不本意、不適切で個人的な画像を Google から削除する

ヌードや露骨な性表現が含まれる画像や動画を合意なく共有されることは、被害者にとって苦痛です。この記事では、そのような画像や動画を Google の検索結果から削除するようリクエストする手順をご紹介します。

画像や動画にご自身が写っていて、Google の要件を満たす場合のみが削除対象となります。リクエストが以下の要件を満たしていることをご確認ください。

  • 自分のヌード、または性行為に及ぶ姿が含まれている
  • コンテンツが公開されることを想定しておらず、コンテンツが自分の同意なしに公開された(リベンジポルノなど)、または
    性行為が同意に基づくものではなく、コンテンツが自分の同意なしに公開された

Google では、コンテンツが Google の検索結果に表示されないようにすることはできますが、コンテンツをホストするウェブサイトからコンテンツを削除することはできません。そのため、まずはウェブマスターに連絡して、サイトからコンテンツを削除するよう要請することをおすすめします。ウェブマスターに連絡する方法についてご確認ください

このコンテンツを Google 検索結果から削除するようリクエストする場合は、こちらのフォームをご利用ください。代理権を許諾した方にフォームの記入を依頼することもできます。

画像削除フォームを記入する際のヒント

  1. 削除をリクエストするコンテンツのタイプとして、[自分の写真] を選択してください。
  2. 削除に関して以下の情報をご提供ください。
    • あなたの氏名
    • 連絡先メールアドレス
    • 問題のコンテンツが公開されている場所の URL(該当する場合)
    • 問題の画像や動画が表示される Google 検索結果のサンプル URL
    • 問題のコンテンツのスクリーンショット(リクエスト対象の結果を間違いなく削除するため)。画像編集ソフトウェアを使って、スクリーンショットで露骨な性描写が含まれる部分を隠すことをおすすめしますが、削除を希望される具体的なコンテンツを特定できるようにしてください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。