Google Discover

Discover 用にコンテンツを最適化する

Google Discover では、ページの概要がカードとしてユーザーに表示されます。カードはトピックごとにリストとしてまとめられ、ユーザーはモバイル デバイスでスクロールしながらブラウジングできます。カードをタップすると、その Discover エントリのソースとなるページが表示されます。

Discover では、ユーザーが Google サービスで行った操作や、ユーザーが直接フォローしているコンテンツに基づいて、さまざまなコンテンツが表示されます。最近公開されたコンテンツだけでなく、ユーザーが関心を持ちそうな古いコンテンツも表示されます。

Discover が提供する情報は、動画、スポーツの結果、エンターテイメントの最新情報(新作映画の公開予定など)、株価、イベントの情報(著名な賞の授賞候補者や、予定されている音楽祭のラインナップなど)などさまざまなジャンルに及び、ユーザーが興味や関心を持つあらゆるコンテンツがまとめられた情報拠点として機能します。

Discover 用にコンテンツを最適化する

Discover のコンテンツは、アルゴリズムを使って、ユーザーが関心を持つ可能性が高い順にランク付けされます。コンテンツのランキングは、記事の内容とユーザーの興味や関心がどの程度一致するかに基づいて決定されます。そのため、ページのランキングを上げるには、ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿することが唯一の方法となります。

Google のウェブマスター向けガイドラインに従って、ページが正しくインデックスに登録されているか、ユーザーが簡単にアクセスできるかを確認することをおすすめします。ページが Google にインデックス登録されており、Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていれば、Discover に表示されるようになります。特別なタグや構造化データは必要ありません。

Discover コンテンツのランキングとパフォーマンスを向上させるには、(1)ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿し、(2)コンテンツに高画質の画像を使用することをおすすめします。Discover カードにサムネイル画像ではなく、大きな画像が表示されると、サイトのクリック率が 5%、ページの閲覧時間が 3%、ユーザー満足度が 3% 向上することが確認されています。

Discover で大きな画像を表示できるようにする

Discover のパフォーマンスのモニタリング

Discover にコンテンツがある場合は、Discover のパフォーマンス レポートを使用してパフォーマンスをモニタリングできます。データのインプレッション数が最小しきい値に達している場合、このレポートには過去 16 か月間に Discover に表示されたコンテンツのインプレッション数、クリック数、クリック率が表示されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。