[最適な費用] 列

入札戦略の設定に基づいて、キーワードのコンバージョンに費やす必要があった金額です。

この列をレポートに追加する
  1. 次のいずれかの操作を行います。

  2. 期間を選択します。

  3. 掲載結果の概要グラフの上部にある [表示項目] ボタンをクリックします。

  4. [列を検索] ボックスに、列名を入力します。

  5. [使用可能な項目] の一覧で、該当する列名の横にある [+] をクリックします。

例:

  • CPA 戦略の場合、最適な費用は「目標 CPA x コンバージョン数」です(例: 目標 CPA 10 ドル x 100 コンバージョン = 最適な費用 1,000 ドル)。
  • ERS 戦略の場合、最適な費用は「目標 ERS x 収益額」です(例: 目標 ERS 15% x 収益額 10,000 ドル = 最適な費用 1,500 ドル)。
  • ROAS 戦略の場合、最適な費用は「収益額 ÷ 目標広告費用対効果」です(例: 収益額 5,000 ドル ÷ 目標広告費用対効果 200% = 最適な費用 2,500 ドル)。
  • Floodlight 戦略の場合、CPA、ERS、ROAS の各目標がアクティビティ単位で評価されます。たとえば、レンタカーに関連する一連のキーワードを管理していて、レンタカー、ホテル宿泊、航空券、クルーズ パッケージに対して Floodlight タグの入札を設定しているとします。最適な費用は次のように計算されます。
    • レンタカーのコンバージョン 20 x 目標 CPA 9 ドル = 最適な費用 180 ドル
    • ホテル宿泊のコンバージョン 5 x 目標 CPA 20 ドル = 最適な費用 100 ドル
    • 航空券のコンバージョン 5 x 目標 CPA 30 ドル = 最適な費用 150 ドル
    • クルーズのコンバージョン 1 x 目標 CPA 700 ドル = 最適な費用 700 ドル
    • 最適な費用は合計で 1,130 ドルになります。

 

入札戦略の概要ページで生じるレポートデータの不一致

最適な費用はその日の指標に基づいて毎日計算されます。たとえば、今日目標を変更しても、先週の最適な費用が更新されることはありません。[最適な費用] には、対象となる日の設定の状況が常に反映されます。

入札戦略で起点アトリビューション モデルを使用していて、コンバージョンとファースト クリックが同じ日に発生していない場合、[最適な費用] 列の金額と [収益] 列の金額が一致しないことがあります。[収益] 列にはこのコンバージョンの値が含まれますが、[最適な費用] 列にはこのコンバージョンの値は含まれません。たとえば、その月の 1 日目にキーワードが検索広告 360 入札戦略に追加され、そのキーワードに結び付くコンバージョンがその月の 10 日に発生したとします。キーワードに対するファースト クリックは、キーワードが検索広告 360 入札戦略の管理対象となる数か月前に発生しています。

この場合、[収益] 列にはこのコンバージョンの値が含まれますが、[最適な費用] 列にはこのコンバージョンの値は含まれません。入札戦略の概要ページでレポートのデータが一致しない他の理由についてご確認ください。

掲載順位を目標としている入札戦略の場合、CPA、ERS、ROAS は無関係なため、最適な費用は「0」と表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。