初心者向けガイド

アカウントの設定

Merchant Center の [ビジネス情報] セクションには、ビジネスの基本情報を入力します。[ビジネス情報] は Merchant Center アカウント管理画面のナビゲーション パネルに表示されます。入力した情報は、ショッピング広告といったさまざまな Merchant Center プログラムで使用されます。

ビジネス情報を追加する

ビジネス情報

ご登録いただいたビジネス情報は、オンラインで商品を見ているユーザーに向けて表示されます。

  • ビジネスの表示名: ビジネスや店舗の名前。広告にはこの名前が表示されます。店舗名のガイドラインに沿ったビジネスの表示名を入力してください。
  • ウェブサイト: 商品をホストするドメイン。URL は「http://」か「https://」から始まり、完全なドメイン名が含まれている必要があります。
  • ビジネス拠点の住所: 本社またはビジネスが登記されている住所。
  • メインユーザー: Merchant Center アカウントを使用したり、アカウントのアクティビティに関するメールを受信したりするユーザー。
    • 標準: Google Merchant Center にログインして、[ユーザー] タブ、[Merchant Center プログラム] タブ、[注文と支払い] タブを除くアカウント内のすべての項目にアクセスできるユーザー。
    • 管理者: 標準アクセス権のほか、追加の権限を持つユーザー。管理者は、[ユーザー] タブでユーザー役割を追加、削除、編集したり、[Merchant Center プログラム] タブにアクセスしてプログラムを有効または無効にしたりできます。
    • メール連絡先: アカウントへのアクセス権はないが、設定に基づいて特定のメール通知を受信するユーザー。
  • セカンダリ ユーザーの種類:
    • 注文管理: 注文管理を担当するユーザー。
    • Google カスタマー レビュー: Google カスタマー レビューに参加している場合は、このユーザー役割が表示されます。Google カスタマー レビューの役割は、Merchant Center の [Google カスタマー レビュー] セクションのみにアクセスを制限する目的で使用します。Google カスタマー レビューの役割のみが割り当てられているユーザーは、Merchant Center の他の部分にアクセスすることはできません。標準ユーザーと管理ユーザーは、デフォルトで [Google カスタマー レビュー] セクションにアクセスできます。
    • お支払い管理者: 支払い設定(ビジネス情報や税務情報、銀行口座の設定など)を管理できるユーザー。「お支払い分析者」の役割のアクセス権を付与することができます(お支払い管理者は「お支払い分析者」の役割のアクセス権も持ちます)。
    • お支払い分析者: 支払い明細にアクセスできるユーザー。
  • カスタマー サービスの連絡先(省略可): ウェブサイトに記載されているカスタマー サービスの連絡先メールアドレス、URL、電話番号。

ウェブサイト

ウェブサイトの URL の確認と申し立ては、[ビジネス情報] の [ウェブサイト] ページで行います。このページを使ってウェブサイトの URL の申し立てを行い、URL を変更するときは [ビジネス情報] に移動します。

注: 商品のランディング ページへのリンクは、Merchant Center に登録したドメインと一致するようにしてください。たとえば、ウェブサイトの URL が http://www.example.com/ の場合、'link' [商品リンク] 属性には http://www.example.com/item1.html といった URL を指定する必要があります。

ほとんどの場合はサイトのトップレベルの URL(http://example.com など)を入力することをおすすめします。ショップがパスのサブホスト上に存在する場合、URL にそれらを含める必要があります(http://stores.example.com/mystore など)。

ウェブサイト URL の要件

Merchant Center アカウントで使用するウェブサイトの URL は、次の要件を満たしている必要があります。

  • http:// または https:// のいずれかから始まる
  • IP アドレスは許可されない(例: http://10.127.127.127)
  • ポートは許可されない(例: http://www.example.com:8080)
  • フラグメントは許可されない(例: http://www.example.com#top)
  • ウェブサイトの要件に関する Merchant Center のガイドラインに準拠している

複数のドメインに対して商品アイテムを送信する場合は、マルチクライアント アカウントを設定する必要があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。