著作権に関するよくある質問

このコンテンツの使用許可を受けているのに、コンテンツが削除されたのはなぜですか?

他者の楽曲、画像、映像を使用するための許可は、どのように得られますか?

著作権に関する申し立てを Google に送信したことがあります。別のリクエストを送信するたびにすべての個人情報を提供する必要があるのはなぜですか?

著作権を侵害するとどうなりますか?

Google に自分の著作権を侵害しているページを通知して、ページが削除された後、そのページを復元するというメールを受け取りました。なぜでしょうか?


このコンテンツの使用許可を受けているのに、コンテンツが削除されたのはなぜですか?

著作権保護された特定の素材をご自分のページで使用する許可を受けている場合は、元のコンテンツ所有者に誤った削除を避けるよう注意することができます。ページが誤って削除された場合は、著作権者に直接連絡して撤回を要求するか、異議申し立て通知を提出することができます。

異議申し立て通知を提出する前に、次の質問にご自身で回答して、論争が有効かどうか確認してください:

  • あなたは作品の著作権者ですか?
  • 作品で使用している第三者のすべての素材について、該当する著作権者から許可を受けていますか?
  • その著作物の使用は、フェアユース、フェア ディーリング、または適用される著作権法の例外にあたると見なすことができますか?

上記の条件のいずれかがコンテンツに当てはまる場合は、最適な論争手続きを調べたり、弁護士に相談したりできます。上記の条件に該当しない場合は、著作権法に違反している可能性があります。

他者の楽曲、画像、映像を使用するための許可は、どのように得られますか?

自分の作品に著作権で保護されているコンテンツを含める予定がある場合は、まず許可を求める必要があります。Google からこうした許可を与えることはできず、許可できる当事者を探して連絡する手助けもできません。これは、ご自身で調べて、ご自身でまたは弁護士の支援を受けて対処する必要があります。

著作権に関する申し立てを Google に送信したことがあります。別のリクエストを送信するたびにすべての個人情報を提供する必要があるのはなぜですか?

著作権法に準拠して、Google は削除リクエストごとに完全な著作権通知を求めています。

新たな申し立てを行う最も簡単な方法として、オンラインのウェブフォームをご利用ください。

著作権を侵害するとどうなりますか?

Google での著作権侵害への措置はシンプルです。Google は米国のデジタル ミレニアム著作権法(DMCA)に従います。この法律に基づき、正式な通知を受けた場合は、適用される著作権法に違反しているコンテンツへのアクセスを無効にする場合があります。

作品に関連付けられたコンテンツを対象とする有効な著作権侵害通知を Google が受け取った場合、そのコンテンツは削除され、違反警告の通知を受けます。

さらに、著作権者が侵害について訴訟を起こすことがあります。米国では、著作権侵害の結果、侵害された 1 作品につき最大 15 万ドルの損害賠償と、状況によっては刑事罰が科されることがあります。

Google に自分の著作権を侵害しているページを通知して、ページが削除された後、そのページを復元するというメールを受け取りました。なぜでしょうか?

おそらく、お客様の削除リクエストに関して、異議申し立て通知が Google に送られてきたためです。お客様がそのユーザーの侵害行為の差止めを提訴したという証拠をお送りいただかない限り、法律に基づいてページは復元されます。お客様から 10 日以内にお知らせがない場合、そのコンテンツは Google にもう一度表示されます。

免責条項: ここに記載する内容は法律上の助言ではありません。詳細はご自身の弁護士にご相談ください。この情報は情報提供のみを目的として提示しています。