Meet で電話を使用できる国

ダイヤルイン、ゲストの追加、ビデオ会議での電話音声の使用

会議中は、スマートフォンで会議の音声を出入力したり、電話で他のユーザーを追加したりできます。

Google Workspace のいずれのエディションでも、米国およびカナダの電話番号と Google Meet を追加料金なしで接続できます。サポートされている Google Workspace のエディションであれば、これらの国や地域の電話番号に追加料金なしでダイヤルインすることもできます。

Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションを使用すると、米国とカナダ以外の国 / 地域の電話番号宛に発信できます。また、さまざまな国 / 地域の電話番号を使用して会議にダイヤルインできます。ただし、ご利用の携帯通信会社の 1 分単位の通話料金、長距離通話料金、データ通信料がかかる場合があります。

Meet のグローバル ダイヤルのサブスクリプションは、以下の Google Workspace エディションでご利用いただけます。

  • Essentials 
  • Business Starter 
  • Business Standard 
  • Business Plus
  • Frontline
  • Enterprise Essentials
  • Enterprise Standard 
  • Enterprise Plus 
  • Education Fundamentals
  • Education Standard
  • Education Plus
  • Teaching and Learning Upgrade
  • G Suite Basic 
  • G Suite Business

重要:

  • グローバル ダイヤルをオンにした後は、会議の主催者の方が、既存および定期的に繰り返すカレンダーの予定の Meet ビデオ会議リンクを一旦削除し、追加し直す必要があります。これで、米国とカナダ以外の国の参加用電話番号が表示されるようになります。
  • 通話料金は、会議の作成に使用された Google Workspace アカウントを保有している組織に請求されます。米国とカナダの電話番号宛に通話を発信する場合、Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションは必要ありません。

参加用電話番号を探す

Google カレンダーと Meet では、ユーザーのデバイスの位置情報に基づいて、参加用電話番号の候補が表示されます。

参加用電話番号のリストを表示するには:

  1. Meet または Google カレンダーの予定を開きます。
  2. [その他の電話番号] または [その他の参加方法] をクリックします。

Google Workspace Individual 加入者: [会議を今すぐ開始] で会議を開始する場合は、会議に参加してダイヤルイン情報を確認し、他の参加者と共有します。

ユーザーが追加料金なしでダイヤルインできる国や地域

Google Workspace Individual 加入者を含むすべての Google Workspace のユーザーは、追加料金なしで、米国またはカナダの電話番号を使用して会議にダイヤルインできます。また、一部の Google Workspace エディションでは、追加料金なしで、ダイヤルインがサポートされている国や地域の参加用電話番号を使用して会議にダイヤルインできます。

お住まいの国や地域がリストに記載されていない場合は、別の国や地域の電話番号が参加用電話番号として表示されます。なお、ご利用には通常の通話料金がかかります。また、このリストの内容は変更される場合があります。

ダイヤルインに対応している国や地域
アルバニア コロンビア グレナダ マルタ スロベニア
アンゴラ コスタリカ グアテマラ メキシコ 南アフリカ
アルゼンチン クロアチア 香港 オランダ スペイン
オーストラリア キュラソー島 ハンガリー ニュージーランド スウェーデン
オーストリア チェコ共和国 アイスランド ニカラグア スイス
バルバドス デンマーク アイルランド ノルウェー タイ
ベルギー ドミニカ共和国 イスラエル ペルー トリニダード・トバゴ
ベナン エルサルバドル イタリア ポーランド ウガンダ
ブラジル エストニア 日本 ポルトガル 英国
ブルガリア フィンランド カザフスタン プエルトリコ 米国
カンボジア フランス ケニア ルーマニア ベネズエラ
カナダ ジョージア ラトビア ロシア  
ケイマン諸島 ドイツ リトアニア セルビア  
チリ ギリシャ ルクセンブルク スロバキア  
Meet グローバル ダイヤル サブスクリプションを使ったダイヤルインに対応しているその他の国と地域

