関連付けを行う

関連付けを行うと、スタジオの広告主からクライアントの キャンペーン マネージャーまたは Google アド マネージャーアカウントに一方向のリンクができるため、QA 承認済みのクリエイティブを広告配信のためにクライアントに自動的に送信することができます。Studio アカウントで設定する広告主についてはすべて、関連付けも設定する必要があります。

関連付けの際には、スタジオクライアントを識別する入稿コードが キャンペーン マネージャーまたは Google アド マネージャーの入稿担当者にメールで送信されます。入稿担当者はそのコードを使用して関連付けを行います。関連付けのプロセスを完了するには、クライアントがこの関連付けを既存の キャンペーン マネージャーまたは Google アド マネージャーアカウントから承認する必要があります。

このように関連付けを行うと、以降 QA で承認されたクリエイティブは、自動的に キャンペーン マネージャーまたは Google アド マネージャーの該当する広告主のクリエイティブの在庫で公開されるようになります。

関連項目: Studio と Google アド マネージャーを関連付ける

新しい広告主を追加するときに関連付けを行うには:

  1. [クリエイティブ] タブのサイドパネルで、[広告主] をクリックします。
  2. [新しい広告主] をクリックします。
  3. [広告主名] に広告主の名前を入力します。
  4. 次の手順で広告主の関連付けを行います:
    1. [通知] に入稿担当者のメールアドレスを入力します。複数入力する場合はカンマで区切ります。
    2. 必要に応じて、[Cc] にメールアドレスを入力し、[メッセージ] にメッセージを入力します。
  5. [保存] をクリックします。

既存の広告主と関連付けを行うには:

  1. [関連付け] をクリックします(このリンクは、[広告主] 画面で広告主名をクリックすると表示されます)。
  2. [通知] に入稿担当者のメールアドレスを入力します。複数入力する場合はカンマで区切ります。
  3. (省略可) [CC] にアドレスを入力します。自分宛に確認メールを送信する場合は [CC に自分を入れる] をオンにします。
  4. (省略可)[メッセージ] に受信者へのメッセージを入力します。
  5. [送信] をクリックします。

既存の関連付けを解除する方法は次のとおりです。

  1. [関連付けの解除] をクリックします。
  2. ダイアログ ボックスを使用して、入稿担当者に関連付けの解除を通知するメールを設定します。
  3. [送信] をクリックします。
関連付けを解除しても、スタジオから キャンペーン マネージャー入稿システムまたは Google アド マネージャーに既にプッシュされているクリエイティブに影響はありません。既存のクリエイティブを新しい広告主にプッシュしたい場合は、QA に再送信して入稿し直す必要があります。その際は、以前に別の広告主で QA が完了していることを QA 担当者に伝えてください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。