サービス手数料

お支払いに関するポリシーに基づき、Google Play の課金システムまたは追加の課金システム(下記に定義されるシステム)を通じて販売されるアプリとアプリ内アイテムにはサービス手数料が適用されます。

2022 年 1 月 1 日から、サービス手数料は以下のようになります。

  • 15% のサービス手数料ティアに登録済みのデベロッパーの場合、サービス手数料は以下のようになります。
    • 年間売上高が 100 万米ドル(USD)までの場合は 15%。
    • 年間売上高が 100 万米ドル(USD)を超える場合は 30%。
  • 15% のサービス手数料ティアに登録していないデベロッパーの場合、サービス手数料は 30% になります。
  • 定期購入者が購入する、自動更新される定期購入商品の場合、サービス手数料は 15% になります。

2021 年 12 月 18 日以降、Google Play の課金システムに加えて別のアプリ内課金システムを韓国のユーザーとの取引に利用しているデベロッパーを対象に、お支払いに関するポリシーおよび該当する利用規約(以下「追加の課金システム」)に基づき、追加の課金システムを使用した取引のサービス手数料は、Google Play を通じた取引に適用されるサービス手数料から 4% 減額した金額と同じになります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
92637
false