[レスポンシブ] パネル

この機能は AMPHTML 広告では使用できません。

[レスポンシブ] パネルでは、レスポンシブなコンテンツの作成と管理ができます。

マスタールール

[レスポンシブ] パネルで [マスタールール] を選択しているときは、ドキュメントに変更を加えるとそのドキュメント全体に変更が反映されます。CSS スタイルのオーバーライドでない変更は、[マスタールール] 内で行う必要があります。つまり、アセット、コンポーネント、またはイベントを追加または削除するには、マスタールールを編集する必要があります。

メディアルール

パネルの [メディアルール] には、ブレークポイントを追加することによって定義した縦長または横長の領域が表示されます。向きをデュアルに設定してレスポンシブ レイアウトを作成する場合は、縦向きまたは横向きルールを適用する領域を個別に作成することもできます。

メディアルールに横向き / 縦向きルールを追加するには

[レスポンシブ] パネルの方向アイコン をクリックします。[メディアルール] ペインの表示が、横向きルールと縦向きルールに置き換えられます。

ブレークポイントの追加と領域の削除

[レスポンシブ] パネルでブレークポイントを追加するには:

  1. [レスポンシブ] パネルで [メディアルール](広告の向きをデュアルに設定した場合は [ルール(横向き)] / [ルール(縦向き)])が選択されていることを確認します。
  2. スタイルを変更する位置にビューポートをドラッグします。
  3. [レスポンシブ] パネルの下部にある [ブレークポイントを追加] ボタンをクリックします。
  4. ポップアップ メニューから [幅のブレークポイント] または [高さのブレークポイント] を選択します。ビューポートの縦または横の辺に対応するブレークポイントが追加されます。

[レスポンシブ] パネルで領域を削除するには

[レスポンシブ] パネルで [メディアルール](広告の向きをデュアルに設定した場合は [ルール(横向き)] / [ルール(縦向き)])が選択されていることを確認してから、次の操作を行います。

  1. [レスポンシブ] パネルの [メディアルール] ペインで、削除する領域をクリックします。
  2. パネルの下部にある削除ボタンをクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。