重要: Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションは Workspace Individual 加入者はご利用いただけません。

組織で Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションを利用している場合は、以下の国と地域の参加用電話番号を使用して会議にダイヤルインできます。

お住まいの国や地域が以下のリストに記載されていない場合は、別の国や地域の電話番号が参加用電話番号として表示されます。なお、ご利用には通常の通話料金がかかります。また、このリストの内容は変更される場合があります。

ダイヤルインに対応している国と地域
アルゼンチン エストニア リトアニア ポルトガル
オーストラリア フィンランド ルクセンブルク プエルトリコ
オーストリア フランス マカオ カタール
バーレーン 仏領ギアナ マケドニア ルーマニア
ギリシャ ジョージア マレーシア セルビア
ベラルーシ ドイツ マルタ セイシェル
ベルギー ガーナ マルチニーク(仏領) シンガポール
ベリーズ グアドループ(仏領) モーリシャス スロベニア
ボリビア グアテマラ マヨット島 南アフリカ
ボスニア ヘルツェゴビナ ハイチ モルドバ 韓国
ボツワナ ホンジュラス モナコ スペイン
ブラジル 香港 モンテネグロ スリランカ
ブルガリア ハンガリー ネパール スウェーデン
ブルキナファソ アイスランド オランダ スイス
カナダ インド ニュージーランド 台湾
チリ インドネシア ニカラグア トリニダード トバゴ
中国 イラク ナイジェリア トルコ*
コロンビア アイルランド ノルウェー ウクライナ
クロアチア イスラエル オマーン 英国
キプロス* イタリア パキスタン 米国
チェコ ジャマイカ パナマ ウルグアイ
デンマーク 日本 パプア ニューギニア ウズベキスタン
ドミニカ共和国 カザフスタン パラグアイ ベネズエラ
エクアドル クウェート フィリピン ベトナム
エルサルバドル ラトビア ポーランド 米領バージン諸島

詳しくは通話料金と通話可能な地域をご覧ください。

*2021 年 6 月 1 日まで無料

サポートされている国や地域から電話でゲストを追加

サポートされている国 / 地域で以下に当てはまる場合は、会議が始まってから電話でゲストを会議に追加できます。

  • あなたと会議の主催者が同じ組織に属している。
  • サポート対象の国または地域に居住している。

Google Workspace の各エディションでは、米国とカナダの電話番号に追加料金なしでダイヤルアウトできます。  

たとえば、米国外にいても、米国の電話番号にダイヤルアウトできます。発信に料金はかかりませんが、相手には通常の通話料金が発生する可能性があります。

組織で Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションを利用している場合は、米国とカナダ以外の国 / 地域の電話番号にもダイヤルアウトできます。ただし、分単位で通話料金が発生し、所属する組織に請求されます。詳しくは通話料金と通話可能な地域をご覧ください。

会議での電話音声の使用に対応している国と地域

パソコンで会議の画面を見ながら、スマートフォンを使って発言したり、発言を聞いたりするには、次のどちらかの操作を行ってください。

  • スマートフォンから会議にダイヤルインする
  • Google Meet から自分のスマートフォンに電話をかける

会議の主催者と同じ組織に所属しているユーザーは、会議が始まる前に電話で参加することが可能です。主催者と同じ組織に所属していないユーザーは、承認を受けた後に参加が可能です。

会議にダイヤルインして電話で音声を出入力する機能は、ダイヤルインに対応している国と地域でサポートされています。

ダイヤルアウトして会議の音声をスマートフォンで出入力できるようにする場合、使用する電話番号が米国またはカナダの番号であれば追加料金はかかりません。  

組織で Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションを利用している場合は、ほとんどの国 / 地域の電話番号にダイヤルアウトできます。ただし、分単位で通話料金が発生し、所属する組織に請求されます。詳しくは通話料金と通話可能な地域をご覧ください。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false