検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

「AdWords 基礎」理解度テストの学習ガイド

広告グループの仕組み

広告グループとは、同じキーワード セットをターゲットとする広告を 1 つにまとめたグループです。広告グループでは、グループ内のキーワードによって広告が表示された場合に適用する入札単価(価格)を設定することができます。これをクリック単価(CPC)と呼びます。また、広告グループ内の個別のキーワードについて単価を設定することもできます。広告グループは、広告の対象となる商品やサービスの種類など、共通するテーマに従って広告を分類するために使用します。

広告グループを同様のテーマ別に分類する

多くの場合、ウェブサイト上のセクションやカテゴリに対応した広告グループを作成すると便利です。たとえば、ウェブサイトでスイーツ、飲料、スナックを販売しているとします。

次の表では、各広告グループには、販売する 1 つの商品に的を絞った 1 組のキーワード リストが含まれています。各広告グループのキーワード リストにより、商品の広告は、その商品に関連するウェブサイトにのみ表示されます。

広告グループ: スイーツ 広告グループ: 飲料 広告グループ: スナック
カップケーキ ソーダ ポテトチップス
パンプキンパイ コーヒー ピタチップス
アップルパイ アイスコーヒー ビーフ ジャーキー
チョコレート ケーキ アイスティー バター ピーナッツ
アイスクリーム 炭酸水 ミックスナッツ
クッキー オレンジ ジュース あられ
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false