Google Nest Hub Max の Face Match

Face Match は Voice Match と連携して、各ユーザーに合わせた機能性を提供します。Google Nest Hub Max はユーザーの顔を認識すると、そのユーザーに合わせてカスタマイズしたコンテンツを自動的に表示できます。たとえば、動画メッセージ、リマインダー、カレンダーの予定などが表示されます。毎日最初に Google Nest Hub Max に近づいたときに表示されるコンテンツを、天気、朝の交通状況、おすすめの音楽、その日のトップニュースの見出しなどから選択しておくこともできます。

重要: Face Match はセキュリティ用の機能ではありません。Nest Hub Max をユーザーに合わせて、使いやすく、より楽しめるようにするための機能です。お使いのデバイスが、顔写真などを本人と区別できないこともあります。よく似ている家族がいる場合は、デバイスが間違えて認識することもあります。

Face Match を設定する

注: Face Match を使用するには、Voice Match を設定する必要があります。どちらも設定していない場合は、Google Nest Hub Max の Voice Match の設定を開始してください。Voice Match の設定が完了すると、Google Home アプリにより Face Match の設定に移動します。

Face Match 対応ディスプレイで Voice Match をすでに設定している場合は、次の手順にお進みください。

  1. モバイル デバイスまたはタブレットがディスプレイと同じアカウントにリンクされていることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 家アイコン and then 設定アイコン をタップします。
  4. [機能] で [Google アシスタント] [Face Match] をタップします。
  5. アプリ内の手順に沿って設定します。
    • : 同じ家に今後追加するデバイスに Face Match を自動的に追加するには、[今後追加するデバイス] をオンにします。
重要: 以下の手順は Google Workspace アカウントではご利用いただけません。詳しくは、Google Workspace アカウントをデバイスで使用する方法についての説明をご覧ください。

 

デバイスが顔を認識できるようにする

Face Match の精度を上げるには、Google Nest Hub Max に組み込まれているカメラに顔がはっきり写るようにしてください。そのためには、逆光を最小限に抑えて、顔が明るく照らされるようにします。顔の後ろからの光が強すぎると、カメラに顔が白っぽく写ったり、顔に影ができたりすることがあります。特に、光がカメラに直接差し込む場合はその可能性が高くなります。逆光が強すぎる、または顔が十分に照らされない場合、顔の特徴的な部分が検出されないことがあります。

Face Match の設定におけるその他のヒント

  • 設定時に写真を撮る際は、顔を照らす光が逆光と同じくらいか強くなるようにして、顔に影ができないようにします。明るい光や日光がカメラに直接差し込まないようにしてください。
  • 設定時に顔の写真を撮る際は、動作をすばやくしすぎないようにします。
  • Google Nest Hub Max を配置する際も同様に、そのカメラに明るい光が直接差し込まないようにし、顔を照らす光が逆光と同じくらいか強くなるようにします。

Face Match をオフにする

Google Home アプリに登録されている家の Face Match をオフにする

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Nest ディスプレイと同じアカウントにリンクされていることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 家アイコン and then 設定アイコン and then [Google アシスタント] and then [Face Match] をタップします。
  4. [この家から Face Match を削除] をタップし、手順に沿って操作します。

: Face Match を無効にすると、顔モデルがデバイスから削除されますが、顔モデルを作成するのに使用した登録画像は削除されません。Face Match の登録画像を削除するには、https://myactivity.google.com/ にアクセスしてください。

ディスプレイの Face Match をオフにする

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Nest ディスプレイと同じアカウントにリンクされていることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 家アイコン and then 設定アイコン and then [Google アシスタント] and then [Face Match] をタップします。
  4. Face Match をオフにするデバイスの横にあるチェックボックスをオフにします。

:

  • デバイスの Face Match をオフにすると、そのデバイスから顔モデルが削除されます。[この家から Face Match を削除] を選択し、家にあるすべてのデバイスから顔モデルを削除することもできます。いずれの場合も、顔モデルを作成するのに使用した登録画像は削除されません。Face Match の登録画像を削除するには、g.co/assistant/match にアクセスしてください。
  • カメラセンサーを無効にすると、再度有効にするまで Face Match はオフになります。センサーを無効にしても、顔モデルは Google Nest Hub Max から削除されません。
  • また、Face Match は Google アプリまたはアシスタント アプリの設定ページでも、いつでもオフにできます。
  • Voice Match をオフにすると、Face Match も無効になり、デバイスから顔モデルが削除されます。

Voice Match と Face Match

Face Match を使用するには、Voice Match を有効にしておく必要があります。Voice Match を有効にすると、Google アシスタントに話しかける声によってアシスタントがユーザーを認識するようになります。Face Match はユーザーが話しかける前に Google アシスタントがユーザーを認識し、カスタマイズされた有用なコンテンツを表示するため、ユーザーの利便性がさらに高まります。

たとえば、Voice Match ではカレンダーの今後の予定を尋ねることができます。Face Match では、ユーザーが通りかかったときに、そうした予定を自動的に表示することもできます。

Face Match では、最適な応答をするために Voice Match が必要です。たとえば、Face Match に登録済みの 2 人のユーザーが Google Nest Hub Max の前に立ち、1 人がアシスタントに話しかけたとき、2 人のうちどちらが話しているかを識別するのは Voice Match です。どちらのユーザーからのリクエストかを把握することで、Google アシスタントはどちらのユーザーに合わせたコンテンツをデバイスに表示するかを判断します。

重要: Face Match を使用するには、Voice Match を有効にしておく必要があります。Google Nest Hub Max の Voice Match をオフにすると、同じデバイスの Face Match も完全にオフになります。Google アシスタントでユーザーの声が認識されなくなり、そのデバイスでアカウントに基づく情報を利用できなくなりますが、アカウントに基づく情報をもう一度オンにすることはできます。Google Nest Hub Max で家の Voice Match をオフにすると、Google Nest Hub Max の Face Match も完全にオフになります。Voice Match や Face Match の設定時に録音した音声クリップや撮影した写真を確認、削除するには、g.co/assistant/match にアクセスしてください。

Google Nest Hub Max で Face Match を使用する際にユーザーのデータがどのように処理されるかについては、Google のスマートホームのデバイスとサービスに関するヘルプセンター記事「プライバシーに関するよくある質問: Google Nest」をご確認ください。また、ご家庭でのプライバシー保護に対する Google の取り組みについてのページもご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1633396
false