別のデベロッパー アカウントへのアプリの移行

アプリを別の Google Play デベロッパー アカウントへ移行する場合は、下記の説明をお読みのうえ、移行リクエストをお送りください。

アプリの移行を準備する

手順 1: ポリシー ガイドラインを確認する
移行元アカウントと移行するすべてのアプリは、すべてのポリシー ガイドラインに準拠している必要があります。
手順 2: 後で必要になるレポートをダウンロードする

アプリを別のアカウントへ移行すると、アプリのユーザー、ダウンロードの統計情報、評価およびレビュー、コンテンツのレーティング、ストアの掲載情報がすべて新しいアカウントに移行されます。

一括エクスポート レポート、売上レポート、収益レポートは、アプリと一緒に移行されないため、後で必要になると思われるレポートはあらかじめダウンロードしておくことをおすすめします。アプリが新しいアカウントに移行すると、移行完了時点からの新しいレポートが作成されます。
手順 3: Google Play デベロッパー アカウントの登録が完了しており、有効であることを確認する

移行元のアカウントから別のアカウント(移行先アカウントとも呼ばれます)への移行リクエストを送信するには、両方の Google Play デベロッパー アカウントの登録が完了し、有効である必要があります。

アカウントが有効であることを確認するには:

  • 移行元アカウント: ログインできる場合、アカウントは有効です。
  • 移行先アカウント: 登録手続きが完了している場合、アカウントは有効です。アプリヘッダーに [公開できない理由] というメッセージが表示された場合は、提供される情報を確認し、必要なデータを追加してください。

: 新しいターゲット アカウントを作成するには、25 米ドルの登録料を支払う必要があります。移行が完了した後に元のアカウントを閉鎖する場合は、サポートチームからそのアカウントの登録料が払い戻されます。

手順 4: 移行先アカウントの取引 ID を確認する

移行先アカウントの登録取引 ID が必要になります。取引 ID を確認するには、移行先アカウント所有者のメールの受信トレイで「デベロッパー登録料」をお探しください。

取引 ID が記載されたメールの領収書が見つからない場合:

  1. 移行先アカウント所有者のメールアドレスを使用して、Google Payments にログインします。
  2. 左側のメニューで、[ご利用内容] を選択します。
  3. デベロッパー アカウント登録の取引を見つけて選択します。
    • ヒント: 「Google Play デベロッパー」の取引を検索します。
  4. 取引 ID は、取引の詳細の下部に表示されています。

通常、登録取引 ID は次のいずれかの形式になります。

  • 01234567890123456789.token.0123456789012345
  • 0.G.123456789012345
  • Registration-1234ab56-7c89-12d3-4567-8e91234567f8
  • PDS.1234-5678-9012-3456

一部のアプリに関するその他の要件

有料アプリやアプリ内アイテムがあるアプリ

有料アプリや、アプリ内アイテムがあるアプリを移行する場合は、移行先アカウントに有効なお支払いプロファイルが設定されている必要があります。

移行先アカウントでデフォルトの通貨として別の通貨を使用している場合は、以下の点にご留意ください。

  • アプリ内購入のみ: それぞれのアプリ内アイテムごとに、新しいデフォルトの通貨でも価格が設定されている必要があります。アプリは、移行先アカウントへ移行された後に Developer Console にログインして再度公開するまで非公開の状態となっています。移行先アカウントで新しいデフォルト通貨を基準にした価格が希望通りのものであるかを確認した後、アプリを再度公開してください。
  • 有料アプリ: デフォルトの通貨の変更はアプリの価格に自動的に適用されます。

ヒント: 移行するアプリが無料アプリのみで、ここまでの手順が完了している場合は、次の手順に進んでください。

統合サービスを利用するアプリ

アプリで Google アナリティクス、Firebase、Google Play ゲームサービスなどの統合サービスを利用している場合は、アカウント設定とアプリを更新してください。

  • Google アナリティクス: Google アナリティクスのアカウントに、移行先アカウントの権限を追加
  • Google Developers Console プロジェクト: Google Developers Console プロジェクトのオーナーとして、移行先アカウントを追加します。これらのプロジェクトには、Google+ ログイン、Google Play ゲームサービス、その他の Google API が含まれます。
  • Firebase プロジェクト: 移行元の Play Console アカウントからすべての Firebase プロジェクトのリンクを解除し、移行先のアカウントにリンクします。
  • Ad SDK の統合(AdMob を含む): アプリが移行先アカウントへ移行された後、広告トラフィックのクレジットが適切なアカウントに送られるように、アプリの APK ファイルですべての Ad SDK の統合を更新する必要があります。
  • APK の翻訳: Google Play の翻訳サービスを利用している進行中の翻訳プロジェクトがある場合は、翻訳プロジェクトの完了を待ってからアプリを移行する必要があります。
  • managed Google Play: 限定公開アプリを移行するには、アプリの移行先のアカウントが組織に関連付けられていることを確認します。移行を完了するには、まずアプリを一時的に非公開にして、組織内限定という制限を解除する必要があります。Google では、アプリが表示されない時間を最小限に抑えるようサポートいたします。既存のユーザーであれば、移行プロセス中もアプリの使用や再インストールが行えます。

ヒント: ゲームサービス プロジェクトの移行に関してサポートが必要な場合は、サポートチームまでお問い合わせください。

移行リクエストを送信する

上記の手順を完了すると、移行リクエストを送信できます。2 営業日以内にサポートチームが移行リクエストを確認し、返信いたします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。