通知

このヘルプセンターでは、Merchant Center Next と従来の Merchant Center の両方に関するコンテンツをご覧いただけます。参照している記事がご利用の Merchant Center バージョンのものであるかどうかは、各記事の上部にあるロゴで確認してください。

ビジネス アイデンティティの属性を共有する(米国のみ)

従来の Merchant Center の記事ヘッダーのカスタム アイコン。

Merchant Center Next におけるビジネス アイデンティティ属性の追加については、こちらをご覧ください。

Merchant Center でビジネス アイデンティティの属性を使用すると、[検索]、[マップ]、[ショッピング] タブで自社のビジネス アイデンティティについて購入者に伝えることができます。

以下を選択できます。

  • アジア人が所有*
  • 黒人が所有または経営
  • LGBTQ が所有*
  • ラティーノが所有または経営
  • 小規模ビジネス*
  • 退役軍人が所有または経営
  • 女性が所有または経営

*[検索] と [マップ] タブでのみ使用できます。

注: 自己申告は任意であり、現在のところ、米国に拠点を置く小売店にのみご利用いただけます。

仕組み

ビジネス アイデンティティの属性を選択すると、Google 検索などの Google サービスで商品説明ページ(PDP)に、貴社のビジネス アイデンティティを示す小さなアイコンが表示されます。購入者はアイデンティティ属性を使ってビジネスをフィルタすることもできます。

black-owned ビジネス属性 [広告の例]


新しい属性「小規模ビジネス」が利用可能に

貴社が「小規模ビジネス」を選択すると、買い物客が検索で貴社の商品を見つけたときに、商品の横にアノテーションが表示されます。このアノテーションによって小規模ビジネスであることをアピールできるため、小規模ビジネスに関心を寄せている人に見つけてもらいやすくなります。

また、小規模ビジネスでの購入を考えている買い物客が貴社のショップを見つけやすくなります。

This image shows how the small business attribute is displayed on Google Search and Google Maps.

注: 小規模ビジネスのアノテーションは [ショッピング] タブには表示されません。

「小規模」の定義

Google では、小規模ビジネスを次のようなビジネスとしています。

  • フランチャイズではない

かつ

  • 年間の売上高が 1000 万ドル未満

Google は、商品価格、ウェブ トラフィックなどのさまざまなシグナルに基づいて、ビジネスを自動的に小規模ビジネスとして選択する場合があります。上記の条件を満たし、この新機能に関心をお持ちの場合は、ショップ側でいつでも小規模ビジネスであると選択できます。

e コマースのショッピングモール上で運営している独立の販売者であり、上記の小規模ビジネスの定義に該当する場合も、この属性を選択できます。ご興味をお持ちの販売者は、ショッピングモールにお問い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

貴社がショッピングモールを運営している事業者であり、販売者がこの小規模ビジネスの機能を利用できるようにしたいとお考えの場合は、次の利用条件を満たす必要があります。

  1. 個々の販売者を販売者固有のサブアカウントに分割できるように Google Merchant Center アカウントを構成している。
  2. 対象となる販売者を特定し、販売者の希望に応じて有効化 / 無効化を行えるようにする。
  3. Google の商品のリスティングに販売者の名前を含めることに同意する。

参加にご関心をお持ちのショッピングモールは、こちらのフォームからメールで Google にリクエストを送信してください。

また、選択したアイデンティティ属性で [...を対象とするプロモーションに参加する] をオンにすると、特定のアイデンティティ属性のビジネスを取り上げた Google ページにもお客様のビジネスや商品が表示されることがあります。

商品説明ページにアイコンを表示するには、無料リスティング表示の利用資格を有している必要があります。無料リスティングの利用資格を得るには、無料リスティングに関するポリシーやショッピング広告に関するポリシーへの準拠など、いくつかの要件があります。利用資格は、アカウントのステータスと提供するデータの品質によっても左右されます。詳しくは、無料リスティングの利用資格のステータスを修正する方法をご覧ください。

手順

  1. Merchant Center アカウントで、Merchant Center の右上にあるツールアイコン Merchant Center Settings [icon] をクリックします。
Merchant Center を初めて使用する場合は、アカウントの作成方法をご覧ください。
  1. [お店やサービスの情報] ページに移動します。

Black-owned Merchant Center UI steps 1-2 [UI Screens]

  1. [ビジネスの概要] タブで、[ビジネス アイデンティティの属性] セクションまで下にスクロールします。
注:「管理者」ユーザーのみが、「ビジネス アイデンティティの属性」セクションを閲覧できます。
  1. 適切なアイデンティティ属性の横にある切り替えボタンを選択して、オンとオフを切り替えます。
注意: このビジネス属性をオンにすると、選択したアイデンティティのビジネスであることを表明することになります。

ビジネス アイデンティティの属性「Black-owned(黒人が所有または経営)」のステップ 4~6 [UI 画面]

  1. 選択したアイデンティティ属性を取り上げた Google ページにお客様のビジネスや商品を表示したい場合は、[...を対象とするプロモーションに参加する] の横にあるチェックボックスをオンにします。
注: このオプションを選択しない場合でも、Google 検索では選択したアイデンティティ属性のビジネスとして表示されます。

ビジネス アイデンティティの属性と、ビジネス アイデンティティの属性が関連するプロモーションは、いつでもオンとオフを切り替えることができます。なお、[ショッピング] タブの商品説明ページに変更内容が反映されるまでにはしばらく時間がかかることがあります。

トラブルシューティングと利用可能な地域

現在、この機能をご利用いただけるのは、Merchant Center アカウントを所有している米国を拠点とした小売店のみです。アカウントに設定された店舗の国を確認するには、[お店やサービスの情報] > [ビジネス拠点の国] で確認できます。

Google は、販売者が小規模ビジネスの条件を満たしているかどうかを審査し、条件を満たしていない場合は小規模ビジネスとして表示しないことがあります。

アカウント設定でビジネス拠点の国を追加するには:

  1. Merchant Center お問い合わせフォームを開きます。
  2. [お困りの内容をお聞かせください] に「店舗の国を米国に変更」と入力します。
  3. [次へ] をクリックします。
  4. [問題を確認する] で [その他] を選択します。
  5. 下にスクロールして [次のステップ] をクリックします。
  6. お問い合わせ方法を選択し、詳細情報を入力します。
  7. [送信] をクリックします。

不正行為の報告

Google では、小売パートナーへの嫌がらせやハラスメントを許容していません。いずれかのビジネス アイデンティティの属性を選択した小売店が、Google のプラットフォームを通じて嫌がらせのユーザー レビューやその他の不当な扱いを受けた場合、Google の不正行為対策チームが迅速に対応いたします。

選択したアイデンティティ属性のビジネスとして申告したことによって否定的または不適切なレビューが投稿されたと思われる場合は、Google にご報告ください。各報告を調査し、適切な措置を取ります。

ショップまたは商品のレビューを報告するには、レビューの右上にあるその他メニューをクリックし、[レポート] をクリックします。問題点を記入してレポートを送信してください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
13403967009543006680
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
71525