検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

サイトをプレビューしてウェブ上に公開する

こちらの記事は新しい Google サイト(右上の [公開] ボタンあり)専用です。以前の Google サイトのヘルプページを見る

自分のサイトをウェブ上の誰もが閲覧できるように一般公開したり、組織内のユーザー向けに公開したりできます。サイトを公開する前に、スマートフォン、タブレット、パソコンでの表示を確認することもできます。

サイトをプレビューする
  1. Google サイトでサイトを開きます。
  2. 上部のメニューでプレビュー アイコン プレビュー をクリックします。
  3. さまざまな端末でのサイトの表示を確認するには、画面右下にある次のいずれかをクリックします。
    • スマートフォン スマートフォン
    • タブレット タブレット
    • パソコン パソコン
  4. プレビューを閉じるには、閉じるアイコン 閉じる をクリックします。
サイトを公開する
  1. Google サイトでサイトを開きます。
  2. 右上の [公開] をクリックします。
  3. [サイトの場所] にサイトの URL を入力します。
  4. [公開] をクリックしてサイトを公開します。
  5. サイトが正常に公開されていることを確認するには、サイトの URL にアクセスします。

注: 職場や学校を通じて取得した Google アカウントをお使いの場合、一般公開しているサイトをカスタム URL やカスタム ドメインに接続することが管理者によって許可される場合があります。カスタム URL やカスタム ドメインに接続した場合でも、元の Google サイトの URL を使用してサイトにアクセスすることができます。カスタム ドメインを設定するには、管理者にお問い合わせください

サイトを閲覧できるユーザーを変更する

公開したサイトを閲覧できるユーザーを後から変更することができます。

  1. Google サイトでサイトを開きます。
  2. 上部の [公開] の横にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  3. [公開設定] をクリックします。
  4. 職場や学校の Google アカウントを使用している場合は、[サイトにアクセスできるユーザー] でサイトを閲覧できるユーザーを選択します。
    • [ドメイン] の全員
    • ウェブ上の全員(組織の管理者がこのオプションをオフにしている場合もあります)
  5. [保存] をクリックします。
  6. サイトが正常に公開されていることを確認するには、サイトの URL にアクセスします。
インデックス登録からの除外を検索エンジンにリクエストする

自分のサイトがインデックスに登録されないように一般公開の検索エンジンにリクエストすることができます。

注: このオプションは、サイトを閲覧できるユーザーとして [ウェブ上の全員] を選択している場合にのみ使用できます。

  1. Google サイトでサイトを開きます。
  2. 上部の [公開] の横にある下向き矢印 下矢印 をクリックします。
  3. [公開設定] をクリックします。
  4. 一般公開の検索エンジンに自分のサイトが表示されないようにするには、[一般公開の検索エンジンに自分のサイトを表示しないようリクエストする] チェックボックスをオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

このオプションをオンにしても、一般公開の検索エンジンに自分のサイトが絶対に表示されないとは限りません。この操作は、自分のサイトがインデックスに自動登録されないよう検索エンジンにリクエストするだけのものです。

Google サイトで検索する

Google サイトに複数の公開ページがある場合、サイト内を検索することができます。

  1. Google サイトで作成されたサイトにアクセスします。
  2. 右上の検索アイコン 検索 をクリックします。
  3. 検索語句を入力し、Enter キーを押します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。