Google サービスのスマート機能とコントロール

メール、チャット、動画コンテンツおよび、これらのサービスの使用方法に関するデータは、以下の方法で管理できます。
  • Gmail、Chat、Meet での使用方法
  • 他の Google サービスとの共有方法

この管理機能は、Gmail、Chat、Meet のスマート機能を対象としており、次のスマート機能を提供するモデルを改善するために、データが使用される場合があります。

その他、次のGoogle サービスのスマート機能にも、Gmail、Chat、Meet のデータが使用される場合があります。

欧州経済領域、スイス、英国、日本では、上記の設定はデフォルトでオフになります。Gmail や影響を受けるその他の Google サービスで利用するには、設定を手動でオンにする必要があります。Gmail でこれらのオプションを設定するには、以下の手順を行ってください。

Gmail、Chat、Meet でスマート機能をオフにしていても、個別にオン / オフ設定があるスマート機能は引き続きご利用いただけます。これらのスマート機能において、オプトアウトされたユーザーデータは、機能を提供するモデルの改善には使用されません。次に例を示します。

  • 会話の概要
  • Chat のスマート リプライ

スマートな機能とパーソナライズの設定を変更する

重要: ウェブ版 Gmail で設定を変更すると、Gmail モバイルアプリにも適用されます。Gmail モバイルアプリに変更に関するメッセージが表示されない場合は、アプリを更新してください。なお、パソコンで行ったすべての変更がモバイルアプリに反映されるわけではありません。

Gmail、Chat、Meet の場合:

  1. Gmail にアクセスします。
  2. 設定アイコン 次に [すべての設定を表示] をクリックします。
  3. [全般] タブで [スマートな機能とパーソナライズ] までスクロールします。
  4. スマート機能をオンまたはオフにするには、チェックボックスをオンまたはオフにします。

他の Google サービスの場合:

  1. Gmail にアクセスします。
  2. 設定アイコン 次に [すべての設定を表示] をクリックします。
  3. [全般] タブで、[他の Google サービスのスマート機能とパーソナライズ] までスクロールします。
  4. 他のサービスとのデータ共有をオンまたはオフにするには、チェックボックスをオンまたはオフにします。
  5. 下へスクロールして [変更を保存] をクリックします。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
1926773523844339176
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
17