ビデオ会議を開始する

職場や学校で Google アプリをもっと活用したい場合は、G Suite の無料試用にお申し込みください

ブラウザ、スマートフォン、ビデオ会議へのリンクが設定された Google カレンダーの予定などから会議を開始できます。

注: ビデオ会議を開始する前に、会議とデバイスが Hangouts Meet の動作要件を満たしているかどうか確認してください。

ビデオ会議を開始できるユーザー

Meet のビデオ会議を新規作成する、または Google カレンダーの予定にリンクを追加するには、G Suite アカウントでログインしている必要があります。

Meet にアクセスできない場合は、G Suite 管理者にお問い合わせください。管理者は、この記事の手順で Meet を有効にできます。

ビデオ会議を開始する

カレンダーでビデオ会議をスケジュールする

青緑色の線

予定にゲストを追加すると、ビデオ会議のリンクと参加用番号が自動的に追加されます。または、[会議を追加] をタップします。

注: ゲストは会議のリンクを他の人に転送できます。カレンダーの予定に招待されなかった人が会議への参加を希望する場合、主催する組織の参加者がリクエストを承認する必要があります。

  1. カレンダーにアクセスし、予定を作成します。
  2. 組織の内部または外部のゲストを追加します。
  3. [保存] をタップします。

ゲストには、予定の情報とビデオ会議へのリンクが記載されたメールが届きます。

モバイルからビデオ会議を追加する

Meet アプリから会議を開始する

青緑色の線

オフィス以外の場所でも、モバイル デバイスで Hangouts Meet モバイルアプリを使用して、時間や場所を問わずビデオ会議を開始したり、参加したりできます。

Hangouts Meet アプリを入手する

  1. Play ストア(Android)または App Store(Apple® iOS®)で、Hangouts Meet アプリをダウンロードしてインストールします。
  2. デバイス上の Hangouts Meet アプリをタップして開きます。

複数の端末をお持ちの場合は、ある端末で開始したビデオ通話を別の端末で続けることができます。通話はすべてのデバイス間で自動的に同期されます。

Meet アプリで会議を開始する

  1. Hangouts Meet アプリを開きます。
  2. [追加 新しい会議] をタップします。
  3. (省略可)[入力 会議コード] をタップして会議コードまたは会議のニックネームを入力し、[会議に参加] をタップします。
モバイルからビデオ会議を開始する

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。