料金: 料金の精度を確認する

[精度] タブでは、料金精度レポートを確認できます。このレポートには、料金精度スコア、最近のスコアの傾向、料金に基づいて Google が評価した最新の宿泊プランが表示されます。このレポートは、Google の料金精度に関するポリシー税金と手数料に関するポリシーを遵守できているか確認したり、料金の不一致の原因を特定したりするのに使用できます。

料金精度スコアを表示するには:

  1. Hotel Center アカウントで左側のナビゲーション メニューに移動し、[料金] をクリックします。
  2. [精度] タブをクリックします。

このページの内容


料金精度レポートについて

現在のスコアと予測スコア

料金精度スコアはページの上部に表示されます。

  • 現在: 入札オークションに使用される現在の平均スコアです。
  • 予測: 最新の料金更新傾向に基づいて予想された将来のスコアです。

表示されるスコア値:

  • 非常に良い
  • 中程度
  • とても悪い
  • アカウント停止しきい値に近い
  • 不合格

詳しくは、料金の精度に関するポリシーをご覧ください。

トレンドグラフ

[精度] ページの中央には、ランディング ページに関する料金精度スコアの最近のトレンドグラフと、不一致の理由が表示されます。

  • 料金精度スコアのグラフ: 過去 30 日間の平均スコアの傾向が示されます。
  • 不一致の理由: 過去 7 日間において最も多い不一致の理由が表示されます。

不一致の理由:

  • 一致の遅れ
  • 割引がない
  • ホテルが未掲載
  • 割引の値が不正確
  • ログインしていない
  • その他
  • 個人情報の提供が必要
  • 支払い情報不足のため料金がブロック
  • 空室がない
  • 対象人数で宿泊可能な部屋がない
  • サイトのエラー
  • 税金と手数料がない
  • サポートされていない限定価格
  • サポートされていないデイユース料金
  • 誤った宿泊プラン
最近の料金例

ページの下部にある表には、Google が評価した最近の宿泊プランが表示されます。ビューを列でフィルタし、サンプルデータを CSV 形式でダウンロードすることもできます。

