レスポンシブ ディスプレイ広告に関する広告の有効性について

広告の有効性は、広告クリエイティブの構成が、Google のおすすめの設定と比較してどのぐらい効果的かを示すものです。広告の有効性が高いほど、広告の掲載結果を最大化できます。Google 広告では、広告作成エディタで広告の有効性を確認できます。アセットを追加してコンテンツの種類を増やすと、広告の有効性が高まります。

広告の有効性は、総合的な評価と、広告の有効性を高めるために次に実施する特定のステップ、アセットごとの進捗状況インジケーターという、3 つの要素で表されます。評価の範囲は「未完了」から「優良」までです。

広告の有効性のメリット

レスポンシブ ディスプレイ広告では、独自性のあるクリエイティブ アセットを多数追加することで最大限の成果が得られます。これにより、さまざまな広告パターンをテストしてクリエイティブを最適化できるため、最終的にすべてのユーザーに最も関連性の高い広告を配信できます。

広告の有効性には、アセットの品質を保証するためのアセット品質パラメータも含まれています。

広告作成時に広告の有効性を活用する

広告の有効性の総合的な評価(要改善、平均、良好、優良)は、広告の作成と編集時の操作に応じて変化します。広告の最小構成要件となる、見出し 2 つと説明文 1 つがまだ追加されていない場合、評価は「未完了」になります。

広告の作成を進めて表示されるおすすめの設定を反映させると、有効性の評価が変化します。広告の有効性の進捗メニュー(評価の横に表示)に示される手順をすべて完了し、多様な優れたアセットを追加することで、評価が「優良」になります。

広告の有効性を使って既存の広告の掲載結果を向上させる

広告の編集をする際に、広告の有効性に表示されるメッセージを確認することで、アセットを追加して広告のパフォーマンスを改善する方法を把握できます。次のような案内メッセージが表示されます。

  • 広告があらゆる場所に収まるように、正方形の画像を 1 個以上追加してください。
  • 画像をいくつか追加して広告を目立たせましょう。
  • 各広告見出しの独自性を高めてください。それぞれの内容が似すぎています。
  • 複数の説明文を追加しましょう。
  • より独自性のある説明文を作成してください。説明文と広告見出しが類似しています。
  • 広告の設定は非常に良い状態です。次はパフォーマンスの低いアセットを入れ替えて、全体的なパフォーマンスの改善を図りましょう。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。