Google で見つけた情報を評価する

オンラインには情報がたくさんあるため、見つけた情報を評価することが困難な場合もあります。オンラインで見つけたコンテンツの詳細を確認する際は、こうしたヒントを参考にしてください。

情報源の詳細

オンラインで情報を探すとき、Google を使用して情報源の詳細を確認できます。その際の考慮事項は次のとおりです。

  • 何が情報源か
  • そのトピックについて詳しいかどうか
  • なぜその情報を共有しているのか

情報源の評価方法の詳細を確認する際は、こうしたヒントを参考にしてください。

情報源について他のサイトの記載内容を確認する

情報を検索するときは、よくわからない検索結果や詳細を確認したい検索結果の情報源を確認します。「この結果について」を使用するか -site 検索を行ってください。

重要: 「この結果について」は英語でのみご利用いただけます。

「この結果について」などの機能は、次の内容の評価に役立ちます。

  • 情報源について、質の高いオンライン百科事典に記載されている内容
  • 情報源自体に記載されている内容
  • 情報源について他のサイトに記載されている内容

「この結果について」を使用した情報源の詳細については、こちらをご覧ください

-site 検索も行えます。この検索オプションを使用すると、情報源のサイトのページが検索結果から削除されます。たとえば「世界保健機関 -site:who.int」と検索すると、世界保健機関について他の情報源から詳しく知ることができます。

ヒント: 情報源を検索しても、必ずしも多くの検索結果が表示されるとは限りません。その情報源が新しいか、あまり知られていない、またはあまり言及されていない、といったことが考えられます。

著者を検索する

コンテンツの情報源の詳細を確認するには、著者またはその関連組織を Google で検索します。その著者が書いた他のコンテンツや、その著者に関する他の人の意見について、情報を得られる場合があります。検索でできることは次のとおりです。

  • 著者と組織の信頼性または専門性を評価する
  • 高品質のオンライン百科事典などのリソースを使用して詳細を確認し、他の情報源を見つける
  • ソーシャル メディア アカウントを調べて投稿内容を把握する
公開日を参考にする

コンテンツの関連性は、公開日に基づいて評価できます(利用可能な場合)。その際の考慮事項は次のとおりです。

  • 時間の経過とともに変化するトピックの場合、情報が古いと関連性が下がることがあります。
  • 時間が経つと、ウェブで得られる情報の質が改善することがあります。情報源から最新のイベントやトピック(病状や治療法など)に関する信頼性の高い情報が公開されるまで、時間がかかる場合があります。

Google で検索を行うと、一部の検索結果の横に更新予定日または公開日が表示されることがあります。「この結果について」の「このページの詳細」というリンクには、そのサイトを Google が初めてインデックスに登録した日付も表示されます。こうした日付を参考にして、関連性と信頼性を評価できます。

情報源に関する情報パネルを確認する

一部の検索結果の横には、情報源に関する詳細情報を示す情報パネルが表示されます。

  • 健康関連のトピックなどの一部のトピックでは、情報源に関するコンテキストを伝える情報パネルが表示されることがあり、コンテンツの出処を把握するために役立ちます。
  • 情報パネルでは、政府や公的機関からの資金提供など、コンテンツの資金源についての情報が表示されることがあります。

トピックについて他の記載内容を確認する

情報源を評価した後、トピックについて他の情報源に記載されている内容を評価し、情報の信頼性を判断することもできます。たとえば、情報をコピーして自分では確認していないサイトもあります。その場合、虚偽の情報や誤解を招く情報を共有している可能性があります。トピックを評価する方法の詳細を確認する際は、こうしたヒントを参考にしてください。

トピックについて他の記載内容を確認する

検索には、トピックの詳細を確認できるツールと機能があります。たとえば、「この結果について」は次のような場合に役立ちます。

  • トピックについて他の情報源の記載内容を確認する
  • 関連するニュース報道を探す

「この結果について」を使用してトピックの詳細を確認するには、こちらをご覧ください

別の方法でトピックを検索する

目的の情報が見つからない場合は、さまざまな方法でトピックを検索すると有用な情報を幅広く得ることができます。その際の考慮事項は次のとおりです。

  • まず一般的な検索を行ってから、具体的な検索を行います。
  • 中立的な用語を使用します。たとえば「猫は良いペットか」ではなく「ペットとしての猫」を検索します。
  • この結果について」を使用して、各検索結果に反映されている検索キーワードを確認します(「猫」と「良い」、「猫」と「悪い」など)。
  • 別の検索キーワードを試してみます。
  • あるトピックについて何度検索しても関連性の高い検索結果があまり得られない場合は、そのトピックが新しすぎるか、そのトピックについての記述が少ない可能性があります。しばらくしてからもう一度検索してください。
  • 上位の検索結果だけでなく、複数の情報源からの検索結果を確認します。
ニュース提供元で最新情報を確認する

トピックについてニュース提供元の報道内容を確認します。信頼できる提供元からのタイムリーなニュース検索結果が優先されるため、有用な検索結果に素早くたどり着けます。ニュース提供元を使用して、トピックに関する情報を確認できます。次のヒントをお試しください。

  • トピックに関連するニュース記事を見つけやすくするには、Google 検索の検索バーで [ニュース] を選択します。
  • 他の報道機関からのコンテンツと背景情報を見つけやすくするには、Google ニュースで [すべての記事] を選択します。
  • ある問題に対する著者の見解を提示する意見記事が表示されることもあります。意見記事である場合は、よく「意見」ラベルが付けられます。
  • Google 検索の [トップニュース] セクションを使用します。Google は検索クエリがニュース指向であることを検出すると、検索を関連性のある質の高いニュース コンテンツに合わせて表示します。
画像が文脈から外れて使用されていないかどうかを確認する

画像が改変されているかどうか、または画像が文脈から外れて使用されているかどうかを確認するには、画像検索を使用します。たとえば、古い画像が現在のものとして提示されている場合や、謳っている内容とは異なる状況で撮影されたものである場合などです。

画像検索を使用すると、次のことがわかります。

  • その画像が以前に掲載された場所
  • その画像についての世間の声
  • 描写されている状況と関連するかどうか
  • 改変された可能性があるかどうか

Google で画像を使用して検索する方法の詳細については、こちらをご覧ください

ファクト チェックを使用する

トピックによっては、独立機関によるファクト チェック情報が表示されることがあります。Google プロダクトでは、トピックに関連するファクト チェッカーの記事がある場合、ファクト チェックのスニペットまたは情報パネルが表示されることがあります。また、ファクト チェッカーのコンテンツを検索して、信頼できる情報を見つけることもできます。

Google Fact Check Explorer の詳細については、こちらをご覧ください

トピックに関する情報パネルを確認する

一部の Google プロダクトでは、トピックについて詳しく説明する情報パネルが表示されます。情報パネルには次の情報が表示されます。

  • 進展中のトピック
  • 独立機関によるファクト チェックへのリンク
  • 参照記事へのリンク

この記事の情報について

ここに記載したヒントは以下から着想を得ています。

  • Stanford History Education Group が開発した Cinic Online Reasoning(COR)カリキュラム
  • Mike Caulfield 氏が開発した SIFT フレームワーク

どちらも、信頼できる情報源を見つけ、誤った情報を見抜き、オンラインで見つけた主張を裏付けるか否定する証拠を得る方法についての戦略を提供しています。Google は、このページのガイダンスをさらに有用なものにするために、世界中の専門家の意見を聞きながら研究を続けています。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
true
100334
false
false