Google アナリティクスのコンテンツ グループ

タグ マネージャーの設定でコンテンツ グループを使用します

Google アナリティクス コンテンツ グループでは、Google アナリティクス レポートのコンテンツを論理構造に整理できます。たとえば、e コマースサイトのデータをページ別に表示する代わりに、「自転車」に関するデータを表示し、「ロードバイク」、「マウンテン バイク」、「付属品」などの追加のサブグループで分類できます。コンテンツ グループ データを Google アナリティクスに送信するようにタグ マネージャーを設定できます。

Google アナリティクスで最上位のコンテンツ グループを定義する方法は次のとおりです。

  1. 最上位のコンテンツ グループを作成します。Google アナリティクスで [管理] 次に [ビュー] 次に [コンテンツ グループ] に移動します。
  2. [+ 新しいコンテンツ グループ] をクリックします。
  3. コンテンツ グループの名前(「ロードバイク」など)を指定して、[トラッキング コードの有効化] をクリックします。
  4. インデックス番号(1~5)を選択します。この番号は指定した名前に関連付けられます。Google タグ マネージャーでタグを作成する際は、この番号を使用します。
  5. [完了]、[保存] の順にクリックします。

次に、タグ マネージャーにアクセスし、既存のユニバーサル アナリティクスのページビュー トラッキング タグにコンテンツ グループを追加します。

  1. [詳細設定] で、[コンテンツ グループ] を展開します。
  2. [コンテンツ グループを追加] ボタンをクリックして新しい行を追加します。
  3. [インデックス] 欄に、以前に記録した最上位のコンテンツ グループのインデックス番号を入力します。
  4. [コンテンツ グループ] でサブグループ名(「マウンテン バイク」または変数の名前など)を入力します。

[コンテンツ グループ] 欄に「マウンテン バイク」などの文字列を入力する場合は、「マウンテン バイク」のコンテンツ グループに属するページでのみタグを配信するようトリガーを修正します。この場合は、コンテンツ グループごとにページビュー トラッキング タグを設定します。

1 つのタグでコンテンツ グループを測定するには、ルックアップ テーブル変数を作成し、[コンテンツ グループ] 欄にこの変数の名前を入力します。

このルックアップ テーブル変数の例では、URL の情報を活用することでアイテムのコンテンツ グループへの配置を容易にしています。

  1. [変数] 次に [ユーザー定義変数] に移動します。
  2. [新規] をクリックします。
  3. [変数の設定] をクリックし、[ルックアップ テーブル] を選択します。
  4. [変数を入力] を {{url path}} に設定します。
  5. ルックアップ条件を追加します。それには [+ 行を追加] をクリックして、次のような入力値と出力値を入力します。
    入力 出力
    /road ロードバイク
    /mtb マウンテン バイク
    /helmets 付属品
    /gloves 付属品
  6. [変数を作成] をクリックします。

これで、すべてのページで配信される 1 つの Google アナリティクスのページビュー タグ内のコンテンツ グループに変数が適用されるようになります。この変数を既存の Google アナリティクスのページビュー タグに適用する方法は次のとおりです。

  1. 編集するタグを開き、[詳細設定] 次に [コンテンツ グループ] に移動します。
  2. 先ほど作成したルックアップ テーブル変数の名前を [コンテンツ グループ] 欄に入力します。
インデックス コンテンツ グループ
1 {{Content Group}}

コンテナが公開されると、Google アナリティクス レポートにコンテンツ グループ データが表示されるようになります。

タグ マネージャーの変数データをより正確に管理するには、デベロッパーと協力してデータレイヤーを実装します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。