アプリを Google アカウントと同期させる

Google アカウントの最近のデータ(メッセージ、メールなど)を、アプリとどのように同期させるかを管理できます。

注: この手順の一部は、Android 8.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

同期によって何が行われるか

端末が同期すると、Google アプリのデータが更新され、更新に関する通知が届きます。

どのアプリが同期するか

デフォルトでは、Google のアプリは自動的に Google アカウントと同期します。個々の Google アプリで自動同期オンとオフを切り替えられます。Google 以外のアプリの場合、同期できるかどうかはアプリによって異なります。

自動同期できる Google アプリを確認する
  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を起動します。
  2. [ユーザーとアカウント] をタップします。端末に複数のアカウントがある場合は、該当するアカウントをタップします。
  3. [アカウントの同期] をタップします。
  4. Google アプリの一覧が表示され、それぞれの最終同期日時を確認できます。
同期していない可能性のある他のアプリを確認する

端末の設定アプリの [ユーザーとアカウント] に表示されないアプリは Google のアプリではないため、Google アカウントと自動同期させることはできません。

自動同期できないアプリについては、そのアプリの設定メニューでログインや同期に関する項目を探してください。詳しくは、アプリの設定を変更する方法をご覧ください。

自動同期をオフにする

Google アプリには、自動同期をオフにできるものとできないものがあります。ただし、Google アカウント全体の自動同期をオフにすることは可能です。

自動同期をオフにすると、電池を長持ちさせることができます。電池を充電した後でもう一度オンにすれば自動同期を再開できます。

特定の Google アプリの自動同期をオフにする
  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を起動します。
  2. [ユーザーとアカウント] をタップします。端末に複数のアカウントがある場合は、該当するアカウントをタップします。
  3. [アカウントの同期] をタップします。
  4. 自動同期させないアプリをオフにします。

注: アプリの自動同期をオフにしてもアプリは削除されません。データの自動更新が停止するだけです。

Google アカウントの自動同期をオフにする
  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を起動します。
  2. [ユーザーとアカウント] をタップします。
  3. [自動的にデータを同期する] をオフにします。

アカウントを手動で同期させる

同期を手動で実行すると、自動同期がオフになっている Google アプリを含め、すべての Google アプリのアカウント データが更新されます。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を起動します。
  2. [ユーザーとアカウント] をタップします。端末に複数のアカウントがある場合は、該当するアカウントをタップします。
  3. [アカウントの同期] をタップします。
  4. その他アイコン その他 次に [今すぐ同期] をタップします。

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。