Google ストアの請求と領収書

Google ストアで端末やアクセサリを購入するとき、商品が配送されるまで(通常、ご注文後数日)注文代金は請求されません。

Google ストアからの請求の一覧を確認する手順は、次のとおりです。

  1. pay.google.com/ にアクセスします。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. 左側で [定期購入とサービス] をクリックします。
  4. [購入内容を見る] をクリックします。

領収書と注文番号を確認する

Google ストアで購入すると、領収書として使用できる確認メールが送信されます。この領収書で注文番号をご確認いただけます。

確認メールが見つからない場合は、次の操作によりオンラインで領収書を受け取れます。

  1. pay.google.com/ にアクセスし、Google アカウントでログインします。
  2. 左側で [定期購入とサービス] をクリックします。
  3. [購入内容を見る] をクリックします。
  4. 領収書を確認したい注文を選択します。
    • 注文番号が必要な場合は、領収書ページで確認できます。

照会保留について

Google ストアでのご注文後、購入時に利用したお支払い方法に見慣れない請求が行われることがあります。これは照会保留と呼ばれるもので、短期間で取り下げられます。

ご注文時には、お支払い方法が有効であることを確認するため、カード会社への照会が行われます。その際、カード会社は取引処理または照会の期限まで資金を留保しますが、これは実際の請求ではありません。

照会保留は、カード会社が短期間で削除します。その期間は、カード会社によって異なります。照会保留が削除されても、注文がキャンセルされたわけではありません。照会保留の取り下げ後に商品の出荷が行われる場合は、お支払い方法に行われた照会保留が見えないこともあります。

デビットカードをご利用の場合は、照会保留がオンライン明細書に請求として表示されることがあります。この請求は、カード会社によって自動的に取り消されます。

商品の出荷を行う際に、登録されているお支払い方法に対して請求が試行されます。問題がなければ、お支払い方法に対して請求が行われ、商品が出荷されます。商品を出荷する際、登録されたお支払い方法に請求できない場合(残高不足、お支払い情報の変更、またはその他の理由により)は、メールが送付されます。7 日以内にお支払い方法の詳細を更新してください。更新後、商品が出荷されます。お支払い方法の詳細が更新されない場合、注文はキャンセルされます。

詳しくは、取引が失敗した場合の対処方法をご覧ください。カードの信用照会方法についてご不明な点がある場合や、請求が複数回行われている場合は、カード発行会社にお問い合わせください。

注文に対する追加料金(通貨換算)

Google ストアでは注文代金合計(適用される税金と配送料を含む)に加えて追加料金を請求することはありません。注文確認画面に表示される金額がストアの合計請求額になります。

カードの明細書にご注文の請求とともに追加料金が表示されている場合は、銀行またはカード発行会社にお問い合わせください。別の国から商品を注文した場合、クレジット カードでは越境料金や為替手数料が請求されることがあります。Google ストアではカード発行会社が追加した料金の払い戻しはできません。

VAT 請求書の取得

欧州連合、スイス、ノルウェーにお住まいの方は、VAT 請求書をリクエストする方法についてご確認ください。

: ゲストとして決済を行ったお客様で、VAT 請求書をご希望の場合は、お問い合わせください

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。