通知

To get the most out of Google Home, choose your Help Center: U.S. Help Center, U.K. Help Center, Canada Help Center, Australia Help Center.

Google Home アプリで Matter 対応デバイスをセットアップして管理する

Matter 対応デバイスを Google Home アプリに追加することで、すべてのスマートホーム デバイスをアプリで操作することができます。

注: Matter 対応の Google Nest Hub などの Google Nest デバイスや Matter 非対応のその他のサードパーティ製デバイスを Google Home アプリに接続するには、Google Home アプリでスマート デバイスをセットアップする方法についての説明で、デバイスごとの手順をご確認ください。

必要なもの

  • Google アカウント
  • 家庭用 Wi-Fi ネットワーク
  • Thread を使用するデバイスの場合、セットアップを完了するには Thread ボーダー ルーターが必要
  • 以下のモバイル デバイスのいずれか:
    • Android 8.1 以降および Google Play 開発者サービス バージョン 22.48.14 以降を搭載した Android スマートフォンまたはタブレット
    • iOS 16.5 以降を搭載した iPhone または iPad
  • Bluetooth Low Energy(BLE)4.2 以降
  • Google Play ストアまたは App Store から入手した最新バージョンの Google Home アプリ
  • Matter 対応のスマートホーム デバイス(パッケージに Matter のロゴ があることをご確認ください)
  • Google Home アプリでデバイスを操作するための Matter 対応の Google ハブ

: ハブがなくても、Matter 対応デバイスを Google Home アプリに追加できる場合がありますが、操作することはできません。

Matter 対応デバイスをセットアップする

Matter 対応デバイスの多くは、Google Home アプリで直接セットアップできます。メーカーのアプリでデバイスをセットアップした場合は、Google Home アプリにもそのデバイスを追加することで、どちらのアプリでもデバイスを操作できるようになります。注: 以下の手順は Google Nest デバイスには適用されません。

Google Home アプリでサードパーティ製の Matter 対応デバイスをセットアップする
  1. Matter 対応デバイスの電源が入っていて、デバイス メーカーの手順に沿ってペア設定モードになっていることを確認します。
  2. スマートフォンでポップアップ通知を探します。Google Home アプリを事前に開いておくことが必要な場合もあります。[QR コードをスキャン] をタップします。 
    • ポップアップ通知が表示されない場合は、Google Home アプリ を開き、「デバイス」アイコン 追加」アイコン [Matter 対応デバイス] をタップします。追加するデバイスがアプリによって検索され、見つからない場合は、選択可能なデバイスのリストが表示されます。[Matter 対応デバイス] をタップします。
  3. Matter 対応デバイスの Matter QR コードをスキャンします。
    • スマートフォンをデバイスから 12 cm ほど離して、スキャンします。詳しくは QR コードのスキャンに関するヒントをご覧ください
    • QR コードをスキャンできない場合は、[QR コードを使わずに設定] をタップし、セットアップ キーを入力します。この情報は製品に添付されることになっており、通常はデバイス自体に記載されています。
  4. Matter 対応デバイスを初めてセットアップする場合は、Google Home アプリを選択します。
  5. [同意する] をタップし、Google アカウントにデバイスを接続します。
  6. デバイスは、前回選択した家に追加されます。必要に応じて、Matter 対応デバイスを別の家に移動できます。
    注: Matter 対応の Google ハブがない場合、Google Home アプリで Matter 対応デバイスを操作するにはハブが必要であるというメッセージが Google Home アプリに表示されます。Google Home アプリへの Matter 対応デバイスの追加を完了することはできますが、Google Home アプリに Matter 対応の Google ハブを追加するまで、Google Home アプリや Google アシスタントで Matter 対応デバイスを操作することはできません。
  7. デバイスが接続されたら、Matter 対応デバイスを配置する部屋を選択してデバイスに名前を付けます。

メーカーのアプリでサードパーティ製の Matter 対応デバイスをセットアップして Google Home アプリと共有する

  1. Matter 対応デバイスのセットアップはメーカーのアプリで行います(利用可能な場合)。メーカーのアプリでセットアップを完了できない場合は、デバイスのメーカーにお問い合わせください。
  2. セットアップを完了したら、メーカーの手順に沿ってデバイスへのアクセスを Google Home アプリと共有します。

セットアップ中に生じた問題を解決する

セットアップがフリーズする、完了しない

  1. Matter 対応デバイスを再起動します。方法については、同梱の手順またはオンライン ヘルプをご覧ください。
  2. Google Home アプリを閉じます。
  3. Google Home アプリのキャッシュを削除します。手順は OS によって異なる場合があります。ほとんどの Android デバイスでは、設定アイコン Settings icon  [アプリ] に移動し、Google Home アプリ   [ストレージとキャッシュ] [キャッシュを削除] を選択します。アプリのキャッシュの設定が見つからない場合は、モバイル デバイスのメーカーにお問い合わせください。
  4. スマートフォンを再起動します。
  5. Google Home アプリを開き、もう一度セットアップ プロセスを開始します。

セットアップがフリーズし続ける場合や完了しない場合は、デバイスのメーカーにお問い合わせください。デバイスのリセットが必要になることがあります。

Matter 対応デバイスを管理する

Matter 対応デバイスのニックネームを変更する

  1. Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイス アイコン をタップします。
  3. デバイスのタイルを長押しします。
  4. 設定アイコン Settings icon [名前] をタップします。
  5. 名前を入力 [保存] をタップします。

Matter 対応デバイスを別の部屋に割り当てる

  1. Google Home アプリ  を開きます。
  2. デバイス アイコン をタップします。
  3. デバイスのタイルを長押しします。
  4. 設定アイコン Settings icon [部屋] をタップ 部屋を選択 [次へ] をタップします。

Matter 対応デバイスを別の家に移動する

: デバイスを削除すると、そのデバイスは既存の家から削除されます。これにより、デバイスの設定と、設定されている自動化やルーティンがリセットされます。
  1. Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイス アイコン をタップします。
  3. デバイスのタイルを長押しします。
  4. 設定アイコン Settings icon [デバイスの削除] [削除] をタップします。
    : 別の家に追加する前に、デバイスを出荷時の設定にリセットしてください。
  5. お気に入りアイコン 現在の家の名称 expand more icon をタップします。
  6. デバイスの移動先となる家を選択し、デバイス アイコン 追加アイコン をタップして、デバイスを追加します。

Matter 対応デバイスを Google Home アプリから削除する

  1. Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイス アイコン をタップします。
  3. デバイスのタイルを長押しします。
  4. 設定アイコン Settings icon [デバイスの削除] [削除] をタップします。
    注: 今後使用しなくなるデバイスについては、削除後に必ず出荷時の設定にリセットしてください。

Google Nest デバイスと Matter の連携の仕組みについての説明をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー