検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

Google マップの言語やドメインを変更する

Google マップでは国のドメインが自動的に選択され、その国の現地語で場所の名前が表示されます。国のドメインや言語は Google マップで変更できます。

別の言語で Google マップを表示する

Google マップでは場所の名前が自動的にその国の現地語で表示されますが、地図で使われる言語はお使いのパソコンで変更できます。

  1. パソコンで Google マップを開きます。
  2. 左上のメニュー メニュー をクリックします。
  3. [言語] をクリックします。
  4. 言語を選びます。地図ラベルはその国の現地語で表示されますが、場所の情報は選択した言語で表示されます。
  5. (省略可)Google サービスの言語を変更する方法をご確認ください

別の国のドメインを使用する

Google マップでは、現在地情報に基づいて国のドメイン(ブラウザのアドレスバーに表示される Google マップの URL)と地図表示の言語が自動的に選ばれます。Google マップは .de、.jp など、さまざまなドメインで利用できます。

選ばれたドメインが不適切な場合や、.com で利用したい場合は、使用するドメインを変更できます。

  1. パソコンで Google マップを開きます。
  2. 画面右下の [maps.google.com] リンクをクリックします。

ナビの言語を変更する

場所に移動する際にモバイル端末を使う場合は、音声での指示に使われる声や言語を変更できます。

注: ナビの言語を変更すると、右左折までの距離は音声で指示されますが、道の名前は読まれなくなります。

  1. Android 搭載のスマートフォンまたはタブレットで Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. メニュー メニュー 次へ [設定] をタップします。
  3. [ナビの設定] 次へ [音声] をタップします。
  4. 音声と言語を選択します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。