Google 画像検索の画像権利のメタデータ

写真家や写真代理店などの関連業界では、画像に関する情報を画像メタデータで提供しています。Google 画像検索では、利用可能な場合はいつでも IPTC メタデータが検索結果に表示されます。

モバイル デバイスでの画像権利のメタデータ

画像権利のメタデータを追加する

  • Google では、画像の著作権情報の管理のため、IPTC メタデータ形式をサポートしています。
  • メタデータは画像内に直接埋め込むか、別のファイル(sidecar ファイル)に追加できます。メタデータが失われないようにするため、Google ではメタデータを画像内に埋め込むことをおすすめしています。
  • なるべく IPTC フィールドの creatorcredit linecopyright notice を指定して、適切な属性を提供するようにしてください。

画像メタデータの管理にあたっては、メタデータ管理ソフトウェアの使用をおすすめします。

パソコンでの画像権利のメタデータ

画像のメタデータを削除しても問題ありませんか?

画像のメタデータを削除すると、画像ファイルのサイズが小さくなり、ウェブページの読み込みが速くなります。しかし、地域の適用法令によってはメタデータの削除が違法となる場合があるため、注意が必要です。画像メタデータは、画像の著作権とライセンス情報をオンラインで提供します。少なくとも画像の権利情報と ID に関連する重要なメタデータは保持することをおすすめします。たとえば、なるべく IPTC フィールドの creatorcredit linecopyright notice を保持して、適切な属性を提供するようにしてください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。