ランディング ページの管理と更新

Hotel Center の [ランディング ページ] の設定は、ランディング ページの構成の定義、整理、管理に役立ちます。この記事では、Hotel Center のランディング ページの使用に関する最新の情報をご紹介します。

ランディング ページ

ランディング ページ(以前の POS)とは、ユーザーが Google のホテル広告に表示される料金をクリックするとリダイレクトされる、パートナーのウェブサイトの URL です。すべてのランディング ページは少なくとも 1 つの URL があり、LPURL タグを使用している場合は複数の URL があります。LPURL タグを使用すると、ValueTrack パラメータによって広告クリックの発生元に関する情報をトラッキングできます。これらの URL を動的に構成することで、ユーザーと滞在日程に関する追加情報を含めることができます。

ホテル広告アカウントを最初に設定するときに、1 つ以上のランディング ページを定義します。初期設定が済んだら、XML ファイルをカスタマイズし、より複雑な構成に合わせてランディング ページを定義できます。ランディング ページの XML スキーマを確認するには、ランディング ページのファイル構文をご覧ください。

ホテル広告では、一致ルールを使用して、特定のエンドユーザーに使用するランディング ページを決定します。エンドユーザーと一致するランディング ページが見つからない場合は、広告は表示されず、機会の損失につながります。

LPURL と ValueTrack の設定はオプションですが、ランディング ページの広告変数やキャンペーン変数に値を渡す場合は、設定することを強くおすすめします。ValueTrack パラメータの詳細と、URL を使用して動的変数の値を渡し、有用な情報をトラッキングする方法については、こちらをご覧ください。LPURL の実装に関するさまざまな例については、こちらをご覧ください。

ランディング ページを表示する方法

Hotel Center でランディング ページを表示するには:

  1. Hotel Center アカウントにログインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ランディング ページ] をクリックします。
: ランディング ページのマッチ率の合計が 100% にならない場合があります。マッチ率から、アカウントで獲得できる可能性のあるトラフィックと、失ったトラフィックの割合を推定できます。

アカウントにまだランディング ページを追加していない場合、このページにランディング ページのリストは表示されません。

新しいランディング ページを追加する

[新しいランディング ページ] ボタンを使って、ランディング ページを個別に追加できます。

  1. [ランディング ページ] ビューで [リスト ] タブ、[新しいランディング ページ ] ボタンの順にクリックします。
  2. この新しいページで、優先するユーザータイプまたはアクセスをブロックするユーザータイプを指定するために必要なランディング ページの一致条件を選択します。
  3. 提供された Google 変数を使用して新しいランディング ページ URL を作成します。公開されたウェブサイトにランディング ページ URL がすでにある場合は、その URL を使用して、関連する値の変数を代入することもできます。変数と条件の使用方法については、こちらをご覧ください
  4. 新しいランディング ページ用に一意の ID と表示名を作成します。表示名は、指定した言語に基づいて広告に表示されます。
  5. [URL] セクションで、[テスト] ボタンをクリックします。Google はテスト用の滞在日程を使用して URL のテストと検証を行い、ランディング ページが正しく機能しているかどうかを確認します。
  6. [公開] をクリックして変更を確定します。

XML を使用して新しいランディング ページを追加するには:

  1. [ランディング ページ] ビューで、[アップロード ] タブをクリックします。
  2. 推奨される構文を使用してランディング ページの XML ファイルをアップロードします。ランディング ページの詳細については、こちらをご覧ください
  3. [送信] をクリックします。
    • XML ファイルを送信すると、Google はその URL をテストして検証します。アップロードしたランディング ページのリストが表示されます。正しくアップロードされたランディング ページには緑色のチェックマーク が表示されます。エラーがあったランディング ページには赤い感嘆符 が表示されます。
  4. [公開] をクリックして変更を確定します。

テスト用の滞在日程で発生したエラーを修正する

URL と LPURL のテスト用滞在日程を使用して、指定したランディング ページの間違いや形式の誤りを確認できます。この場合、すべての問題が解消されるまで、Google にはそのランディング ページに関連する広告は表示されません。滞在日程のテストに関する詳しい情報を以下に示します。

