修正方法: サブ属性の形式が無効です

各サブ属性の間の区切り記号と、必要なすべてのサブ属性を含めてください

サブ属性の値の形式が正しくない商品があります。たとえば、同じ feature_description [機能説明] 属性を使用してタグ付けされた商品のグループで、広告見出し「防水」とテキスト「IP7 規格」と記載しているが、画像を提供していないものがあるとします。この場合、この属性の正しい値は、サブ属性をコロンで区切った「防水:IP7 規格:」となります。サブ属性値の書式が間違っていると属性は不承認となり、拒否されます。

この問題は、次の属性に適用されます。

  • feature_description [機能説明]
  • 商品の詳細 [product_detail]

この問題を解決するには、この属性でサポートされている形式を使用し、必要なサブ属性をすべて指定してください。

手順

ステップ 1: 影響を受けている商品を確認する

  1. Manufacturer Center アカウントにログインします。
  2. ナビゲーション メニューで [診断] を選択します。
  3. [商品アイテムに関する問題] タブをクリックして、現在商品に影響している問題を確認します。

特定の問題について、影響を受けた全商品の一覧(.csv)をダウンロードするには:

  • [問題] 列で目的の問題を探し、行の末尾にあるダウンロード ボタン [icon] をクリックします。

特定の問題の影響を受けた商品(3 件まで)を表示するには:

  • [問題] 列で目的の問題を探し、[影響を受ける商品アイテム] 列の [サンプルを表示] をクリックします。

ステップ 2: 必要なすべてのサブ属性を正しい形式で含める

  1. ダウンロードしたレポートをフィルタして、次の問題がある商品のみを表示します。
    "Issue" = サブ属性の形式が無効です。
  2. 該当する商品の商品データを ID で検索し、各商品に正確なサブ属性の値が使用され、必要なすべてのサブ属性が指定されていることを確認します。各サブ属性の間には必ず区切り記号を含めてください。

ステップ 3: 商品データを再登録する

  1. 商品データを更新したら、次のいずれかの方法で再登録してください。
    • フィードをアップロードする
    • Content API で送信する
    • e コマース プラットフォームからコンテンツをインポートする
  2. 次に、[診断] ページに問題が表示されなくなったことを確かめ、問題が解決したことをチェックします。

    なお、[診断] ページに変更が反映されるまでに、しばらく時間がかかることがあります。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
104514
false