同意しないと手続きを続行できないようにしてください。

個人情報の場合:

サイトでユーザーが氏名、電話番号などの個人情報を送信する必要がある場合は、サイトでユーザーが個人データを入力する最初のページに、料金と請求間隔(毎週、毎月など)を目立つように表示します。

テキスト メッセージで登録する場合:

ユーザーがテキスト メッセージでコードを転送してサービスに登録する場合は、コードとともに料金と請求間隔を目立つように表示します。

売春

売春を助長する広告は許可されていません。

タバコ、葉巻

タバコやタバコ関連製品(紙巻きタバコ、葉巻、喫煙用パイプ、巻紙など)を宣伝する広告は許可されません。

交通関連装置

レーダー妨害、ナンバープレート カバー、信号機変更装置、および関連製品の広告は許可されていません。

武器

銃火器、銃火器の部品、弾薬、バリソン ナイフ、飛び出しナイフ、バタフライ ナイフ、ブラス ナックルなど、一部の武器を宣伝する広告は許可されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。