  • 赤い感嘆符が表示された場合: [編集] ボタンを使用して、直前に行った URL または LPURL パラメータに対する変更を確認し、正しい形式で変更されたかどうかを確認してください。
  • アップローダーがテスト用の滞在日程を生成できない場合: 滞在日程をテストする際に、「ランディング ページのパラメータに一致する料金がない」というメッセージが表示されることがあります。
    • このエラー メッセージが表示された場合は、次の手順をお試しください。
      1. フィード ステータスを調べて、料金の解析中にエラーが発生したという警告がないか確認します。
      2. URL パラメータを確認します。サイトの機能を更新した場合、新しいパラメータと Google でキャッシュされている料金が一致しない場合があります。
      3. AllowablePointsOfSale を使用している場合は、コンテキスト内の ID を使用して料金フィードを更新します。これにより、Google は滞在日程をテストできるようになります。
  • 「XML を解析できませんでした」というエラーが表示される場合: 表示されたエラーの詳細と、XML ファイル内で問題がある行と列を確認します。

以上の解決策で問題が解決しない場合は、Google サポートまでお問い合わせください。

ランディング ページを並べ替える

ランディング ページを並べ替えることによって、滞在日程に一致したランディング ページの中で、どのページが Google によって優先的に表示されるかを選択できます。ランディング ページを並べ替えるには、[リストを並べ替え] ボタンをクリックしてスライダーを使用するか、ランディング ページを選択して目的の位置にドラッグ&ドロップします。Google は常に、最初に一致したランディング ページを選択して有効な URL を生成します。そのため、優先度の高いランディング ページを先頭に置く必要があります。

たとえば、フランスのユーザーをターゲットとするランディング ページの優先度を上げたいとします。指定のページが類似セグメント(ヨーロッパのユーザーなど)を持つ他のページよりも上位であれば、Google は最初のランディング ページ(フランスのユーザー)を優先して、エンドユーザー用の URL を生成します。

マウスを使用せずにランディング ページをスクロールして順序を変更するには:

  1. [ランディング ページ] ビューで、Tab キーを使用して [リストを並べ替え] ボタンを選択し、Enter キーを押します。
  2. Tab キーを使用して、移動したいランディング ページをハイライト表示させます。
  3. 左矢印キーを使用して、ランディング ページのハンドルを選択します。
  4. 上下の矢印キーを使用して、選択されたページの位置を変更し、並べ替えます。
  5. 右矢印キーを使用して、ハンドルの選択を解除します。
  6. 完了したら変更内容を保存します。
注: ランディング ページを並べ替えると、各ランディング ページの推定マッチ率が同時に変わる可能性があります。

ブランドの制約

複数のブランドをサポートしている場合、それらのランディング ページに同じアカウント、同じ統合を使用することは可能です。だたし、そのアカウント上のすべてのブランドが同じ料金設定(同じホテル設定、同じ料金設定)を使用しなければならないという制約条件があります。

たとえば、「TravelAgency.com」という会社が次のようなランディング ページを定義するとします。

  • 同じバックエンド:
    • TravelAgency.com: 米国のユーザー向け。このランディング ページのウェブサイトの言語は英語で、通貨には米ドルを使用します。
    • OtherBrand.com.ca: カナダのユーザー向け。このランディング ページでは「TravelAgency.com」と同じ料金バックエンドが使用されますが、他のブランドも含まれます。
  • 別のバックエンド:
    • OtherBrand.com.uk: 英国のユーザー向け。このランディング ページでは別のバックエンドを使用しています。

上記の例では、OtherBrand.com.ca は Travelagency.com と同じホテルと料金バックエンドを使用しているため、ランディング ページ ファイルに含めることができます。一方、OtherBrand.com.uk ではもう一方の POS の例とは異なる料金バックエンドが使用されているため、別のアカウントが必要となります。詳しくは、お問い合わせフォームを使って Google までお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
81426
false