列名 説明
ホテル ID ホテルリストで使用する一意のホテル ID
チェックイン 宿泊プランの初日(MM-DD-YYYY の形式)
泊数 宿泊プランの日数
レポート生成日 Google が料金精度を評価した日付
日付(取得済み) Google がウェブサイトから料金を取得した日時
料金(取得済み) ウェブサイトから取得された料金。この値は「通貨(取得済み)」の列に表示される通貨で表示されます。
基本料金(取得済み) Google がパートナーのウェブサイトから直接取得した、宿泊プランの 1 泊あたりの料金
税金 + 手数料(取得済み) Google がパートナーのウェブサイトから取得した宿泊プランの税金と手数料の合計金額。Google はこの値を提供された税金と手数料と比較します。パートナーのウェブサイトに照らし、Hotel Center に表示されている税金と手数料が正確かどうかを確認します。
通貨(取得済み) 取得した料金、税金、手数料の通貨を表す 3 文字の通貨コード
日付(フィード) 提供された料金を Google が取得して保存した日時です。
料金(フィード) 「料金タイプ(フィード)」に基づいて計算され、提示される料金。この値は「通貨(フィード)」の列に表示される通貨で表示されます。
基本料金(フィード) パートナーが Google に提供した宿泊プランの 1 泊あたりの料金。Google は取得した料金とこの値を比較します。パートナーのウェブサイト上の料金に照らし、Hotel Center に表示されている料金が正確かどうかを確認します。
税金 + 手数料(フィード) Google に提出された宿泊プランの税金と手数料の総額。Google はこの値をデータのキャッシュから取得します。データには、パートナーが提供した税金と手数料が含まれます。
通貨(フィード) 提供された料金、税金、手数料の通貨を表す 3 文字の通貨コード
料金タイプ(フィード) 「料金(フィード)」を決定するために使用されるパラメータ。次の値が使用されます。
  • 基本料金
  • 1 泊の基本料金
  • 基本料金 + X% VAT
  • 1 泊の基本料金 + X% VAT
  • 合計
  • 1 泊の合計金額
料金の新しさ 「日付(取得済み)」から「日付(フィード)」を差し引いた時間。
予約可能期間 「日付(取得済み)」から「チェックイン」を差し引いた日数。
合計金額の差 提供された料金(税金と手数料を含む)と取得した料金(税金と手数料を含む)の差額。値が正の場合は、取得した料金の合計が提供された料金の合計を上回っています。
基本料金の差 提供された料金と取得した料金の差額。値が正の場合は、取得した料金が提供された料金を上回っています。
税金と手数料の差 提供された税金と手数料と、取得した税金と手数料の差額。値が正の場合は、取得した税金と手数料の値が提供された税金と手数料を上回っています。
方法 料金を取得した方法が表示されます。
料金の一致状況 提供された料金と取得した料金が一致するかどうかを示します。
料金ルール ID 料金ルール定義ファイルに含まれる、限定料金に対して定義された料金ルール ID
ホテル所在地 ホテルがある場所です。
デバイスの種類 エンドユーザーのデバイスの種類
スコアへの影響 料金精度チェックが総合スコアに影響したかどうか。公開されている検証の [スコアへの影響] が [なし] になっている場合、この検証はデバッグ専用であり、料金精度の健全性をより細かく設定するために使用します。
ランディング ページ この予約のためにアクセスされたランディング ページ(以前の POS)の URL。
最終ドメイン 最後の予約ページの取得済みドメイン。
客室 ID RoomData トランザクション メッセージで提供された RoomID
パッケージ ID PackageData トランザクション メッセージで提供された PackageID。これは RoomID にリンクされます。
プロモーション コード フィードの価格にリンクされているPromotionID。これは、Promotions API を介して ARI 料金設定メッセージで提供されます。
ソース(フィード) Google が取得した提供料金のフィードソース。例: 「ライブクエリ」
日付(修正済み) 取得した料金と一致する新しい価格を Google が受信した日時。Google では、最初の不一致から 24 時間分の料金のみモニタリングします。
ブランド ホテルリスト フィードの「hotel_brand」フィールドを使用して定義されたホテルのブランド

料金マッチ率

[一致率] タブには、一致したホテルのチェックイン日と滞在日数ごとに、掲載可能なすべてのホテル宿泊プランの組み合わせに対する、キャッシュされた料金情報との一致率が示されます。現在、このレポートは毎日更新され、予約可能期間 330 日、滞在日数 30 日まで対応しています。

料金一致率レポートを表示するには:

  1. Hotel Center アカウントで左側のナビゲーション メニューに移動し、[料金] をクリックします。
  2. [一致率] タブをクリックします。

キャッシュされた料金の一致率

キャッシュされた料金の一致率レポートには、広告を掲載しているホテルのチェックイン日と滞在日数を組み合わせた宿泊プラン(申し込み期間が 0~330 日前まで、滞在日数が 1~30 泊まで)に対する、キャッシュされた料金の一致率がパーセントで表示されます。レポートの列は以下のとおりです。

  • 予約可能期間: エンドユーザーが希望するチェックイン日までの予約可能期間の日数。この行は 30 日の期間ごとにまとめられます。予約可能期間は最長 330 日です。この日数は、リクエスト時にホテルのタイムゾーンの日付に基づいて算出されます。
  • 滞在日数: エンドユーザーが選択した泊数。この列は 7 日の期間ごとにまとめられます。最大泊数は 30 泊です。

各列の見出しをクリックすると、「予約可能期間」と 4 種類の滞在日数を、昇順または降順に並べ替えることができます。

注: 表内の各値をクリックすると、データポイントが追加された詳細なグラフが表示されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
15167843831958130778
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
81426